現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月25日更新

独学でTOEIC900点を超える!上級者のためのリスニング勉強法

1121 views

 独学でTOEIC900点を超えていきたいです。そのためにまずリスニングをやっていきたいと思うのですが、勉強方法を教えてください。(大学3年生・男性)


TOEIC

TOEIC 900点を目指すとなると問題形式に慣れテクニックを駆使するだけではなく、英語力そのものを磨いていかないとなりません。

ネイティブ以外の受験者には、やはり勉強やトレーニングが必要となってきます。

800点台を取れる上級者が900点を目標に取り組むべきことは、模試や問題集を利用したトレーニングを重ね、英語力をさらに高めることです。

900点という高いスコアを取るための魔法のようなツールはありません。しかし、魔法のように効果的な勉強法はあります。

今回は900点を取るための英語力を身につけるリスニング勉強法をご紹介します。

勉強に使う教材は模試の音声と英文を利用するのがよいでしょう。

 

900点をとれる人の感覚



まずはTOEIC 900点、リスニングセクションで450点を取れる人がどういう感覚で問題を解いているかを知っておくことは自分の実力を測る上でも大切です。

自分が今どのくらいのレベルなのか、目指すべきレベルはどういうものなのかを把握しておきましょう。

 

Part 1の問題



・写真を見て、正解文と不正解文が予測できる

 

Part 2の問題



・設問を聞いて、正解文と不正解文が予測できる

 

Part 3、またはPart 4の問題



・設問と選択肢を先読みして、会話が予測できる
・設問冒頭の1文を聞いた時点で会話の展開が予測できる
・注意して聞くポイントが把握できている

 

オーバーラッピング、シャドウイング



自分で発音できない音声は、聞いても認識できません。

繰り返し発音することで、単語の発音に加え、英語特有の音の連結や消失を正確に聞き取るための勉強法がオーバーラッピングとシャドウイングです。

 

オーバーラッピングとは?



英文スクリプトと見ながら、音声と同時に発音することです。

 

シャドウイングとは?



英文スクリプトを見ずに、音声より遅れて(0.5から1秒くらい)発音することです。

聞こえた音を瞬時に認識し、自分でその音を再現することによって、知らない音を知っている音に換えていく練習です。

英文スクリプトを見ないシャドウイングの方が難しいので、まずはオーバーラッピングから始めるとよいでしょう。

いずれの方法も最初は難しいと感じるかもしれませんが、慣れてくるとスムーズに行えるようになりますので、根気強く続けてください。

TOEIC

 

瞬間英作文



森沢洋介さんが提唱している英語勉強法で、和文を見て瞬時に英訳することを繰り返し行い、すばやく英文を組み立てる力を身につけることができます。

ライティングやスピーキングの練習方法と思われるかもしれませんが、リスニング力向上にも効果があります。

英文をすばやく作成できるということは英文をすばやく読める、聞き取れることと等しいからです。

10文ほどを1セットとして、1文ずつ以下の順序で練習してください。1セットが1回終わったら、引き続き2回目を行います。

1) 和文を見て英文を作成する
2) 英文スクリプトで答え合わせをする
3) 英文を見て数回音読する
4) 英文を見ずに暗唱する

 

参考になりましたでしょうか?

ご紹介した2つの方法に共通して言えることは、アウトプットすることでインプットする能力を高めることです。

一見遠回りのように思えますが、勉強し始めるとすぐにリスニング力が上がったと実感できるはずです。

とても効果的ですので、ぜひ試してみて下さい。

 

2015年1月25日

written

by taka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop