現在17272個の困ったを解決できます!

2015月2月23日更新

「成長出来る」って本当?ベンチャー企業志望者がしっておくべきこと

281 views

はじめに



ここ最近ではベンチャー企業への就職も珍しくなく、専門のサイトがいくつもあったり、非常にポピュラーなものになりました。ベンチャーへの就職と言えば、「成長出来る」というのが一番に思いつくイメージですよね。



 

ですが単に成長出来るというだけでベンチャー企業を志望していませんか?新卒だとどんなメリットデメリットがあるのか漠然としたまま就職活動している人も多いのではないでしょうか。


ここでは改めて大手企業への就職とベンチャー企業への就職の違い、メリットデメリットなどをまとめていますので参考にしてくださいね。



 

ベンチャー企業の特徴、メリットデメリット



lgf01e201306071100


Victor1558



 

ベンチャー企業とは、簡単に言うと、今までにない製品やサービス事業などベンチャービジネスを展開して急成長を遂げている中小企業です。


革新的な製品やサービスを自分たちで考えて、世の中に発表していく、これに魅力を感じて入社していく人も多いでしょう。大企業では難しい、自分で作った製品を世に出す、自分がサービスを作り出していく、この感覚を得られるのはベンチャー企業ならではだと思います。



 

自分の成長が会社の成長だとダイレクトに感じる事が出来る事も、ベンチャー企業の魅力のひとつです。そしてその成果はそのまま自分の給料に反映されることも少なくありません。頑張ったら頑張っただけ年収も上げていく事が出来る可能性があります。ですので、若いうちから高年収を目指す、幹部や社長を目指すという人の中にはベンチャー希望を志望している人も多いですね。



 

ベンチャー企業へ就職する上で気を付けておきたいこと



何でもやる!という覚悟が必要



大企業や一般的な会社と異なり、設立されたばかりで会社の体制が整っていない場合も多く、教育・研修制度が無い事、福利厚生などの制度もほとんど無い場合もあります。人事や総務などの部署もない場合があるので、自分たちで行わなければならず、本来の業務以外の部分が多くなってしまう可能性もあります。もちろん残業が多いことは覚悟しておかないといけません。



 

会社選びは慎重に!



全てのベンチャー企業が成長しているわけではないので会社選びは慎重に行いましょう。高年収が期待出来るのは一部の企業だけです。


展開している製品やサービスが売れなかったらいきなり方針転換する事もあるし、他社に買収されたり、急な倒産のリスクもあります。



 

一筋縄ではいかない選考



世の中には様々なベンチャー企業があるので一言では説明出来ないですが、ほとんどのベンチャー企業で求められるのは、自立型の人間、バイタリティーがある人間です。どれだけ自分で考えて行動に移せるかが重要です。



 

ただし、上記の素質がいくらあっても、各社のカラーがあるのでそれに合わなければ採用されないこともあります。少数精鋭でやっている会社はひとりの比重が大きいので、雰囲気が合うこと、これがとっても重要なのです。


ですので、就活生も地道に自分のカラーに合う会社を探しましょう。



 

ベンチャー企業の新入社員に求められる事って?



ベンチャー企業は大企業と違い、入社後の研修や教育期間が無いところがほとんどです。社会的なマナーはもちろん、最初から全て自分で学んで身につけていく必要があります。教えてもらうことを待っていてはベンチャーではやっていけません。


最初は社内の雑務を一手に引き受けないといけないかもしれません。夜になってやっと自分のやりたい仕事やキャリアアップのための事に手を付けられるかどうか、かもしれません。それでも、自分の目的を見失わずに目標達成のための仕事を効率的にこなしていけるか、これが求められます。



 

本当に自分の成長に合うのはベンチャー企業ですか?



成長したい!と意欲的な学生ほど、ベンチャー企業への就職を望んでいます。その気持ちはすばらしいものですが、自分が望んでいる成長の仕方、成長の後にある目標は本当にベンチャー企業ではないと実現出来ないでしょうか?


億単位の大規模なプロジェクトを動かしたい、と考えているなら大企業での仕事が合っているかもしれません。将来独立したいと考えている人も、もしかしたら業種によっては、大企業で経験を積んで人脈を作る方が近道かもしれません。



 

成長の仕方や将来の目標は人それぞれです。ベンチャー企業は自分次第で成長の限界がありませんが、その分相当の努力とリスクを背負う覚悟が必要です。


大事なことは、自分が就職によって実現したいことがベンチャー企業で実現出来るのかどうか、じっくり時間をかけて考えてから就職活動をすることです。



 

2015年2月23日

written

by ummaqaba


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop