現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月4日更新

年上女性との結婚を考えたときに注意したい5つのこと

4451 views

年上が好みなのですが、年上の女性と結婚する時に注意しなければいけないことって何ですか?(大学2年生・男性)


年上女性と結婚

昔から「年上の女房は金の草鞋を履いてでも探せ」と言われており、年上の女性と結婚することはいいことだと言われてきました。

年齢を重ねている分人生経験が豊富で適切なアドバイスをしてくれたり、女性としての魅力や包容力に優れているからかもしれません。

その一方で、年上女性との結婚を考えたときに少し注意してもらいたいことを5つまとめてみました。

年上の彼女がいる方、または年下の彼氏がいる方は参考にしてみてください。

 

互いを尊重する



互いを尊重

女性のほうが年上で経験豊富な場合、つい彼氏にあれこれ口出ししてしまいがちです。

正しいと思ってあれこれ言うことが彼にとって重荷になってしまうことも。

あえて口に出さず見守ることも大切なのですね。

 

年齢の差を気にしすぎない



特に女性は自分のほうが年上だからと年齢を気にしてしまいます。

彼の年齢に合わせた格好をしたりとやや無理をしてしまうことも。

お互いにその年齢の相手だからこそ惹かれあって付き合うことになったのです。

年齢の差に引け目を感じることなく堂々としていましょう。

 

男性の両親の気持ち



息子が結婚したいと連れてきた女性が自分の息子よりも年上の場合、戸惑うご両親もいらっしゃるようです。

2,3つ上なら大丈夫かもしれませんが、10歳以上となると「うちの子は騙されているのではないか?」「うまいことつけこまれてるのではないか?」と不安になってしまうようです。

結婚する当人同士がまずはしっかり話し合って、どんなふうに両親を説得するかを決めることが大切です。

二人がとても愛し合っていること、まじめに結婚の意志があること、年齢差は関係ないことを、きちんと両親に伝える必要があると思います。

結婚は二人で決めるものですが、やっぱりお互いの家族にも賛成してもらって祝福してもらいたいですよね。

きちんと誠意をみせれば大丈夫です。

 

経済力



経済力

男性が年下の場合、まだ社会に出たばかりで収入が多くない場合もあります。

その場合共働きにするのか、それとも夫の収入でやりくりしていくのかを話し合う必要があります。

お金の話は結婚前はなかなかしにくいものですが、お金は生活の基盤となりますのでお互いの経済観念も含めてしっかり話をしましょう。

 

出産・育児



今は出産をする年齢もあがってきましたが、どうしても女性には出産をするにあたり限界の年齢があります。

また産んだあと育児をするにもある程度の体力は必要です。

そういったことに不安を感じる女性も多いと思いますので、そこは夫となる男性の理解と協力が大事になります。

子供はどうするのか、いつ産むのかなど家族計画をしっかり話し合っておくことが大切です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

基本的に結婚するのに年齢は関係ありませんが、女性が年上の場合気をつけて欲しいことをまとめてみました。

お互いにいろんなことをしっかり話し合って納得してから結婚すると、円満な結婚生活が送れることでしょう。

年上女性は魅力たっぷりなのでオススメですよ!

2015年1月4日

written

by なかなか


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop