現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月22日更新

2015年版!LCCを使って安くバンコク旅行をする5つの方法

830 views

バンコクへ旅行に行こうと考えています。LCCを使うと安くなると聞きました。上手な使い方を教えてください。(大学2年生・男性)


タイの首都バンコクが、観光地として人気を集めている理由の一つは、物価の安さです。

そして、コスト削減やサービスの簡素化で、低価格フライトを実現しているLCC(格安航空会社)。

お得に海外旅行を楽しむには、最強の組み合わせです!

LCCを使い、安くバンコク旅行をする方法をご紹介します。

 

 

タイ・エアアジアX





画像出典:http://www.his-j.com/airline/thai_air_asia.html

公式サイトURL:AirAsia.com

 

エアアジアグループによる、バンコクを拠点とした中・長距離路線のLCCです。

成田から毎日、関空から週5日、バンコク・ドンムアン空港間を就航。

2015年以降は増便を予定しており、バンコク旅行がさらに身近になりそうですね!

スワンナプーム国際空港より市内中心部に近く、観光に便利なのが嬉しいポイント。

また、バンコクでの乗り継ぎ便も豊富にあり、他都市への当日アクセスも可能です。

 

 

ジェットスター・アジア公式HP





画像出典・公式Facebook:https://www.facebook.com/JetstarAsiaAirways

 

ジェットスターグループのアジア路線をカバーするLCCです。

座席は、全席エコノミークラスの3-3配列。

福岡、バンコク・スワンナプーム国際空港、シンガポール間を毎日就航しています。

バンコク着は午後早い時間、帰路のバンコク発は未明だから、めいっぱい滞在できますよ。

さらにお得なセール情報が掲載される、公式HPやFacebookも要チェックです!

 

 

アジアアトランティックエアラインズ(AAA)





画像出典・公式サイトURL:http://www.asiaatlanticairlines.com/

 

大手旅行会社H.I.S.が出資・設立した、チャーター便専門のLCCです。

定期便と違い、チャーター便なので期間が決まっていますが、その分お安く利用できるのがポイント。

さらに嬉しいことに、燃油サーチャージと、23kgまでの荷物が2個まで無料で預けられます!

成田と、バンコク・スワンナプーム国際空港他に就航。

バンコクから、タイ国内の他都市や、近隣諸国への乗り継ぎも便利です。

バンコク+タイのビーチリゾートといった旅行プランも楽しめますよ。

 

 

アジアンエア





画像出典・公式URL:http://www.asian-air.jp/

 

こちらも、チャーター便専門のLCC。

燃油サーチャージと、23kgまでの手荷物が無料で預けられ、しかも何個でもOK!

成田とバンコク・ドンムアン空港を就航、将来的には、新千歳や関空にも拡大予定です。

年末年始など期間限定で、日本国内の地方空港発着の直行便やツアーもあります。

格安な上、成田まで行かずに国際便を利用でき、大変おすすめです。

 

 

ノックスクート





画像出典:http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=64638

公式Facebook:https://www.facebook.com/nokscoot

 

タイのノックエアと、シンガポールのスクートが設立した合弁会社によるLCC。

「ベストLCC」に2年連続で選ばれたスクートも携わっているから、クオリティの高さも期待できます。

2015年3月以降、成田と関空から、バンコク・ドンムアン空港間を就航予定です。

大型機を使用するから、LCCなのに座席もゆったりしているのが嬉しいポイント。

バンコク旅行の選択肢がますます広がり、より楽しみになりますね。

 

 

いかがでしょうか?

海外旅行費用の大半を占めるフライト代。

格安に抑えられれば、滞在費に回すなど、旅をより楽しむことができます。

LCCを利用したバンコク旅行で、忘れられない旅の思い出を作って下さいね!

 

2015年1月22日

written

by 雪月風花


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop