現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月18日更新

ふわふわの「ファー」を長持ちさせる正しいお手入れ方法

2955 views



画像出典:dinos




いつもファーがすぐにヘタってしまいます。上手なお手入れ方法はありませんか?(大学3年生・女性)







冬に大活躍するファー。




ふわふわのファーは身に付けていると、温かいし、肌触りも気持ちがいいものですよね。




しかし、このファーはお手入れをきちんとしないとせっかくの「ふわふわファー」から「ごわごわファー」になってしまいます。




もし汚れてしまったらやっぱりクリーニングに持っていくべき?と思っている方もいるかもしれませんが、実はファーのお手入れが家でもできちゃうんです。




今回はファーを長持ちさせる正しいお手入れ方法についてご紹介したいと思います。




ファーとはどんなもの?





ファーとは日本語では「毛皮」と言われ、主にミンクやきつね、イタチなどの寒い地域に生息している動物たちの体毛がついたままの皮のことです。




保温性が高く、加えて通気性や吸湿性にも優れていて、寒さを防ぐためのストールだったり、衣服の袖口や襟元についていたり、衣服や履物などの裏地に使われていたりします。




その高い保温性などから、防寒用素材として使われることが多いファーは、他の天然の繊維に比べると熱、かび、光、害虫などに弱いというデメリットがあります。




ファーには、本物の毛皮である「リアルファー」と本物を真似て人工的に作った「フェイクファー」の二つがあります。




長持ちさせるためには、それぞれのファーの特徴に応じたお手入れをする必要があります。




普段のお手入れ方法



ファーはリアルファーもフェイクファーも基本的に水で洗うことはできません。

おしゃれ着などのデリケートな素材に対応している洗剤で洗える場合もありますが

ファーはとてもデリケートなものなので、縮んだり、色が落ちてしまうことがあります。

そのため、日頃からしっかりをお手入れをして、汚れないようにすることが大切です。

まず、着用後にファーについたほこりを手で軽くはらいます。

その時、ハンガーにつるしながら風通しのよい所でするのがポイント。

毛並みに沿ってブラッシングしたり、ファーを手で軽く毛並みを整えたり、ファーを振ったりするなどして、毛並みを整えましょう。

乾いたガーゼで袖やえりなどの汚れやすい部分を毛並みに沿って拭くのも忘れないようにしましょう。

 

リアルファーのお手入れ方法



水洗いができないリアルファーが万が一雨や雪、汗などで濡れてしまったら、タオルでしっかり水分を取って、陰干しします。

もしファーについてしまった皮脂汚れや匂いが気になる時は、タオルにおしゃれ着用洗剤を薄めたものをつけて、硬く絞ってから優しくソフトに拭きましょう。

その時、一定方向からだけではなく、逆からも拭くことも忘れずに。

最後にきれいな水をつけてしぼったタオルで清め拭きをし、風通しのよい場所で影干しをし、乾燥させましょう。

 

フェイクファーのお手入れ方法



普段のお手入れ方法はリアルファーとはほぼ同じですが、リアルファーに比べるとフェイクファーは毛が抜けやすいため、頻繁にブラッシングはしないようにしましょう。

万が一濡れてしまった場合には、タオルなどで水分を吸い取り影干しをした後、毛並みの方向にブラッシングをしながら、低温に設定したドライヤーを軽くかけることで毛がフワフワになります。

もしタグの絵表示に手洗いマークや洗濯機マークがついているのであれば、水洗いも可能です。

ファーを洗濯用ネットに入れ、おしゃれ着用洗剤を使って、洗濯機のドライコースや手洗いコースで洗いましょう。

また、仕上げに柔軟剤を使用することで、手触りのよいファーになるだけではなく、静電気も防ぐことができるのでぜひ一緒に使ってみるといいかもしれません。

脱水後、影干しをして乾かした後は、低温に設定したドライヤーをあてながら、毛先をブラッシングして整えましょう。

もし水洗いができない表示があるのならば、リアルファーと同じ方法でお手入れしましょう。


画像出典:セブンネット



 

冬のおしゃれには欠かせない定番のアイテム「ファー」。

臭いや汚れが気になるようならおしゃれも楽しめないですよね。

ここでご紹介した方法はあくまで簡易的なクリーニングです。

もしも汚れが目立つ時には、専門のクリーニング業者に依頼するようにしましょう。

また、冬が終わる頃にクリーニングに出し、除湿剤のあるクローゼットの中にハンガーをかけて収納するといいでしょう。

このように正しい方法でファーのお手入れをして、フワフワのファーをキープしましょう。

2015年3月18日

written

by chi-ma10969


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop