現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

これぞ王道!冬のきれいめメンズファッションコーデ6パターン

5117 views

冬でも重く見えないキレイめなファッションのコーディネートを教えてください。(大学2年生・男性)


男性もきれいめファッションだと、流行アイテムを購入しなくても定番アイテムでコーディネートでき、年配の人にもウケがいいはず!

王道の冬のきれいめメンズファッションコーデを6つ紹介します。

定番アイテムでも、ただ着ているだけでなくちょっとしたコツでかっこよく見えますよ。

 

紺色に赤の刺し色



コーデ2

Image From ZOZOTOWN



紺色のワントーンコーデに刺し色として赤をチラ見せするおしゃれ上級者のコーデです。

Pコートの丈、シャツやニットの丈は短くして、パンツもスリムタイプ。足の長さを強調しているのもポイントです。

他の色は入れずに紺色系で統一して、赤を少しだけ入れたコーディネイトはおしゃれにも見えますね。

紺色と赤の組み合わせも素敵です。

 

モノトーンコーデ



コーデ3

Image From ZOZOTOWN



女子にも流行中のモノトーンコーデ。男子も黒と白のアイテムを組み合わせて取り入れることができます。

冬は黒系で統一してしまって全体を重い印象にしてしまうことが多いですが、チェスターコートが長い分、白いパンツを合わせて軽さも表現。

モード感は出ているのに、重くなりすぎません。

 

カジュアル休日スタイル



コーデ①

Image From ZOZOTOWN



グレーのニットを主役にしたカジュアルな休日スタイルです。

ラフ感は出ているのに、シャツを組み合わせているからかきちんとした印象も。

コーディネートのポイントは、内側のシャツを外に出して裾から花柄を見せていること!ちょっとしたことですが、見えていることでオシャレ度がアップしています!

ホワイトを適度に使うことで爽やかにも見えます。

 

カジュアル度高めのきちんとコーデ



コーデ4

Image From ZOZOTOWN



カジュアルっぽいきれいめコーデです。

ギンガムチェックのシャツ、ジーンズと、1つ1つのアイテムはすごくカジュアルっぽいのに、きちんと感が出ているのはスリムタイプのチェスターコートとドレッシーなパテント紐靴のおかげ。

カジュアル×ドレッシーな組み合わせで、おしゃれ度が高まります。

 

ダッフルコートできれいめコーデ



コーデ5

Image From ZOZOTOWN



ダッフルコートはトレンドのネイビー。それに合わせたのは、白×グレーのニット、細身の黒パンツ、黒のレザーシューズです。

丈の短いコートに細身のパンツで足も長く見えます。また、靴もパンツと同じ黒を持ってきたことでパンツと靴の色が途切れないので、より足長効果も狙えます。

シンプルなコーデなのに、洗練された印象にも見えますね。

 

スタジャンでキレイめに



コーデ6

Image From ZOZOTOWN



スタジャンのカジュアル感を払しょくしているのは、同系色のブラウンカラーのレザーシューズ。

スニーカーではなくレザーシューズをはくことで、きちんとした印象になります。

ダーク系のカラーでまとめて、マフラーのボルドーを上に持ってきたことで視線を上に。

赤でも茶色の色みが入ったボルドーを合わせるので、自然な組み合わせになっています。

スタジャンを着ていても、きちんとした着こなしです。

 

いかがでしたでしょうか。お気に入りの着こなしは見つかりましたか?

男性もちょっとした着こなしを見られていることもあります。

紹介した着こなし方は、定番アイテムの組み合わせが多いので、取り入れやすそうですね。

ワードローブにあるアイテムを上手に組み合わせて、きれいめコーデを取り入れてみましょう!

2015年1月7日

written

by kumiko3


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop