現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

最も新しいUKロックを味わえるイギリスの有名ライブハウス5選

14328 views

今度イギリス旅行に行く予定なのですが、

本場のUKロックを堪能するのに適したライブハウスを教えて下さい!(大学4年・男性)


 

最も新しいUKロックを味わえるイギリスの有名ライブハウス5選

毎年サマーソニックやロッキング・オン・ジャパン、フジロックなどの大型野外フェスに出演しているイギリスのロックバンド勢。

(今年はアークティック・モンキーズ、フランツ・フェルディナンド、クイーン、ピクシーズなどが来日しましたね!)

日本でも来日公演が増えるなど人気は徐々に高まっているそうです。

お国柄からかイギリスではビートルズ、セックス・ピストルズ、ローリングストーンズ、スェード、コールドプレイ、オアシス、ブラー、レディオヘッド、ミューズなど、本当に多種多様な世界を代表するようなロックバンドを多数生み出してきました。

そこで「本場のUKロックの雰囲気を味わいたい!」「イギリスのライブハウスはどんなかんじなの?」「絶対行くべきライブハウスを教えてほしい!」などのご要望にお応えして、ここでは「最も新しいUKロックを味わえるイギリスの有名ライブハウス」をご紹介いたします!

ギター

 

①Shepherds Bush Empire



公式サイト:http://www.o2shepherdsbushempire.co.uk/

シェパーズブッシュエンパイアはロンドン西部のシェパーズ・ブッシュにある、アカデミー・ミュージック・グループの運営する演奏会場のひとつで収容人数2000人のベニュー(イギリスでは日本でいうライブハウスをベニューというのです)です。

1階がスタンディングフロアとなっており、座れるシートがあるのは2,3,4階(自由席)となっています。

また上の階ほどチケットも安いそうです。

過去にも有名なアーティストが何度もギグ(日本語でいうライブ)を行っており、行って間違いはないでしょう。
住所:O2 Shepherd’s Bush Empire, Shepherd’s Bush Green, London W12 8TT

 

②The 100 Club



公式サイト:http://www.the100club.co.uk/

ロンドンのオックスフォード・ストリートにある老舗のライブハウスでオアシスやブラー、ローリング・ストーンズまたアメリカ、フランスなど国外からもあらゆるジャンルのアーティストが演奏しています。

もともとはジャズ・クラブとして1945年にスタートしていますが様々な種類のアーティストの公演により一躍有名になりました。
住所:100 Oxford Street,London, Greater London W1D 1LL, United Kingdom

 

③The Cavern



公式サイト

イギリスの大都市リヴァプールにあるライブハウスで1957年1月16日水曜日に始まった老舗ライブハウスですがあのビートルズを発掘した場所としても知られています。

今でも老若男女問わず様々な人たちが訪れビール片手に音楽に酔いしれている場所でもあります。

また定期的にビートルズフェスのようなものも行われ多数のコピーバンドがギグを行うようです。

ひょっとしたら参加できるかも・・・
住所:10 Mathew Street, Liverpool L2 6RE

 

④Marquee Club



公式サイト:http://themarqueeclub.net/

ロンドンの伝説的なライブハウスで60年代からののUKロックが好きな人たちにとってはまさに「聖地」と言えるでしょう。

過去にもローリング・ストーンズなどがライブを行いました。

しかし経営難等により移転、閉店、営業再開を繰り返したのち、2008年2月のギグを最後に閉店してしまったそうです。

いつか再開するといいですね。

 

⑤King Tut’s Wah Wah Hut



公式サイト:http://www.kingtuts.co.uk/

イギリス北部スコットランドのグラスゴーにあるライブハウスです。

あの仲の悪い兄弟、リアム・ギャラガーとノエル・ギャラガーで有名なオアシスが発掘されたライブハウスとして有名です。

1990年2月開業とほかのライブハウスと比べると若干できてから日は浅いですが現在も数多くの有名アーティストのライブが日々行われています。
住所:272a St. Vincent Street, Glasgow G2 5RL, Scotland

 

おまけ



イギリス人はとにかくフェスティバルが大好きです。

夏フェスは6月から始まり、7,8月には毎週末、少し足を運べばどこでもフェスティバルが開催されている程たくさんのものがあります。

屋台では様々な国ののフードが売られ、郊外フェスではキャンプをしながら夜通しお酒を飲んで踊っています。

また日本のフェスよりも自由度が高くライブ中のかたぐるまや大きな旗もよく見かけます。

(国旗やサッカークラブのフラッグ、なぜかピカチュウの旗が振られていることも・・・)
Glastonbury Festival、T In The Park、V Festival、Reading and Leeds Festivalなどがその筆頭ですがほかにもまだまだ!イギリスに行ったときにはぜひ足を運んでみてください!

2015年3月18日

written

by anomaly7782


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop