現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月13日更新

不眠で悩む人に薦めたい快眠アプリ10選

239 views

不眠で悩んでます…快眠できるアプリを教えてください。(大学2年生・女性)


就職、恋愛、友達関係…大学生活にストレスはつきもの。適度なストレスは、活力につながりますが、過剰なストレスで睡眠に影響が出て、生活リズムが崩れてしまったら、大変!

そんな不眠で悩む大学生に朗報!現在、さまざまなアプローチの安眠・快眠アプリが登場しています。上手に活用して、ストレスを軽減し、快適な生活を楽しんでください。

 

1・寝たまんまヨガ 簡単瞑想: リラックスした睡眠で不眠解消!





出典先:studio yoggy

App Store       Google play

ベッドの中で気軽に行うヨガアプリ。

リラックスした体勢(屍のポーズ)をとり、体を緊張させたり弛緩させたり、体の一部分に意識を向けていくことで、自然に体がリラックスし、寝落ちすること間違いなしです。

 

2・Relax Melodies: 睡眠&ヨガ





出典先:Ipnos soft

App Store      Google play

川、風、波、雨の音、鳥の声などの自然音を自分の好みにミックスして、お気に入りの熟睡ミュージックを作るアプリ。

周波数の異なる音を左右の耳から聴くバイノーラルビートもミックスでき、脳からリラックスすることができます。

 

3・Relax Melodies Oriental





出典先:Relax Melodies Oriental

App Store

Relax M Meditation: Sleep Yoga:Google play

基本機能は、上記のRelax Melodies と同じですが、選曲がアジアンな雰囲気です。

琴や尺八のような楽器を使った曲もあり、なんとなく懐かしい曲が盛り沢山です。変わり種としては、寿司屋の店内の音があります。

 

4・MUJI to Sleep





出典先:MUJI TO SLEEP

App Store     Google play

火や水の音など、日本国内で録音した自然音を聞くことでリラックスした状態を作ります。

無印良品で販売されている「フィットするネットクッション」と組み合わせて、学校やバイト先でちょっと一眠りすることで、勉強や仕事の効率がアップするかもしれません。

 

5・睡眠アプリ ~ ドリミン ~





出典先:タブロイド

App Store

こちらもバイノーラルビートと自然音を組み合わせて、リラックスした脳波を作り、快眠を促すアプリ。

シンプルな設計で初めての方にも使いやすいかと思います。

 

6・快眠サイクル時計 [目覚ましアラーム]





出典先:Google play

App Store       Google play

スマホの加速度センサーを用い、レム睡眠とノンレム睡眠を分析、眠りが浅くなったタイミングでアラームを鳴らしてくれるアプリ。

すっきりとした寝覚めが期待できます。

 

7・東京西川の睡眠アプリ





出典先:東京西川公式サイト

App Store  Google play

加速度センサーを用い適切なタイミングで起こしてくれる目覚まし機能、眠りに誘うおやすみサウンド、アバターによる睡眠状態のアドバイス、睡眠診断と、一つのアプリで様々な役割をこなしてくれる働き者のアプリです。

 

8・熟睡アラーム-目覚ましと睡眠記録でスリープ&リラックス!





出典先:Appliv

App Store     Google play

スマホの加速度センサーを用いたアラーム機能に加えて、アラームを消しての二度寝を防止するためのタスクが設定できます!

計算問題を解く、間違い探しを解く、スマホをシェイクする、を選べ、難易度や回数を選べます。

 

9・ぐっすり~ニャ/睡眠記録





出典先:Google play

App StoreGoogle play

エスエス製薬の睡眠改善薬「ドリエル」のブランドキャラクターのレオニャルド・フミンチ君が可愛いアプリです。

加速度センサーを用い、睡眠状態のデータを記録できます。フミンチ君の着せ替えができる他、Facebookと連動しているので、お友達とデータをシェアできるのも面白いですね。

 

10・Sleep Cycle alarm clock





出典先:sleep cycle

App Store      Google play

iPhoneユーザーにはおなじみ?の加速度センサー利用の睡眠分析付アラームアプリ。

エクセルなどにCSV形式で書き出すことができるので、より自分に合ったデータ記録ができ、カフェインやストレスなど睡眠に影響が出そうな項目を記録する「睡眠メモ」もあるので、データと組み合わせることで、睡眠向上に役立てることができます。

 

以上、10個のアプリを紹介しました。シンプルなもの、多機能なもの、いろいろな種類のものがありますね。ご自身の好みに合わせて、最適なアプリを選んで、快眠ライフを満喫してください!

2015年4月13日

written

by yuruyuru


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop