現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月28日更新

代謝&体温アップ!とにかく万能な白湯の効果まとめ

614 views

白湯を飲むと代謝がよくなると聞いたのですが本当でしょうか?どんな効果があるのか教えてください。(大学3回生・女性)


白湯を飲む女性

モデルや芸能人が飲んでる白湯ですが、近頃、話題になっていますね。

果たしてどんな効能や効果があるのかご存知ですか?

「白湯ってただのお湯じゃない」と思っても、実は色々な効能があります。

白湯の効能を知ると毎日飲みたくなるかもしれません。

 

白湯とは



普通の「お湯」の事ですが、白湯なので、一度沸騰したお湯を飲める温度まで下げたものが白湯です。

昔は「湯冷まし」とも言われてましたが、今は白湯で定着してますね。

わざわざ沸騰させるには訳があります。

沸騰させることで、水の中の不純物などがなくなり口当たりがよくなります。

ぬるいお湯を作るよりも沸騰させて冷ますのがポイントですね。

果たして白湯にはどのくらいの効果があるのでしょう。

 

新陳代謝を高める



白湯を飲むと内臓機能が温まって血行が良くなります。

内臓の温度が上がるとどうなるのでしょうか。

1℃内臓の温度が上がると、免疫力が30%アップします。

基礎代謝も約10~12%上がると言われています。

そうです、脂肪が燃焼しすくなるわけです。

ダイエットにも効果があると言う事ですね。

 

内臓の疲れの回復



血行が良くなる共に、内臓の機能が活発になります。

消化力もアップします。

胃腸が弱っていたり、飲みすぎの時、ストレス性で体調が弱っているときに白湯を飲むと改善されます。

 

デトックス効果



今までデトックスと言うと、スープを飲んだり、サプリメントを摂ったりしてませんでしたか。

しかし、白湯が一番デトックス効果があるんです。

そもそも白湯はインドのアーユルヴェーダの一つとして始まりました。

朝起きてから白湯を飲むと、体を覚醒し腸内の老廃物を洗い流すとされてきました。

腸内の洗浄力は白湯が一番いいのです。

体の老廃物を流してくれてるので、お肌にもいいですね。

ニキビや吹き出物予防にもなりますし、便秘も改善されます。

 

冷え性の改善



白湯を飲んで胃腸を温める事で内から温まるので冷え性の改善にもなります。

体内の消化力がアップして全身に熱が巡るようになる事で血行も良くなり、体を温めます。

 

 

白湯の作り方



白湯の作り方

① やかんに1L位お水を入れます、

② 沸騰させます。

③ 火加減を中火くらいにして、ボコボコいう位の火加減で10分ほど沸騰させておきます。

④ 飲む分はカップに、保存用はポットがあれポットに入れて保存します。

 

 

白湯の飲み方



飲めるくらいの温度まで下げてから飲みます。

大体、50~60度くらいが良いでしょう。

一気飲みをせず、ゆっくり飲むように心掛けましょう。

1日1Lを来れない程度に飲みましょう。

朝は飲んだ方がいいですが、時間などは気にせずにお水やお茶を飲む感覚で白湯を飲んで大丈夫です。

 

どの位続けたらいいの?



最低でも1週間は飲み続けましょう。

体の変化が分かるようになります。

ただのお湯だから美味しくないだろうと思っても、飲んで行く内に美味しく感じられるようになり、お茶などを飲めなくなります。

レストランなどでもお水ではなく白湯を飲むようにしましょう。

 

まとめ



白湯の美容効果

白湯の効果はすごいですね。

今までサプリメントやダイエット食品でダイエットしてるのよりも、安価ですみますし、ダイエットだけじゃない効果も得られます。

胃腸を温める事によって、色々な効果を得られることが分かりました。

すぐにでも実践してみて下さい。1週間後に変化が見られるかもしれませんよ。

 

2014年12月28日

written

by ohgirl


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop