現在17272個の困ったを解決できます!

2016月9月28日更新

失敗したくない!付き合う前のデート場所選びで気をつけたいこと5つ

87060 views

ずっと気になっている人とデートをすることになりました!
でも、付き合う前のデートってどんなところに行くのが良いのでしょうか?(大学3年生・男性)

Portrait of a man in doubt


気になる片思いの人をデートに誘いたい。
友達も一緒のグループでの会話でも、話も合うし、テンションも合う。
何よりも一緒に過ごすのが楽しい。
これって「恋」だよね…?
そんな気持ちになること、ありますよね。
相手のことをもっと知りたい!私のことも知ってもらいたい!
片思いの切ない気持ちを成就させて、両思いになりたい!
気持ちが強くなればなるほど、「失敗」は避けたいものですよね。
では、どうすればいいでしょうか?






相手の気持ちはまだ分からない

自分が相手のことが大好きだと、相手にも自分のことを好きでいて欲しいと思いますよね。

また、相手の些細な行動から、「あれ?私のこと、好きなのかな?」と思ったことから気になる存在になることもありますよね。

しかし、絶対に忘れてはいけないことがあります。
「相手が自分のことが好きなのかは、まだ分からない」ということです。
「2人で遊びに行こう!」と誘って、「いいよ!」と答えてもらったとしても、相手は「好きだから」応じてくれることもあれば、
●恋人候補としては見ていないけど、友達としては好き
●嫌いではないので断る理由がない
●誰とでもいいから、行きたい場所に誘われた
などの気持ちがあるかもしれないのです。
厳しいようですが、その可能性もあると考えておきましょう。


このように考えることで、自分自身も「冷静に」なることが出来ます。
その気持ちの余裕があれば、デートを通じて、相手の良さがもっと分かるかもしれません。
また、意外な一面を知り「あ、想っていたような人とは違うかも…」と、あなたの気持ちが変わることもあるかもしれません。
当日にどのような気持ちになっても、自分がへこまないでいられる。
そんな効果もありますので、「相手の気持ちはまだ分からない」ということは、頭の片隅に置いておくことをお勧めします。






付き合う前のデートの"場所選び"鉄則5か条

「わー、そんなこと言われてもー!益々どこに行けばいいのか分からなくなった。デートに誘う自信がないよー!」
という方でも大丈夫です!
以下のことに気をつけて、行けそうな場所を探して見ましょう!






1 相手に警戒心を与えないようにしましょう!


カップルイメージ


相手もあなたに多少の好意や脈があればいいのですが、必ずしもそうではないこともあります。
それを踏まえて、相手に警戒心を与えないようにしましょう。
たとえば、「デートスポット」で有名だったり、カップルが多い時期や場所を避けるなど、です。
「あれ?これってさ…」と相手に思われてしまったら、会話をするどころか「ちょっと離れて歩こうよ」と言われてしまうかもしれないです。






2 「開放感」と「安心感」を相手に与えましょう!

「警戒されないかな?」と、ビクビクしてしまったら、相手の様子を伺ってしまって自分自身が楽しめないですし、その様子が相手には怪しまれてしまいます。
そこで逆転発想をしましょう!
つまり、相手に「開放感」と「安心感」を与えるように意識しましょう!


あなたがちょっと緊張する間柄の人に、遊びに誘われた時のことを想定してみてください。
開放感を感じる場所はどこですか?
たとえば「明るい場所」「広い場所」が思い浮かぶかと思います。
そして「安心感」を感じる場所はどこでしょうか。
たとえば「普段からよく遊びに行っている場所」などが思い浮かぶのではないでしょうか。
具体的な場所の例としては、水族館や遊園地などもいいでしょう。
おしゃれが好きな二人なら、ウィンドウショッピングでも楽しいかもしれないですね。






3 完全に二人きりにならないような場所を選びましょう


Big aquaurium with jellyfish.


状況によっては告白をしたいなどを考えると、「え?」と思うかもしれません。
でも、周囲の人がどちらか片方、または二人の共通の知人ではない限り、世間の人は他人の行動の一部始終なんて見ていないものです。
二人きりの空間ではなくても、気持ちの上では二人きりの空間になれるということを理解しておけばいいのです。
なぜ「完全に二人きりにならないような場所」を選ぶかというと「相手に警戒心を与えない」場所の具体例といえるためです。
たとえば、カラオケボックスや、車という「密室空間」を作ってしまうドライブも付き合う前のデートでは、極力避けた方がいいでしょう。






4 人気のお店・遊園地は避けましょう!

これは意外かもしれないです。
人気のお店や遊園地は確かにデートでも行きたい場所かもしれないですが、人が多く集まることで、どうしても「行列」が出来てしまいます。
行列に並ぶということは「待ち時間」が出来ます。
どんなに無難な場所を選んでいても、待ち時間の「会話内容」から警戒されてしまったり、会話が続かなくて気まずくなってしまう可能性もあります。
逆に「話さなきゃ!」と会話量が多くなってしまい、聞いている相手が疲れてしまって余裕がなくなり楽しめなくなることもあります。
好きなのに、気まずくなるのは避けたいですよね。
行列に並んだ後のアトラクションやお食事も楽しめなくなってしまうかもしれません。
ですので、付き合う前のデートでは極力避けることをお勧めします。






5 相手も自分も楽しめる場所を選ぶ

相手の反応ばかりを気にして、「相手が喜ぶ場所を…!」と、自分のことを忘れて場所を探してしまうと、当日に自分自身が楽しめないかもしれません。
そしてそれが言葉ではなく表情で出てしまうと、相手に「どうしたの?体調でも悪いの?」と心配をさせてしまうかもしれません。
そうなると、相手も楽しむことができなくなってしまいます。
仮に付き合う前のデートで無理に楽しい振りをしてしまった後、念願叶ってお付き合いができたとします。
そして何かの時に相手から、「思い出の場所だし、また行こうよ!」と相手が誘ってくれた時に、心から喜んで「そうだね!」と言えるでしょうか。
さらに「実は我慢していた」なんて相手が知ったら、「なんだかショック…。騙されたみたい…」と感じられてしまう可能性もないとは言い切れません。
将来的に、二人ともが「思い出の場所!」と、楽しく思い出せるように、相手も楽しんでもらえそうで、自分も楽しめる場所を選びましょう。




未来に繋がるデートにしましょう

と、付き合う前のデートの"場所選び"鉄則5か条を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
「早く気持ちを確かめたい!」
「失敗したくない」
「好かれたい!」

そんな気持ちが強さの正体が、相手が感じる「重たさ」です。

重たく感じられてしまい、警戒されないまでも、気まずくなる可能性もあります。


そして相手へ重たさとなって伝わってしまう、あなたの気持ちの正体は
「焦り」であり、「嫌われたくない」という「不安」です。
焦らず、不安を感じないような、以下の発想を心がけましょう。


●将来付き合えたら、何度でもデートが出来る!
●人気のお店や遊園地には、付き合えるようになったら行く!
●今は「一緒に過ごすと楽しい!」と相手に感じてもらうために頑張る!
●相手と同じくらい、自分も楽しんで相手に「無理してるのかな?」なんて思わせない!
自分の気持ちを押し付けず、相手の気持ちも自分の気持ちも尊重して、徐々に好きになってもらう。
そんな気持ちで、付き合う前のデートを成功させてくださいね!




おまけ:デート相手を見つけたい!という方へ


現在、恋人or恋人候補がおらず寂しい!という方におすすめなのはマッチングアプリです。


昔は「出合い系」なんて言われてい敬遠されがちでしたが、最近はもっとカジュアルに利用される方も増えていて、特に若い方だとマッチングサイトへの登録や、オンラインで出会った人と直接会うことに抵抗が少ない方が多いですよ。


なんと、「オンラインで出会ったカップルは離婚率が低い」という統計もあるんですよ!なら初めて損は無いですよね。


登録は無料なので、お試し感覚で登録してみてはいかがでしょうか。


Facebook認証つきで安心して使える最大手マッチングサイト・Pairsへの登録はこちらから↓


Facebookで恋活・婚活【pairs】


mixiグループが運営する毎日4000人以上が登録する出会い応援サイトYYCへの登録はこちらから↓


ミクシィグループの出会い応援サイト




みなさんの恋がうまくいきますように!


2016年9月28日

written

by 輝凛(きり�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop