現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

落ち着いた雰囲気が嬉しい、渋谷にある和食のおいしいお店7選

470 views

渋谷の美味しい和食が食べられるお店を教えてください。(大学3年生・女性)


 


uds.gnst.jp
「和食 日本人の伝統的な食文化」が無形文化遺産に登録され、一段と世界から注目されています。

獲れたての魚介類を鮮度を保ったまま市場に運ぶ技術や、加工して提供する技などに

日本人のすごさが表れています。

 

ここでは大都会・渋谷で味わえる和食のおいしい店をご紹介します。

題して「落ち着いた雰囲気が嬉しい、渋谷にある和食のおいしいお店7選」。

 

①DEN Rokuen-Tei(和牛・懐石:渋谷区宇田川町15-1 PARCO1 8F)





uds.gnst.jp

 

庭園と夜景が見える全面ガラス張りのテーブル席で食事していると、渋谷のど真ん中にいるのを

忘れてしまいそうな落ち着いた店です。料理も手が込んでいます。

 

お店がこだわる三崎港直送のまぐろ料理は、魚好きの人にはこたえられない美味しさです。

たっぷり身のついたカマの部分を香ばしくニンニク醤油で焼き上げた一品などは最高です。

和牛料理も外せません。デートにおすすめの店です。

 

② いまここ (日本料理:渋谷区円山町25-8 1F)





tabelog.k-img.com

 

国内外で腕を振るい、外務省から優秀公邸料理長の表彰を受けたオーナーシェフが、今、この

場所を心から楽しんでもらいたい、と店名を決めました。

 

たびたびテレビ出演したシェフがこだわるのは食材で、能登半島直送の新鮮な魚介類や、

京都、徳島のみずみずしい野菜をふんだんに使った料理を提供します。

 

サバをぬか漬けした能登半島伝統の味・サバへしこ炙りや、北陸の珍味・こっぺ(赤エイのひれ)の

煮こごりなど変わった料理が楽しめます。

 

③ 鮨の喜一 (鮨・海鮮料理:渋谷区恵比寿南2-3-1)





tabelog.k-img.com

 

青森・大間の一本釣り本マグロにこだわり、開店以来28年間、店主が毎日、築地市場へ

通って仕入れています。本マグロは、“海の黒いダイヤ”と呼ばれて珍重されます。

 

その希少部位・カマトロなどが味わえます。天然とらふぐや、抜群の締め方と評判の

コハダなども人気です。

さかなクンひいきの鮨店として知られ、英国BBC放送が「日本の鮨屋」として取り上げました。

 

④ いちのや 神泉店  (うなぎ:渋谷区神泉町20-22)





tabelog.com

 

天保3年(1832年)から続く川越の老舗の支店です。古民家風の入り口で靴を脱いで入ると、

落ち着いた内装の店内にカウンター席とテーブル席、個室があります。

全席掘りこたつになっていてくつろげます。

 

老舗だけあって、うな重以外のメニューも充実しています。

濃い卵の風味と、甘めのたれに包まれたうなぎのハーモニーが抜群のう巻き、

すっきりしたのど越しのうざく、きも焼きなどは絶品です。

ふっくらと焼かれ、香ばしい香り漂ううな重は最高です。

白焼きせずに、生のまま蒸す生蒸しうなぎなのです。

 

⑤産直屋 たか (海鮮料理・居酒屋:渋谷区円山町12-2 ライオンズマンション渋谷 B1F)





tabelog.com

 

極上素材をできるだけシンプルに、ストレートに―をコンセプトに、

各地で朝、水揚げされた魚介類を即日航空便で運び込みます。

 

北海道は釧路のハタハタやタラの白子、大分の天然ハマグリ、豊後水道の関サバ、

宮島のカキ、四万十川の落ちアユ…。いずれもが、それぞれの素材を生かした調理法で

出されるため、お客さんからは、東京にいながらにして全国各地の鮮魚が楽しめると好評です。

 

高級魚として高知などで珍重される穴子の稚魚・のれそれや、ノドグロの一夜干しなども人気です。

 

⑥ 渋谷 天ぷらバル しぶ天(天ぷら・居酒屋:渋谷区渋谷2-8-6 宮野ビル2F)





uds.gnst.jp

 

柔らかい照明が、木のぬくもりたっぷりのアットホームな店内を引き立てます。

大人の隠れ家のような落ち着いた雰囲気です。

 

新鮮な魚介類や野菜が、一品から目の前で揚げてもらえます。エビにはじまり穴子、キス、

アオリイカ、天然ほたて、なす、かぼちゃ、ししとう、しいたけ、ズッキーニ、カマンベールチーズ…。

衣はサクサク、中はジューシーな揚げたてをフーフーしながらほおばります。絶品です。

 

⑦ 凛 (そば・居酒屋:渋谷区渋谷2-4-6 野村ビル1)





tabelog.com

 

渋谷2丁目交差点すぐ近くの、しゃれた店に入るとテーブル席、カウンター席、厨房があります。

ご主人が石臼で引いた新鮮なそば粉で、そばを打っています。

 

注文が入ると、そのそばを切って、ゆで上げ、器に盛って出します。打ち立て、ゆでたてのそばを、

濃いめのつゆに半分ほどつけて食べます。コシがあって歯ごたえ十分。

かむほどにそば粉の風味が漂います。かき揚げや湯葉、きのこなどとのコラボもおすすめです。

 

いかがでしたか。大都会・渋谷にはまだまだたくさんの和食店があります。

ぜひ、自分の店を探してください。楽しいですよ。

2015年1月7日

written

by anan-17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop