現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月11日更新

初デートは会話が命!絶対盛り上がる7つの話題

19821 views

好きな人とデートすることになったのですが緊張してます…何かアドバイスはありますか?(大学1年生・男性)


好きな人との念願のデート。


ウキウキした気持ちになりつつも、そこで距離を縮めさらに相手を知るきっかけにしたいもの。


どんな会話で盛り上がり、相手の心を掴んでいくか、


それに適した会話を7つ挙げてみました。



a1180_012670_m

相手の服装を褒める



デート当日、待ち合わせ場所でご対面。


お互いに初デートとあってオシャレも決め込んでいることでしょう。


出会い頭にその日の服装の感想を言い合うことから始めてみては。



 

女の子が可愛らしいファッションに身を包んでいれば素直に「可愛いね」と言いましょう。


今日は特別な日。その思い入れの強さが服装にも出ているはずです。


それがわかればお互いにテンションも上がること間違いないです。



 

学生生活近況



電車での移動中など、まずは「最近の学生生活どう?」


などと軽い話題から入りたいところです。


面白い授業、バイトでの出来事など、身近な話題で共感し合い、会話を弾ませていきましょう。



 

初めて二人で過ごす時間とあって緊張感もあるかもしれません。


気楽な雰囲気を作り、その後の流れにつなげていきましょう。



 

好きな食べ物、得意な料理



デート中のランチは向き合ってゆっくり話す機会。


そこでの会話の導入として女の子に得意な料理を聞き、


男の子には好きな料理を聞くのもいいでしょう。


男の子は女の子の得意料理を聞いて大げさなくらい興味を持って食いついていきましょう。



 

誰だって好きな女の子の手料理を食べてみたいもの。


その機会を自分から手繰り寄せましょう。


ランチを食べながら料理の感想も言い合い、和やかな時間を過ごしたいものです。



 

子どもの頃に流行っていたもの



同世代なら流行っていたものも共通なものがあるはずです。


流行っていた曲、アニメ、社会の出来事などで盛り上がってみましょう。


「その頃ってどんな子どもだったの?」とさりげなく相手のことを聞くのもいいですね。



 

好きな人がどんな子ども時代を過ごしたか気になるもの。


ゆっくり話せるデートだからこそ触れられる話もあるでしょう。



 

もっと知りたいという好奇心がお互いの距離を縮め、


さらに好意を抱くことにつながるはずです。



 

男女の価値観についての議論



女性は集団のなかで共感を求めたがる、


人から言葉で褒められたいと思っているなどの言説に触れ、


実際どうなのと意見を求めてみましょう。



 

大学生らしくちょっと知的な話題にも触れてみたいところ。


そういったことを話すことで男女の価値観の違いがわかり、


どう振る舞えばいいかのヒントも見えてくるはずです。



 

異性への恥じらいも薄れてきて、自分本位で接することのできるせっかくの機会。


男女の価値観はお互いに興味のあることだから疑問も尽きないので


意外と盛り上がるかもしれません。



 

地元トーク



育った街がどんな街なのか、ご当地グルメ、ゆるキャラなどに触れ、


地元トークに花を咲かせるのもいいでしょう。



 

お互いが地方出身となれば、共感できることもあるはずです。


もっと深い仲になっていつか一緒に帰ることができたらいいなと、


話をしながら二人が同じ想像をしているかもしれません。



 

訪れたスポットの感想



帰りの電車の中でここが良かったあそこが良かったと、


感想を述べ合い一日を振り返りましょう。


デート中で垣間見えた素顔も思い出し、充足感に溢れたときに浸れるはずです。



 

そして今回のデートを踏まえて


「次はあんなところもいいんじゃない」と次のデートにも言及し、


その後の関係性につなげていきたいところです。



 

 

その場その場でふさわしい話題を見つけ、


お互いで盛り上がり、心ときめく恋愛の楽しさをぜひとも味わってください。

2014年6月11日

written

by koh


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop