現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月9日更新

特別な日に行きたい☆外国人が絶賛する日本のレストランBEST5

1121 views

最近外国人の友達に「日本のレストランはすごい」とほめられます。

どういうところをすごいと言っているのでしょうか?(大学3年生・男性)

円安により外国人旅行者が急増中の日本。


各国の旅行者が求めるのは、自国では味わえない日本ならではの味と技術。


そして何より、日本人ならではのサービス、「おもてなし」の心です。




そんな外国人旅行者や、外国人への接待で選ばれる人気のレストランBEST5をご紹介します。


松阪牛焼肉 M



画像出典:ぐるなび



世界中で認められたブランド、松阪牛。


その、口の中でとろける脂と柔らかな赤身肉の絶妙なハーモニーを思う存分楽しめるのが「松阪牛焼肉 M」です。


産地に仕入れ専門のスタッフを常駐させ、直接品質を見定めながら松阪牛を一頭買い。




一頭を余すところなく使い切ることで、リーズナブルなお値段も実現。


肉にうるさい外国人も絶賛する焼肉店です。




松阪牛焼肉 M 法善寺横丁店


電話:06-6211-2917


住所:大阪府大阪市中央区難波1-1-19


アクセス:地下鉄御堂筋線なんば駅より徒歩5分


営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:00)、ランチ12:00〜15:00(土・日・祝)


定休日:無し




http://www.matsusaka-projects.com/hozenji/




築地 すし大



画像出典:築地 すし大




東京湾をはじめ、全国各地から築地市場に直送される旬の魚介類を毎朝厳選。


職人が手間と時間をかけて魚の旨味を充分に引き出した、こだわりの江戸前寿司です。


煮きり、醤油、塩などでネタに合った味付けをするという一手間で、手元で醤油をつけずにそのまま味わえるのは江戸前の醍醐味。


すみずみに散りばめられた「粋」が外国人を唸らせています。



築地 すし大 本館


電話:03-3541-3738


住所:東京都中央区築地6-21-2


アクセス:東京メトロ日比谷線築地駅より徒歩5分


営業時間:月〜土10:30〜4:00(L.O.3:30)、日・祝11:00〜22:00(L.O.21:45)


定休日:無し




http://tsukiji-sushidai.com




NINJA AKASAKA



画像出典:ぐるなび




これぞ日本のエンターテインメント、忍者が出迎えてくれるからくりレストラン。


忍者の隠れ里風の店内にはそこかしこに仕掛けがあり、奇抜な演出が楽しめます。


巻物風のメニューに、美味しいだけでなく目でも楽しめる忍者仕様の和風創作料理。




食事の合間には忍者がマジックを披露する忍術ショーも満喫。


海外のメディアで数多く紹介され、根強い外国人人気を誇っています。




NINJA AKASAKA


電話:03-5157-3936


住所:東京都千代田区永田町2-14-3 赤坂東急プラザ1F


アクセス:銀座線・丸の内線赤坂見附駅より徒歩3分


営業時間:月~土17:00〜25:00(L.O.22:30)、日・祝17:00〜23:00(L.O.21:45)


定休日:無し




http://www.ninjaakasaka.com




肉専科 はふう



画像出典:肉専科 はふう 本店




古都の空気が漂う、京都御所の南に佇む隠れ家レストラン「はふう」。


和の雰囲気を大切にしながらも、スタイリッシュでモダンな店内で味わう料理の数々が外国人にうけています。


質の高い食材が集まる京の町で、古くから営んでいた肉屋が母体。




その経験から、産地にこだわることなく、新鮮なおすすめ肉をその日のメニューに。


手ごろな値段で上質な特選牛ステーキが味わえる名店です。




肉専科 はふう 本店


電話:075-257-1581


住所:京都府京都市中京区麩屋町通夷川上ル笹屋町471-1


アクセス:地下鉄東西線京都市役所前駅、地下鉄烏丸線丸太町駅より徒歩10分


営業時間:11:30~13:30(L.O.)、17:30~21:30(L.O.)


定休日:水(祝日の場合は営業)




http://www.hafuu.com





NARISAWA



画像出典:NARISAWA




ヨーロッパの3つ星レストランで8年間修業をつんだ成澤由浩氏がオーナーシェフを務めるレストラン。


成澤氏自らが日本各地を訪ね歩いて厳選した、その日用意できる「最上の食材と最大の表現」が料理に注がれます。


すべての素材を活かし、季節や風景を器の中に甦らせたメニューは、その日だけのもの。




上質のインテリアに囲まれた非日常の空間で味わう旬の味覚が、外国人への人気の秘密です。




NARISAWA


電話:03-5785-0799


住所:東京都港区南青山2-6-15


アクセス:地下鉄青山一丁目駅より徒歩3分


営業時間:12:00〜13:00(L.O.)、18:30〜21:00(L.O.)日・祝


定休日:日(祝不定休)




http://www.narisawa-yoshihiro.com




日本を知っているはずの日本人が、逆に外国人から教えられる日本の最上級の食文化。


普段使いはなかなか難しい高級店でも、特別な日には奮発して利用してみてはいかがでしょうか。


きっと、今まで知らなかった新しい日本に出会えるはずです。



2015年10月9日

written

by joker7


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop