現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

真冬の和スイーツ♡ポカポカおしるこレシピ7選

170 views

冬の定番のおしるこを食べたいです。普通のおしるこからアイディアおしるこまでいろんなレシピを教えてください。(大学3年生・女性)


手も凍える寒さの季節、おしるこのお椀を持って中をのぞき込むとふわっと甘い香りが漂います。

両手にじんわりと温かさが伝わり、自然と笑顔がこぼれてしまう。

そんなおしるこのレシピを7つ厳選してご紹介します。

今すぐ小豆を買いに行きたくなること間違いなしですよ♬

 

1.初めてでも簡単!失敗なし!即席のおしるこ



小豆の缶詰を使っても、水の分量が難しくて薄めすぎてしまった…

そんな悩みも解決できるのがこのレシピ。

缶1個に対して、缶1杯分の水を加えるだけでいいんです。

塩を少々加えたら、小豆の甘みが引き立ちます。

すぐに食べたいときに、手作りおしるこは嬉しいですね。



出典:http://cookpad.com/recipe/1661617

 

 2.思い立ったらすぐできる♡おしるこ



小豆から煮るおしるこです。

でも、圧力鍋を使うので時短にもなりとても簡単。

砂糖は小豆が柔らかくなってから入れるのがポイントです。

甘さ控えめレシピなので、お好みに合わせて砂糖の分量を足していけるのも手作りならでは。



出典:http://cookpad.com/recipe/1669617

 

3.炊飯器を使った簡単☆柚子のおしるこ



小豆を綺麗に洗ったら、炊飯器に入れてスイッチオン♪

炊飯終了後、指で小豆がつぶれたら芯まで熱が通った合図。

ほくほくにゆでて、黒飴をひとつ。

コクが出て、小豆の艶も出るんです。

出来上がったおしるこに柚子を添えれば、上品な和スイーツの出来上がりです♡



出典:http://cookpad.com/recipe/1011946

 

4.寒い日こそ、冷やし白玉しるこ



鼻とほっぺが赤くなるほど寒い夜、

こたつに入りながら暖かい部屋で食べる贅沢がこの冷やし白玉しるこ。

この白玉には絹ごし豆腐が入っています。

豆腐を入れることで、固くなりにくい白玉団子になるため、冷蔵庫で冷やしても固くならないんですね。

作り方も簡単なので、友達が来る前にささっと作って冷蔵庫で待機させて、

食事のあとのデザートにぴったりな一品です。



出典:http://cookpad.com/recipe/2276722

 

 5.かぼちゃのおしるこで、温かい和スイーツをどうぞ♡



とろっとした甘いかぼちゃと白玉で、いつもと違ったおしるこをどうぞ♡

かぼちゃをゆでたらミキサーにかけてしまうので、

とても簡単にペーストになります。

塩をひとつまみすれば、甘みがぐっと引き立ちますよ♬

彩りも可愛いおしゃれな和スイーツの出来上がりです。



出典:http://cookpad.com/recipe/2021319

 

6.甘酒とバナナでほっこり♡豆乳おしるこ



栄養満点、お腹にも優しいおしるこの紹介です。

このおしるこは、手作りの甘酒を使って作っているのでとてもヘルシー。

甘酒が難しかったらスーパーで買ってきてもいいですね。

塩麹を隠し味に使っているので、旨味が出て癖になりそうです。

豆乳を追加したり、バナナのつぶし方を変えて食感を楽しんだり、好みに合わせて作ってみてください。



出典:http://cookpad.com/recipe/2500147

 

7.ひとり分のおしるこが食べたい!おひとり様用おしるこ



簡単、少量のひとり暮らしに嬉しいおしるこレシピです。

電子レンジで作れてしまうので、ちょっと食べたいなと思ったときにすぐ作れちゃいます。

美味しすぎて食べ過ぎには注意ですよ♪



出典:http://cookpad.com/recipe/553963

 

いかがでしたか?真冬に食べたい和スイーツ、おしるこをご紹介しました。

おしるこは小豆の食物繊維が女性の体には嬉しい食材で、砂糖を使うので頭もスッキリします。

お餅で腹持ちもいいし、しばらく体もほかほかです。

寒い休日、手の込んだおしるこをゆっくり作って振る舞えば、いつまでも体も心も温かいまま。

レシピを参考に、是非作ってみてください。

2015年1月14日

written

by ひつじ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop