現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月5日更新

道頓堀だけじゃない!大阪の観光デートスポット6選

2946 views

大阪って、道頓堀以外にどんな観光デートスポットがありますか?(大学2年生・男性)


大阪のデートスポットと言えばどこでしょうか。
道頓堀?心斎橋?新世界?

どれも大阪の顔と言って良い観光地ですね。
だけど、他にもたくさんカップルが楽しめる場所があるんですよ。

「大阪」と一口に言っても、ショピングにお食事、海を見たり、公園を散歩したり、時にはクルーズに!
その日の目的やお天気、気分に合わせて、コーディネートしてみてくださいね。

 

大阪の新・おしゃれエリア!中崎町




画像出典:cafeパラボラ

梅田・茶屋町のすぐとなり。
アクセス良しの好立地のこのエリア。
近年になって一気に若者のおしゃれエリアに変貌しているんです。

セレクトショップに古着屋、雑貨屋、作家による手作りのアクセサリー。
ショップだけでもその数や種類数限りなく。
個性的なカフェも所狭しと並び、イラストや写真のギャラリーもそこここに点在します。

目的も決めず歩きまわり、疲れたらカフェで一休み。
まったりデートにぴったりです。

 

アクセス



地下鉄・谷町線「中崎町」下車すぐ
地下鉄、阪急、阪神線「梅田」、JR「大阪」から徒歩10~15分

 

 

ショップを散策をしよう!堀江




画像出典:Wikipedia

大阪で「ミナミ」と呼ばれるエリアがあります。
難波、道頓堀、心斎橋、アメリカ村、日本橋あたりの、大阪の観光地を多く含んでいるエリアです。
繁華街が広がり、いつでも賑やかなエリアでもあります。

そこに隣接する「堀江」と呼ばれる街が、熱い!
インテリアショップやハイセンスな雑貨店にアパレル店。
そして、おしゃれなカフェやレストランもたくさん点在しています。

路面店が多いから、目についたお店に飛び込んじゃいましょう。
素敵な出会いがあるはずです。

 

アクセス



地下鉄・御堂筋線「心斎橋」「なんば」下車 徒歩すぐ
地下鉄・四つ橋線「四ツ橋」「なんば」下車 徒歩すぐ

 

 

お買い物なら天王寺、あべの




画像出典:Wikipedia

お買い物が目的ならば、天王寺、あべの方面はいかが?
「天王寺MIO」「Hoop」「あべのand」「あべのキューズモール」そして「あべのハルカス」と、大きな商業施設が駅前に立ち並んでいます。

地下道で繋がっているエリアも広いので、雨の日でも安心ですね。
お買い物もお食事も一箇所で済んでしまいます。

映画館やデパートも揃っているから、どんなデートプランにも対応できますよ。

 

アクセス



JR、地下鉄「天王寺」、近鉄「阿倍野」下車すぐ

 

 

ロマンチックな景色にうっとり!中之島エリア




画像出典:ぐるなび

大阪は古くから「水の都」と呼ばれていました。
現在では河川が地下を流れ、橋も撤去されたところも多く、その面影は年々減っています。

しかしここ、中之島エリアでは、「水の都・大阪」を実感できるでしょう。
河辺に広がる街や公園の景色は美しく、夜景にはうっとり。

中之島を中心に、天満橋、北浜、淀屋橋、肥後橋とビルの立ち並ぶ街が続きます。

お天気のいい日に、川沿いを歩くだけで、素敵なデートです。
夜はライトアップもされていてとてもロマンチックです。

 

アクセス



地下鉄「天満橋」「北浜」「淀屋橋」「肥後橋」
京阪「天満橋」、中之島線全駅

 

 

デートならやっぱり!大阪ベイエリア




画像出典:天保山ハーバービレッジ

海遊館をはじめ大阪港・天保山エリアには、ギャラリーやカフェがたくさんあります。
二人で散策して、とっておきのお店を見つけましょう。
そして、二人で海でを眺めて佇んじゃったり。
ロマンチックです。

そしてお手軽にクルーズも出来ちゃうんです!
これは絶対彼女も喜んでくれるはず。
一生の思い出に残りますね。

 

 

ド定番!USJ




画像出典:USJ

やはり大阪デートのド定番はユニバーサル・スタジオ・ジャパン!
多くを語る必要もないでしょう。

ハリーポッターエリアも広がり、ますます賑わいが大きくなりましたね。

USJの魅力はライドやパーク施設のみならず、デート前や後にユニバーサル映画を見て、予習や復習をカップルでする楽しみもあります。
まさに一石二鳥のデートスポットです。

 

アクセス



JR「ユニバーサルシティ」駅下車すぐ

 

 

さいごに



大阪のデートスポットを知って頂けたでしょうか。
繁華街でショッピングはもちろんですが、川や海がそばにあるのも「水の都・大阪」だからこそ。

二人で、お気に入りの場所を見つけてください。

 

 

2015年1月5日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop