現在17272個の困ったを解決できます!

2016月6月15日更新

スクールって実際どうなの?有名英会話スクールのコース・料金徹底比較

19170 views

英語のスピーキングが上達しません。大学の授業に出ていても、スピーキングの力は全然伸びない気がします。英会話スクールを検討中なのですが、たくさんあってどこがいいのか分かりません。(大学2年生・男性)



大学生になって、やっと受験勉強から開放されて。




海外旅行に行ったり、就職に向けてTOEICの勉強を始めたり。
大学受験とは違う形で、英語に触れるようになった人も多いことでしょう。
そこでよく聞く、新たな悩み。





ずばり「あんなに勉強したのに、スピーキングができない…。」







それもそのはず、
ピアノの譜面は読めるようになったけど、ピアノを弾けるわけがないのと同じです。
実際にやってみなければ話せるようにはなりません。




その取っかかりとして有効なのが「英会話スクール」。
最近、大学生向けのコースを用意しているところも多いんですよ。





英会話スクールに通う魅力は色々あります。
グループレッスンなら、色々なバックグラウンドの友人ができる。
刺激になるし、英語という共通の目標をもっているので、モチベーションも上がります。
マンツーマンレッスンなら、欧米圏のきれいな英語を、直接学べる。
自分の進み具合に適したプランを組んでもらえるのも、魅力です。





そこで今回は、大手英会話スクールを徹底比較。
料金は、学生でも通いやすいプランを基準に紹介します。




AEON







なんと大学生協の割引あり。
留学・ホームステイ準備コースなど、大学生向けコースも充実。
帰省や旅行には休学制度、引っ越しやキャンパス変更には転校制度もあります。
大学生向けコースは、8名前後のグループレッスンが基本です。
参考までに、料金の例は50分(週1回)×12ヶ月=12万3,480円。




http://www.aeonet.co.jp/




ECC外語学院







レッスンとレベルを自分に合わせカスタマイズできるのが特徴。
伸ばすべきポイントを洗い出して強化できそうです。
こちらも大学生協割引あり。
大学生向けのグローバル人材育成コースや、




就活生向けにエアライン業界対策コース、なんていうのもあるようです。
日常英会話コースは、最大6名で45分(週1回)×全40回=15万6,400円




http://www.ecc.jp/lpi/uni/




Gaba







マンツーマンのレッスンが専門。
レベルや目的に応じてコースをカスタマイズできるので、自分にぴったりの授業を作成できます。
大学生なら「Gaba campus」プランで料金が通常よりお得になるようです。
参考までに、大学生のカスタマイズ例(マンツーマン)は、8ヶ月で60回、33万750円。




http://www.gaba.co.jp/




NOVA







「駅前留学」というネーミングを世に広めたNOVA。
その名の通り、駅のすぐ近くにスクールがあるので、学校帰りにすぐ立ち寄れます。
その日の都合に合わせて場所を選べるので、平日と休日で場所を変えてもOK。
料金は月謝制で、シンプル。
最大4名のクラスで、40分×月4回=1万円/月。
マンツーマンだと、40分×月4回=2万円/月。




http://www.nova.co.jp/




ベルリッツ







ビジネス英語に強いスクール。
将来、外資系企業でグローバルに活躍したい・海外の大学院に行きたいなどの目標があるなら、
それに応じたコースも設置しています。
時期によって中身は違うようですが、大学生用のプランもあり。
料金は、目的・レベルによってカスタマイズできるのでまちまちですが、
基本的に2、3名のクラスで40分3,000円台~のようです。




http://www.berlitz.co.jp/





COCO塾







CMでもおなじみ。「対話力」を強くすることに重点をおいています。
「聴く力」「まとめる力」「伝える力」のそれぞれを強化。
ただ英語を喋れるようになるだけでなく、自分の考えをディスカッションできるようになることが目標です。
日常英会話の6人グループレッスンだと、
50分(週2回)×48回=24万9,600円
友だちと一緒に受けられる、セミプライベートレッスンなんていうのもあります。
40分(週1回~)×40回=26万円(3名で受講の場合)




http://www.cocojuku.jp/





いかがでしょうか。


目指す目標や特化している部分、コースの価格設定もさまざまですね。



いざ通うとなると、たしかに少し値段ははりますが、
そのぶん学ぶモチベーションにもなるのではないでしょうか。
英語を話す機会が欲しい、でも留学するお金は…というあなたは、
まず英会話スクールから始めてみては?

2016年6月15日

written

by yumi-kikukawa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop