学生生活の「困った」を解決するウェブマガジン

就活・キャリア

5039 views

Medium fa0599adaf a1640 000195

効果的に英語を勉強♡好きな洋画で英語を学ぶ方法教えます!

英語を学ぶうえでおすすめの洋画ってなんでしょうか(大学2年生・女性)




好きな洋画を使って英語を勉強するのは効果的です。




 英語学習の一番の敵といっていいのは、飽きではないでしょうか。無味乾燥な英文や音声を毎日聞くのは苦痛以外の何者でもありません。しかし、好きな洋画を使って勉強をすれば飽きを最小限に抑えることができます。





 とはいえ、洋画をただ見ているだけでは英語力は上がりません。洋画で英語力をつけるにはコツがいるのです。




ストーリーを知っている映画を選ぼう




 洋画で勉強をする場合は、どの映画で勉強をするかが重要になります。そこでお勧めするのは、既にストーリーを知っている映画を使うことです。





映画の英語はとても速いです。初心者にはなかなか聞き取れないでしょう。 ですから、初めのうちは全く見たことのない映画より、ストーリーを既に知っている映画の方がいいのです。





ストーリーが分かっていれば、完全には英語を聞き取れなくても「これは○○という場面だから~ということを言っているのかな?」と推測ができます。






英語字幕と日本語字幕を活用する




 英語字幕と日本語字幕の両方がついているものを使いましょう。DVDによっては、英語字幕がついていないので購入前に確認してください。




 具体的な使い方はこうです。





 1.まず英語字幕で見る。速くて字幕を追えないところは一度止めてじっくり読む。




 2.分からない英語があったらその場で辞書などを使い調べる。




 3.辞書で調べても分からなければ日本語字幕に直して見る





 基本はこの13を繰り返して、最後まで見ます。




 英語の意味は基本的には日本語字幕で確認する前に、辞書で調べてください。そちらの方が記憶にいいですし、定着率も違います。




 ただし、映画はスラングやイディオムが難しいことがあり、辞書で調べただけでは分からないこともあるかもしれません。その時は、GoogleYahooなどで分からなかった表現を検索することをお勧めします。スラングの解説サイトなどはよくあるので、検索すれば意味が分かると思います。





 それでも分からなければ日本語字幕を見ましょう。






 字幕なしで聞き取れるようになるまで繰り返し見る




 英語字幕と日本語字幕を活用して最後まで見終わったら、次は字幕なしで見てみましょう。おそらく、ほとんど聞き取れないと思います。ですが、落ち込むことはありません。それが当たり前なのです。



 聞き取れないところが出たら、英語字幕を出して英語を確認しましょう。英語を確認したら、また先に行きましょう。そして、最後まで行ったらまた最初からです。




 最初から見て、聞き取れないところがあったら英語字幕を出して確認してから先に進むという手順を繰り返します。



 最終的に聞き取れないところがなくなるまでやります。





役になりきったつもりで音読をする



聞き取りには音読も効果的です。




 なかなか聞き取れるようにならない部分は、英語字幕を出して俳優と一緒に声に出してせりふを読んでください。できるだけ、俳優の発音を真似るように、役になりきったつもりでやってください。俳優と同じような発音で音読ができるようになった時には、その音が聞き取れるようになったことに気づくはずです。







まとめ




 洋画で勉強するのは楽しいですが、それでもやはり勉強です。繰り返しなくしては、身につきません。少し大変な思いをすることもあるとは思いますが、洋画は必ず力になるので頑張ってみてください。

Written by 盆次郎

関連記事

おすすめ記事