現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月16日更新

女友達から彼女へと昇格する為の5ステップ

2714 views

好きな男性が居ますが、ただの友達としか思われていなさそうです。そんな状態から恋人候補にあがるには、どんなアプローチをすればよいのでしょうか?(大学2年生 女性)


男友達に片思いをする女性

友達だった男性に恋をしてしまうことって、恋愛の確率として最も高いようです。

「○○君って私の好み」第一印象で気付かないうちに意識して、最初は興味がなかったけれど話しているうちに「何だか気になる」とあるきっかけから恋してしまい、彼のハートを射止めたい、彼と二人きりでデートしたい、恋心とは有る一瞬から芽生え、想いにふけり、どんどん募っていく不思議なものです。

今のままでも良いけれど、ただの友達より彼女になりたいと想いをよせ、彼の周囲の女性の存在が気になってきたのなら早速行動に移すのみです。

男性だって同じで、ただの女友達だった人をふとしたきっかけで好きになったりもするもの。

だけど、アプローチなんて慣れていないし、いきなり告白するなんてできない、どうしたらいいのか迷っている。

そんなあなたへのアドバイスは次の5ステップです。早速実践して、見事彼のハートを射止めてください。

 

男性が眼を引くファッションにチェンジ!



男性は意外と女性のファッションを見ていないようでしっかりとチェックしているものです。

今までのファッションでボトムがジーンズ、レギンスだった女の子がイメージチェンジして、スカート姿が多くなり、フェミニン派に変身することで、自然と女性らしくふるまえます。

勿論、ヘアスタイルもチェンジして好感度をアップさせましょう。

それからワンポイントとしてメイクは、唇にポイントを持ってきてルージュの色をワントーンアップさせたカラーに変え、艶のある口元にアレンジして変化を付けましょう。

次に手元も大切なポイントです。

手荒れはしていませんか。手のお手入れをこまめにして、出来たら派手すぎないネイルアートで指先のおしゃれを忘れずに。

急に女性らしくなったあなたの姿を男性は密かに観察しています。

「イメージ変わったね」って案外、彼の方から気になって声を掛けてくれるかもしれません。

 

香りを意識して!



男友達に香りを意識させる女性

男性は香りに敏感です。今まで香りを感じなかったのに、「あれ?何だか良い香りがする、誰かな?」と香りが彼を刺激します。
香り選びには充分な注意が必要です。

お勧めの香りは爽やかなグリーン系の香り、またはフルーツ系かフラワー系のほのかに甘く漂う香りです。

くれぐれも、鼻に残る刺激的な香りは控えましょう。

フレグランス選びが苦手な方は、シャンプーを変えるのもお勧めです。

シャンプーの香りを変えて思い切って「最近、シャンプー変えたの」なんて言って、彼に髪の香りを嗅いで貰うくらいの大胆な会話で、接近アピールも効果的です。

 

手作りの料理作戦



男性は胃袋の刺激に弱いと云われています。

そこで、ランチのタイミングや皆でアウトドアに出掛けるような機会があれば、あなたの手作り料理をアピールしてください。料理は至って簡単で構いません。

ランチ時のお弁当だったら、例えば定番の厚焼き卵、唐揚げ等、サンドイッチも手軽です。

クッキーやスコーン等でも良いので、ポイントは「私が作ったの、食べてみて」と可愛い笑顔でお目当ての彼だけにアピールして食べて貰いましょう。

この時、周囲に友達がいたらあくまでも今回のメインは意中の彼なので友達は後回しにしてください。

 

スキンシップ



好きな人同士だったら、スキンシップは大切なコミュニケーションのひとつです。

彼と一緒になる機会があれば迷わず彼の隣をキープし、なるべく触れあえるように心掛けましょう。

彼の隣で会話を深め、飲み会の席だったとしたら、お酒の雰囲気を利用して思い切って手を触って「あ、ごめんなさい」と微笑んでみましょう。

彼の反応は大胆なあなたにドッキリしたとしても、仲良しの女友達に対して決して悪い気持ちはしないでしょう。

 

貸し借りをしてコミュニケーションの機会を増やしましょう



会話の中で、好きなジャンルの本や映画の話題から「そのDVD、丁度持っている」と、あくまでも偶然を装い、急いで購入するかショップからレンタルして次回の再開の機会に彼に貸し出す約束をしましょう。

そのような趣味を通じて、貸し借りのきっかけからメールや、電話で今まで以上に彼と接近するチャンスをつくっていきましょう。

 

以上の5ステップを実践した頃にはあなたにも自信がつき、告白のチャンスが必ずやってきます。

思い切って「二人だけで会いたい」とデートに誘ってみましょう。男心を擽られ、男性側に余程の事情が無い限り、次回は念願の二人きりのデートへと繋がります。

そのデートで勇気をだしあなたから「○○君が好きなの、彼女になりたい」と告白してみましょう。

意中の彼を落とすには、ちょっと大胆な行動テクニックがキーワードとなりそうです。

2015年3月16日

written

by kokoro551


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop