現在17274個の困ったを解決できます!

2016月11月12日更新

学生でも買える?大型バイクの年間維持費まとめ

57929 views

バイクを買おうと思うんですけど、維持費ってどれくらいかかるんでしょうか?
場合によっては諦めなければいけないので…(大学2年生・男性)



「バイクでツーリングしてみたい!」と思ったことはありませんか?

海岸線を走ったり、山道を緑の中走り抜けたり…想像しただけで風が気持ちよさそうですよね。

そんな憧れのバイクライフを楽しんでみたい!

ただ、原付でツーリングはちょっと難しいですよね。


バイクにもそれぞれ年間の維持費が異なってきますし、使用する用途によっても異なってきます。


そこで、バイクって実際どのくらい維持費がかかるのだろう?と疑問の皆様。

今回は排気量別にご紹介しますので、あなたの欲しいバイクはどのくらいの維持費がかかるのかチェックしてみてくださいね。






はじめに

・バイクにはおおまかに税金、保険料(強制、任意)、ガソリン代、メンテナンス代がかかります。

・ガソリン代に関しては使用頻度によって個人差があります。

今回は年間予想走行距離3000km、ガソリン単価140円/Lで計算しています。

・任意保険料は、年齢、免許証の色によってかなり差が出てきます。


保険会社によりばらつきがありますので、おおまかの平均額です。


125cc以下のバイクにはファミリーバイク特約のある任意保険がありますので、おうちに車のある方は車の任意保険の特約を確認してみてくださいね。

かなりお安くなります。

今回は、特約ではなく単体加入した場合で、満21歳以上を保障する保険の種類で計算しています。(大学生を対象にしているので)

・自賠責保険料(強制保険)は1年間の額で計算していますが、数年まとめて入ると割安になります。
・250cc以下のバイクに関しては車検代がありません。


それでは、排気量・種別に維持費を見ていきましょう。
※排気量横のカッコ内の額が予想維持費です。

メンテナンス代等込みの額なので概算です。

また、税金や車検代等は数年間分での表示になる部分もありますので、少々割高の計算になっている項目もあります。

ご了承ください。







原付





第1種原動機付自転車(普通自動車免許、原付免許)



画像出典:HONDA



・50cc以下(トゥデイ、ディオ、モンキーなど)【4万円程度】

軽自動車税:1,000円(2,000円)※軽自動車税のカッコ内は2015年度以降の税額

自動車重量税:なし

自賠責保険料:7,280円(1年間)

任意保険料:15,000円

ガソリン代:12,000円



ガソリン代、任意保険料が安いので、維持費は他のバイクに比べかなりお安いです。

経済的な乗り物ですが、遠出にはキツイかも…?

しかし、通勤通学やちょっとしたお買い物やお出かけにはもってこいの1台です。






第2種原動機付自転車(普通二輪小型限定免許)



画像出典:HONDA



・50cc超90cc以下(ダックス70、ブロード90など)【4万円程度】

軽自動車税:1,200円(2,000円)

自動車重量税:なし

自賠責保険料:7,280円(1年間)

任意保険料:15,000円

ガソリン代:14,000円



・90cc超125cc以下(スーパーカブ110/プロ、グランドアクシスなど)【4万円程度】

軽自動車税:1,600円(2,400円)

自動車重量税:なし

自賠責保険料:7,280円(1年間)

任意保険料:15,000円

ガソリン代:14,000円



さほど50ccと維持費は変わりません。

30km/h制限がないので快適に走行できるでしょう。

なので、少し遠いところでも行くことができると思います。


二人乗りができます。

普通二輪小型限定以上の免許が必要になります。

高速道路では走れませんのでご注意ください。






普通二輪(普通自動二輪免許)



画像出典:HONDA



・125cc超250cc以下(FTR、フェイズなど)【7万円程度】

・250cc超400cc以下(シャドウ カスタム/クラシック、シルバーウィングGT<400>など)【13万円程度】

軽自動車税:2,400円(3,600円)

自動車重量税:新車登録時のみ4,900円

自賠責保険料:9,510円(1年間)

任意保険料:30,000円

ガソリン代:16,800円

車検代:60,000円(※ショップにお任せしないと割安になります)



いわゆる中免です。

普通自動二輪の免許が必要になります。

高速道路を走れます。

250ccまでは車検代が必要ありません。
スピードもそれなりにでますし、ツーリングが可能な一台です。








大型二輪(大型自動二輪免許)



画像出典:HONDA



・400cc超750cc以下(CBR600RR、DN-01など)【13万円程度】

・750cc超(VFR1200F/DCT、ゴールドウィングなど)【13万円程度】

軽自動車税:4,000円(6,000円)

自動車重量税:新車登録時5,700円(3年間)

車検時に3,800円(2年間)

新車登録から18年超えると5000円(2年間)

自賠責保険料:9,180円(1年間)

任意保険料:30,000円

ガソリン代:16,800円

車検代:60,000円(※ショップにお任せしないと割安になります)



夢のビッグマシンです。

メンテナンスやカスタムしたりすると実際はもっと維持費がかかるでしょう。

単純な維持費の面だと、125cc以上の任意保険料は変わらないので、なんだかお得感がありますね…。

排気量が大きいので、もちろんガソリン代は走れば走るほど他のバイクよりは高くなります。

かなり趣味の要素が強いバイクと言えそうですね。




以上、バイクの排気量別年間維持費でした。

いかがでしたでしょうか?


乗り物は買う値段だけでなく維持費の計算も必要ですから、しっかり考えてみてください!

あなたの欲しいバイクの維持費は想像していた額より多かったでしょうか、少なかったでしょうか?

ぜひ夢の愛車を手に入れる参考にしてみてくださいね。

2016年11月12日

written

by ぴょったん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop