現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

誰にでもおすすめのジャズ!一度は聴いたことある名曲10選

9743 views

ジャズを聞いてみたいんですが何がおすすめですか?(大学3年生・女性)


 
ジャズを聴いてみたいけど簡単ではなさそうな音楽だから・・・と思っていませんか?

確かに歴史もありますし、すごい大人の人が聴いているイメージがありますよね。

でもジャズはもともとラフな感じでお酒を心地よく飲んだり、リラックスしながら聞くための演奏だったのです。

今回は一度は耳にしたことがありそうな曲を10曲選んでみました。

こちらをきっかけにぜひ心地いいと思えるジャズを見つけてみて下さい。

 

TAKE FIVE



1950年代最も人気の高いジャズグループの1つだったブルーベックカルテットの最大のヒット曲です。

4分の5拍子という変拍子ジャズの代表曲です。

CMやテレビでもよくかかるので聴いたことがある方と多いと思います。

ジャズと言えばこれというような名曲です。

テイクファイブ
出典:Amazon

 

Fly me to the moon



こちらもよくCMでも使用されテレビ番組でも様々な人がカバーして歌っているのを聞いたことがあるかもしれません。

アニメ・エヴァンゲリオンでも登場人物が歌っていました。

いろいろな方がカバーしているので聞き比べてみるのも楽しいですよ。

フライ・ミー・トウ・ザムーン
出典:Amazon

 

MOON RIVER



1961年の映画「ティファニーで朝食を」の主題歌として作られた曲でアカデミー主題歌賞やグラミー賞を受賞しています。

映画の中ではオードリー・ヘップバーンがギターを弾きながら歌いましたがこちらもいろいろな方がカバーしています。

メロディが美しいリラックスできる曲です。

ムーンリバー
出典:Amazon

 

TAKE THE “A”TRAIN(A列車で行こう)



デュークエリトン楽団という有名な楽団のオープニングテーマとしてジャズを聴く人の中では有名な曲です。

ブラスバンドなどでの演奏を聴いたことがある方もいるかもしれません。

ポップで元気が出る名曲です。

A列車でいこう
出典:Amazon

 

ROUTE 66



こちらも有名な曲なので男性・女性多くの人がカバーしています。

日本でも綾戸智恵さんがカバーしています。

その中でもおすすめなのはナタリーコールが歌うこちらのアルバムです。

このアルバムは他の曲も素晴らしい曲ばかりなのでおすすめです。

アンフォーゲッタブル
出典:Amazon

 

LULLABY OF BIRDLAND(バードランドの子守歌)



こちらもスタンダードジャズの名曲です。日本ではJUJUさんもカバーしています。

こちらの曲はニューヨークのジャズクラブ「バードランド」を歌った1950年頃の曲でしっとりとした美しい曲です。

CMなどでも使用されているので一度は耳にしたことがあると思います。

クリス・コナーという方の素晴らしい歌声のものがおすすめです。

バードランドの子守歌
出典:Amazon

 

TEA FOR TWO(2人でお茶を)



映画化もされたミュージカル「ノー・ノー・ナネット」の挿入歌でプロポーズの歌として使用されました。

ピアノでいろいろなパターンにアレンジもされている可愛い曲です。

映画の主演のドリス・デイの歌で聞いてみるのがおすすめです。

ふたりでお茶を
出典:Amazon

 

AUTUMN LEAVES(枯葉)



もとはフランス映画の主題曲でシャンソンのスタンダードでしたが、英語詞がつけられてからジャズとしても有名な1曲になりました。

歌・楽器などで様々な方が演奏していますが今回はジャズトランペッターとして有名なチェット・ベイカーの音色で聞く「枯葉」をおすすめします。

スウィングですが少し悲しく切ない音色が美しい演奏です。

枯葉チェットベイカー
出典:Amazon

 

SMOKE GETS IN YOUR EYES(煙が目にしみる)



こちらの曲もミュージカルの主題歌として作曲されましたがジャズとしてだけでなくアメリカンスタンダードの曲になってしまった位、様々な人に演奏され歌われた曲です。

トランペットでの演奏も素晴らしいですが、タイトルの煙というのは実際の火の煙ではなくて恋の炎が消えた煙という意味もあるそうなので切ない曲になっています。

サラ・ボーンという歌手の美しい歌声で聞いてみてはいかがですか。

サラ・ボーン
出典:Amazon

 

いつか王子様が



最後はディズニー映画「白雪姫」の主題歌として作られたこちらの曲です。

白雪姫が7人の小人たちに向かって歌ったワルツですが有名なジャズの演奏者が演奏するようになりモダンジャズのスタンダードになりました。

今回はジャズピアニスト・ビル・エヴァンスをおすすめしますがお好きな楽器での演奏を見つけてみるのもいいですね。

ビル・エヴァンス
出典:Amazon

 

いかがでしたか。

これらの曲は有名な曲なので日本でもいろいろな方がカバーしています。

ちょっとジャズの名盤にいくのは敷居が高いという方は、まずは日本の歌手のカバーで聞いてみると聞きやすいかもしれません。

聞きなれたら有名なジャズ奏者で聴いてみるのもいいですね。

ぜひジャズの魅力を味わってみて下さい。

2015年1月7日

written

by kiyomi-n


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop