現在17271個の困ったを解決できます!

2016月8月20日更新

高確率で返信がもらえるタイミング・内容はこれ!復縁したい人へ送るLINEテクニック6つ

74682 views

少し前に恋人と別れたのですがどうしても復縁したいと思っています。これから連絡を取ろうと思っているのですがどのように始めたらいいのでしょうか?(大学2年生・男性)





元カノとの復縁に悩む男性



あんなに付き合っていた頃は楽しかったのに突然の別れが来てしまった・・・


原因が何であろうと誰にあろうと好きな気持ちがあの人にあるうちは前に進めないですよね。


別れてからも元恋人のことで頭がいっぱいな方、ひょんなことで別れてしまったけれどやっぱりあの人でなければと思っている方など様々なドラマがあることでしょう。


今日は日常生活でも元恋人のことで頭がいっぱいで復縁したいと考えている、そんなあなたに送る再びあの人に会う前のワンクッション、LINEを使ってきっかけを作れる


ほとぼりが冷めたら送るべし!な「復縁したい人へのLINEテクニック」を6つご紹介いたします。










「元気かな?」で会話のきっかけを作り、相手の状況を知る

ほとぼりが冷めたら、どちらも少しは冷静になり第三者目線で相手を振り返ることが可能になってきます。


ですが、ほとぼりが冷めようとも重たい空気で最初から『よりを戻したい!』と伝えてしまってはいけません。


それは相手にとっては突然のことで、何を言っているんだと思われてせっかくのよりを戻せるチャンスを逃してしまうことになりかねないからです。


話の流れを考えられないほど切迫した空気を作ってしまっては、それは「ほとぼりが冷めた」とは言いません。

絶対に復縁すると考えているのならば、まず自分の気持ちが優先ではなく相手を思いやる必要があります。


話を進めたい気持ちをこらえ、一通目は軽いフレーズを送って様子をみましょう。



復縁のline


もしかしたら元恋人は、とてもストレスの溜まる環境の中で日々過ごしているかもしれません。


元恋人が孤独感を感じていたとしたらあなたの『元気かな』という一言はどれだけ重要で心に染みる連絡に思うでしょう。



まずは自分の気持ちより、この元気かなの言葉で相手を思いやることです。


そして元恋人がどんな状況であるかを知ることが復縁できる近道になります。



「おめでとう」を伝える日に送る


誕生日や年明けのあいさつメールで、懐かしい相手から連絡があるのは珍しいことではありません。




まずはお祝いのことばと少しメッセージを添える程度にしておいて、相手の反応を待ちましょう。




そこで返信があれば、話を発展させていくことができます。




また、相手が成人したり卒業したり、入社するようなタイミングがあれば、その時にも使えますね。




文脈をみて、近況を書き添えるのもよいかもしれません。




ただし、0時丁度といった、本気すぎる時間は意識的に避けましょう。




相手の時間に余裕がありそうな時間帯を狙って、余裕をもたせて送るのがコツです。











「実は気になることがあって連絡したの、突然ごめんね」を使う

元恋人と復縁したくてLINEを送る前にもっとも多くの方が不安に思うことが、返事が返ってこなかったらどうしよう…だと思います。


そこで、それを極力させないテクニックが『実は気になることがあって連絡したの、突然ごめんね』なのです。


この言葉は『元気かな?』の後にも使えますし、単純に人間の知りたい欲、好奇心などを燃えさせます。


ですから相手の状況を知った後、すぐにこの例文を送ると返信の確率が上がることが想像できますね。


それでは、もっと掘り探っていくことにしましょう。


例文の『気になること』ですが、これは何でも構いません。


まず相手が返信してくればければ始まらないので使う例文テクニックですから内容はどんなことであろうと問題ないのです。


例えば、大切なネックレスを失くしてしまったが、心当たりはないか共通の友達に偶然会って話したのだけど、あなたが今大変な状況だと聞いた。


もしも、元恋人の家に忘れたものがあれば受け取るため会える口実もできてしまいます。


これは復縁のきっかけになる非常に有効なテクニックですが、重要なポイントは相手に口実で連絡してきたと思われないよう、軽く忙しいだろうに『突然ごめんね』を付け加えることです。


相手も人ですから、まず相手の興味を惹くようなことを添えて送ってみましょう。










ほとぼりが冷めたら「どうしてもあなたに知らせたくて」は突然でも使える

人間日々たくさんの出来事があり、辛くて相談したいことや嬉しくて報告したいことが毎日のように溢れ出てきます。


この溢れ出てくる出来事を復縁したい相手に伝えることで復縁のきっかけを作ることができるのです。


復縁したい相手は今現在はあなたとは別の道を進んでいるのです。


そのためやっぱりあなたのことが好きなどを突然送るよりも例えば『今日今までがんばっていた○○の勉強で○○の資格がとれたよ。これはどうしてもあなたに知らせたくて』


という風に送ると復縁には有効だと思います。


重要なポイントは、『どうしてもあなたに知らせたくて』という言葉です。


あなたにどうしても知らせたかったと言われて、嫌な気分になる人はあまりいないと思います。


それどころか、資格がとれたなどの成長することであれば相手にも見直され尚且つ刺激を与えることができ、更にあなたに知らせたくての言葉にキュンときてしまいます。


では、そのうちお祝いしようかとつながるかもしれませんね。


とても相手に優越感を感じてもらえる例文ですからぜひ試してみて下さい。










重たいのはNG!「返信は忙しくないときで」を付け加えて送ってみる


先程もお伝えした通り、LINEを送る前に理解しておかなければならないのが以前付き合っていた頃とは違い、お互い別々の道を歩いているということです。



復縁したい気持ちが優先してしまい、なぜ連絡をくれないの?もう新しい恋人はできた?


など自分の気持ちしか考えていない文章を送るのは絶対にNGです。


人は切羽詰った人、余裕のない人には心を開きません。

もし相手にも復縁したい気持ちがあったとしても、久しぶりの連絡で質問攻めでは先を思いやって再び冷めてしまいかねません。



まずは軽めの内容を送り反応を伺うことはとても重要です。

「もし余裕がありそうだったら教えてくれると嬉しいな」など、断りやすい情況になるような一言を付け加える余裕は持っていましょう。

断りやすくしないほうが返信がもらえそう、と思うかもしれませんが、再出発の時点で無理があっては二の舞になりかねません。

最終的なゴールは「復縁」、ひいては「続くお付き合い」なのですから、威圧的になりそうな言動は慎むのがベター。



相手の状況がわからなければ尚更、この言葉を採用することで遠回りのように思えて、実は近道であるということを実感できるかもしれません。









「LINEだとわかりにくいから電話していいかな」を採用する

人は時間をちゃんと数字で現してもらえれば、勝手に頭の中でこのくらいかな~と想像します。


まず協力してほしいことを軽くLINEで送りその後にこの例文を送ります。


例えば、飲み会の幹事になってしまったがよい居酒屋があれば知りたいなどです。


できれば復縁したい相手の興味のあること、得意なことばベストですが電話をするまでにたどり着くことが重要なので、協力してもらう内容は何でも構いません。


人間と人間が協力して何かを成し遂げると相手との距離が縮まるので復縁するにはとても有効な例文となるはずです。



復縁したカップル



参考になりましたでしょうか?


今回は例文のポイントを絞って重要な言葉をお伝えしました。


一度別々の道を歩むと決めた2人をまた同じ道へと歩む方向へ持っていくのはとても不安ですし、努力のいることであるのは間違いありません。


しか、しその不安と努力はあなたの人間力を上げる糧となります。


LINEは便利で手軽ですから大いに有効に利用しましょう。


どうしても復縁したいという方は、何も変わっていないと相手に思わせることのないようぜひ相手を一番に思いやる言葉を送りそして自分も成長するよう行動を起こすことを頭においてLINEを活用してもらえたらと思います。


その際、この記事を参考にしていただけたら幸いです。

2016年8月20日

written

by ちはるた


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop