現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月11日更新

初デートで気をつけるべき5つのこと~女性編~

1628 views

 ずっと片思いしてた彼との初デート。緊張してしまってどうすればよいかわかりません…(大学2年生・女性)


clay-couple

 

気になる彼との初デート。


出来る事なら良い印象を持ってもらって、次に繋げたいですよね。


5つのことに気を付けて、二人で楽しい一日を過ごしてください。



 

いつもより「ちょっと可愛い」をこころがけて



せっかくの彼との初デートなので、「あれ?なんかちょっと雰囲気違うね」と思ってもらえるといいですね。


彼の為に頑張ったこと、つまり「特別感」が伝わると、男性は誰しも嬉しくなるものです。



 

男性は鈍感なので、効果的なのは服装や髪型、メイクやネイルなどパッと見てすぐ気付くものがお勧めですが、

普段の自分とガラリと違う雰囲気にするわけではなく、あくまで「ちょっと可愛い」が理想です。

 

「ちょっと可愛い」は外見だけにこだわらず、仕草や言葉遣いにも言えることです。
ガサツな言葉は控える、男性的な仕草は控えるなど普段の自分より少し「女性」を意識してみてください。

 

 

ノープランに備えて



初デートは男性にエスコートしてもらいたいと思ってしまうのが女心。


ですが、彼がデートプランを考えてきているとは限りません。
もしかしたらあなたの行きたいところに行こうと、あえてノープランで来るかもしれません。


そんな時に備えて予め行きたい場所・やりたい場所をおおまかに考えておくことをお勧めします。



 

「何する?」のあとに沈黙が流れるよりも、「じゃあ○○がしたい(行きたい)」などリクエストすることができれば気まずい雰囲気も避けられますし、テンポよくデートをすすめていける様になります。



 

デートプランだけに限らず、食事のことも考えておくといいですね。
「何か食べたいものある?」と聞かれたときに咄嗟に答えれるようにしておきましょう。



 

初デートでの「沈黙の時間」はどちらにとっても心苦しく感じる時間。
出来る限りそれを回避できるようにしておくと「気を遣わず過ごせる子」と好印象をもってもらえると思います。




不満は心の中にしまって、楽しそうに過ごして



楽しい一日は、楽しく過ごしましょう。

もしかしたらデート中に何か不満に思う事が起こるかもしれません。
けれどまずは一旦心に閉まって、出来る限り笑顔で過ごしてください。

また、その日の不満に限らず日常の不満も心に閉まっておくべきです。
愚痴や悩みもあるでしょうが、初デートでは口にしない事がベターです。

初デートはあなたの印象を決める大事な一日です。
たまたま愚痴や不満が口を突いて出ただけだとしても、あなたの印象が「愚痴っぽい人」になりかねません。
悩みや愚痴を聞いてほしいならば、「笑顔の人」のイメージがしっかりついた後にしましょうね。

 

 

名残惜しさを感じているときに帰って



好きな人との時間は出来る限り長く過ごしたいと願ってしまうものですが、
それでも最初に決めていた時間には必ず帰りましょう。

男性は女性のミステリアスな部分に惹かれてしまうものですので、
自分のことは一日で全て出しきらないことが次に繋げるポイントです。

特に一線を超えることは絶対にしないように気を付けてください。
これはあなたの評価を下げる事はあっても上げる事はありません。

初デートは「また会いたい」と思えるときに帰るのが鉄則です。

 

はりきっても、「無理」はしないで



私が一番お伝えしたいのはこの5つ目のポイントです。



好きな人との初デートは誰しもはりきってしまうものですし、出来る限り自分を良く見せようと頑張るものです。
その頑張りで彼の心をぐっと引き寄せることができるのも事実です。

ですが、無理をする必要はありません

初デートだからといって、本当の自分と180度違う自分を演じる必要は無いんです。
もしあなたの個性を隠しきったまま彼との交際が始まったら、あなたはずっとそのスタイルを貫かなければなりません。
それではあなた自身に負担がかかってくるだけだと思います。



彼がデートをOKしてくれた時点で、あなたは彼の許容範囲にいるということです。
自分の魅力に自信をもって、「いつもの自分+α」で臨んでください。

あなたが無理をせず楽しく過ごしていれば、きっと彼も楽しんでくれるはずです。
せっかくの初デートです。思い切り楽しんできてくださいね。

2014年6月11日

written

by 更紗


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop