現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月11日更新

1か月で何着必要?おしゃれ大学生のワードローブ

44043 views

4月から大学生なのですが、着回しがうまくいくかどうか心配です…。大学はお洒落な人が多そうですし…(高校3年生・女性)




もうすぐ迎える入学シーズン。
入学式や新歓で大学が盛り上がる季節がやってきましたね。
これから始まる新生活にドキドキワクワクな新入生も多いはず。

しかし、楽しみな反面、
「今まで制服だったけど、毎日何を着ればいいの!?」
なんて不安もいっぱいですよね。
大学生活に向けての服を準備するにあたり、
服がどのくらいあれば毎日困らずに通学できるのかも気になるところ。
アイテム数が少なすぎると毎日同じような格好になってしまいますし、
だからといって予算は最低限に抑えたいから必要以上に買いたくないし…

そんなお悩みを抱える新入生の皆さんのために、
1カ月間おしゃれに毎日を過ごすために必要な洋服量を
アイテム別に紹介します!
これを読んで自分のワードローブをチェックしてみてくださいね!

 

4月は意外と寒い?アウターは2~3枚必要





まず揃えるべきなのは春のアウター。
4月って気温が不安定で、意外と寒い日が多いんです。
アウターをもし2着用意するなら
ロング丈とショート丈をそれぞれ1枚ずつ持っていると
コーディネートをする上で便利です。

ロング丈で人気なのはやはり定番トレンチ。
どんなシーンでも使えるので
持っておいて絶対に損はありません。

ショート丈でおすすめなのは
今年トレンドのブルゾンやGジャン。
フレアスカートやペンシルスカートなど
旬のボトムと合わせるのに便利です。

 

お役立ちワンピは2枚は確保を





コーディネートに困らないワンピースは2枚は欲しいところ。
一枚で華やぐ柄ものと、飽きの来ない無地とそれぞれあるのが理想です。
コーディネートが苦手な人は、一枚で着れるワンピースの比重を
多くするのもおすすめです。

いくつあっても困らないトップスは5枚は欲しい





その日の印象を大きく左右するトップスは5枚あると安心です。
この時期必要であろうトップスとは具体的に、
ニット、スウェット、カーディガン、襟付きシャツ、ブラウスなどですが
偏りなく所持しているのがベスト。

 

ボトムは4~5枚あると安心





ボトムはトップスよりは少なめでもOK。
トップスを揃えたあと、それに合うボトムをゲットすれば
上下でちぐはぐになってしまうのも防げます。

 

靴は3足がベスト?





靴はその日のシーンに合わせて変えるのがベストなので
いくつ持っていてもいいのですが、個人差の出るところ。
1足を毎日履くのはさすがにすぐ履きつぶしてしまうので、
基本的に3足をローテーションで履きまわすと靴の品質を保てます。
雨に濡れても手入れがしやすい靴をローテーションの中に組み込むと
雨の日の朝でも焦りませんよ!

 

いかがでしたか?
そんなに必要なの!?と戸惑う人も多いのではないでしょうか。
必要な洋服数がわかったら、あとはゲットするのみ!
是非お買い物の際の参考にされてください!

 

 
=================


ライター:Kanako Nagahama(パーソナルカラーアドバイザー)


1988年東京都生まれ。



立教大学卒業後、アパレル会社に勤務。

その傍ら、for*styleファッションビジネススクールにて

パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事、


パーソナルカラーの技術を身につけ、現在はカラーアドバイザーとして活動中。



販売の経験を活かし、

パーソナルカラーに基づいたファッションアドバイスを行っている。


ニーズや生活スタイルに合ったリアルクローズの提案を得意とする。

2014年6月11日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop