現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

年上の彼女が欲しい男子がすべき10のこと

22319 views

 年上の女性が好きなのですが、全く相手にされません。どうすればよいでしょうか。(大学2年生・男性)


大人っぽい女性
© Yeko Photo Studio - Fotolia.com

 

憧れのお姉さんをゲットするには



男性にとって年上の女性というのはいつの時代もときめくものです。特に学生の時なんかは大人っぽい女性は憧れ的な存在です。


そんな年上の女性をゲットするために必要なポイントを紹介していきたいと思います。




1.年上の知り合いを増やす



何事も準備が大切です。やはり年上の女性と知り合うためには年上の知り合いを増やすことが一番手っ取りばやいです。学生だったら仲のいい先輩を増やして人脈を増やすことで近づける可能性を少しでも上げたいものです。またほかの年上の人たちと関わることで、自分より上の世代の流行やあるあるネタなんかをリサーチできると、後々大いに活用出来ます。




2.年齢差を感じさせない話し方を意識する



後輩や年下という立場は女性からするとあまりプラスに働かないこともあるようで、その壁を解消するためにもあまり幼さが残るような振る舞いは避けましょう。相手の話を落ち着いて聞いてしっかりとした受け答えをするだけでも、相手からの評価はグッと上がることでしょう。年下なのに自分と同じ位大人だと思わせる事が出来れば、むしろ立場をメリットとして活用できます。




3.自分から物事を提案する



年上だから相手に全部合わせてしまったり相手に頼ってばかりだと相手が疲れてしまいます。なので相手を引っ張っていくぐらいの感じで物事を提案していくと、女性に頼りがいのある印象を与える事が出来ます。




4.熱い一面を見せる



しかし相手より若いということはマイナスばかりではありません。特に落ち着いた大人の女性は、自分より若い男性が目標や夢に向かって情熱をもって努力している人や熱い性格の人に好感を持つようです。若さのプラスの面であるそこらへんを押していくと、気になる女性が自分を気にかけてくれるかもしれません。




5.メールは短く簡潔に



長いメールは相手を追いかける際にやりがちなことですが、やはり年下って疲れるななんて思わせないように連絡は短く簡潔にするのがベストです。できれば連絡するなら会ったほうがなんて流れにできるのがベストですね。




6.個性を主張する



自分なりの個性を主張することは同年代だと評価がシビアになりますが、年齢が下だとなんとなくハードルが低くなるものです。なのでもしプラスに働きそうな趣味や特技だったらガンガン押していくと相手がそれを使って会話を広げやすくなるので、積極的に主張するようにしましょう。




7.駆け引きはしない



基本的に年上の女性のほうが様々な経験をしていますので、下手な駆け引きは見破られて悪い印象を与えてしまう場合もあります。むしろストレートな表現だと気持ちが伝わりやすい上に相手にとっては新鮮味もあるでしょう。




8.いろんなことを勉強する



やはり年齢差を一番感じてしまうのは見識の広さなんかの経験の差ではないでしょうか。一般的な事は勿論少し大人っぽいようなことを学んでおいて相手と話がまったく合わないなんてことにならないように気をつけましょう。




9.お節介であれ



年下から好かれる女性というのは誰かのお世話やお節介するのは慣れていますが、誰かにお世話されるなんてことはあまりない事が多いです。何か相手の女性が困っていたりした時は進んで助けてあげたりすれば、数少ない頼りにできる相手として認識してくれるかもしれません。





10.礼儀を忘れるべからず



仲良くなって軽口を言い合えるようになるなんてなればいいですが、それでもやはり最低限の礼儀は忘れてはいけません。仲良くなるまでは勿論仲良くなった後も度が過ぎると良い印象はありません。どんなに親しくなってもタメ口で相手をののしったり失礼なことを言ってしまわないように気をつけましょう。

2014年6月16日

written

by masa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop