現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月17日更新

隙間時間を使って英語力をアップさせる5つの方法

681 views

 バイトやサークルなどが忙しく英語の勉強時間をつくることができません…隙間時間を使って英語力をあげる方法はありますか(大学1年生・女性)



http://foter.com/photo/notebook-collection/

 

英語脳は体と似ている、と思っています。使えばそれだけ鍛えられ、反対に使わなければ衰える。かといって、あまり長く英語だけに勉強時間を割くわけにもいきませんよね。大事なのは、習慣的に、持続的に英語に触れること。隙間時間を利用して英語を学習するためのアイテムをご紹介します。

 

 ◆Umano



ここのところ、キュレーションサイトとか、キュレーションアプリが多くなりました。ネット上のニュースなどの情報を集めて、それをジャンルごとに分類して配信してくれるサービスですね。このUmanoもそのひとつ。海外メディアのニュースを集めて、配信しているもの。英語が話せる人にとってはニュースをチェックするツールに過ぎないのですが、英語学習者にとってはこれが英語力を鍛えるツールになるんです。

まず、興味があることを登録しておくと、それに沿って各メディアの記事を配信してくれます。そのニュース記事は、すべて英語で読み上げられます。加えて、記事の全文は文字でも確認できますので、読みながら聞くもよし、後で確認するもよし。音声は巻き戻しも出来ますし、倍速再生も可能。スマホの音楽再生機能と同じように、メールやインターネットをしながら聞き流すことも出来ます。

http://umanoapp.com/

 

◆英単語アプリを使用する



今や単語帳もアプリの時代。お勧めは以下の二つです。

【究極英単語】iPhone、iPod、iPad対応。

【TOEIC英単語カード】iPhone、iPod、iPad、Android対応

まず、究極英単語。復習機能が付いていて、間違った単語は繰り返し出題されます。幅広いジャンルから選択できるのが特徴で、TOEICはもちろん、日常英会話、旅行英会話、ビジネス英語などのジャンルから選択可能。学習することで、各単語の理解度がマークされます(手動で変更もできるので、苦手な単語のチェックに非常に便利です)。

TOEIC英単語カードはTOEIC対策を狙う学生には必須のアイテム。目標点数ごとに学習が出来るほか、テストで不正解だった単語を日付ごとにまとめてくれるという機能も。

 

◆普通の単語帳がいい、という人には



お風呂で単語を覚えたい…でも単語帳だと濡れるし…防水のスマホじゃないし…

そこで登場したのがお風呂で使える防水単語帳、風呂単。水性ペンでは書けませんが、鉛筆や油性ペンなら大丈夫。いちど濡れた後でも鉛筆でかいたものは消せるというのだから驚きです。半身浴しながら単語を暗記しちゃいましょう。(夢中になりすぎてのぼせないように注意)

http://www.kutsuwa.co.jp/products/view/30

 

◆Lang-8



Lang-8というサイトでは、まず自分の母国語と、勉強したい、あるいは勉強中の言語を登録することから始まります。つぶやき感覚でも、ブログ風のものでも、自己紹介でもいいので、気軽に何か英語で書き込みをしてみましょう。すると、書き込みを見た英語のネイティブスピーカーがあなたの英語を添削してくれます。助け合い精神で、世界中の人と一緒に勉強というのもいいものですよ。「マイフレンド」という機能もあり、これはいわゆる「友達登録」をすることで自分の投稿が相手のタイムラインに表示されるもの。決して長い文章を書く必要はありませんので、空いた時間にどんどん挑戦できます。

http://lang-8.com/

 

◆海外ドラマにはまってみる



海外ドラマって、生きた英会話の宝庫なんです。息抜きにテレビでも観ようかな、という時にお勧め。DVDを借りておくのもいいと思いますし、今はPCやスマホで好きな時に海外ドラマを見られるサービスもありますよね。音声は英語、字幕は日本語が出てきますので、「この日本語、英語ではこういう表現をするんだ!」という発見が沢山あります。お気に入りのドラマを見つけたら、いつか字幕なしで観る、という目標を立てて観るのもおもしろいかもしれません。字幕を見ていて、「あ、これよく使う表現だな」と思ったら、少し巻き戻して、音声に注意して聞いてみましょう。例えば “Your welcome.” と習った、日本語の「どういたしまして」にあたる表現ひとつをとっても、色んな言い方があることに気づきますよ。

 

大したことはしていない、だけどなにか出来るちょっとした時間、というのは意外とたくさんあるんですよね。移動中とか休み時間だけじゃなくて、何かの列に並んでいる時だとか、飲食店で注文したものが出てくるまでの間とか。ただなんとなくゲームやメールに使っていた時間を上手につかって、英語脳を鍛えましょう!

2014年6月17日

written

by 美雨


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop