現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月13日更新

好きな人が全然できない人にありがちな6つの特徴

2186 views

モテないとか以前に、好きな人が全くできないのですが、これは何が原因なのでしょうか?(大学3年・女性)


結婚適齢期だけど、好きな人が全然出来ない。

または、「何故あの人は結婚しないのだろうか」と思ってしまう人がいる・・・。

好きな人が出来ない特徴と理由を検証してみましょう。

2981327255_5319deef9a_z

「出来ない」のではなく、無意識下で「避けている」か「必要が無いと判断している」



藤田紘一郎著「脳はバカ、腸はかしこい」によると、「脳はうわべだけの満足ばかり求め・・・」と記しています。

つまり、衣食住満ち足りていれば「恋愛までやる必要が無い」と脳が判断してしまうのです。

また、トラウマや目先の判断も脳が司っているので、それも恋愛を遠ざける一因とされています。

次に、「好きな人が全然できない人にありがちな6つの特徴」を上げてみます。

 

1.衣食住が整っている



金銭的に恵まれている環境化において、衣食住が満ち足りている・・・。

環境があまりに整い過ぎていると、恋愛を意識する(子孫を残そうとする本能)ことが少なくなってしまいます。

物質的豊かさに恵まれた現代よりも、携帯電話もメール技術も無く、家電の種類もそう無かった昭和中期以前の方が高い出生率を保っていたのです(ただし、その時代にまで生活様式を遡る必要性までは有りません)。

 

2.何らかのトラウマを持っている



過去に辛い恋愛をした、または人間関係で嫌な思いをした・・・だから、恋愛どころか人間関係自体もコリゴリ・・・。

こういった女性は、無意識に男性に対して防御本能が働き、恋愛に対する意欲が失われていきます。

 

3.「相手に求める年収は~」などと、条件にこだわりがある



常々「相手に求める条件」という恋愛観を語っている・・・。

相手を「年収」「職業」などと「外見」で判断したところで、感情とはチグハグなことも。

付き合ったところで早晩破綻し、やがて「条件に合わないから」と恋愛自体に億劫に。

 

4.親が過干渉



実家暮らしで結婚へ早急に焦る必要も無く、孤独感も少ない・・・。

実家暮らしか、あれこれ世話を焼きたがる親を持っているタイプは自立する意欲を削がれています。

「自立心に乏しい」=「恋愛への意欲に乏しい」となることも。

 

5.ファーストフードとジャンクフード好き



なんとなく、スナック菓子を常食してしまう・・・。

このタイプは体重など外見も「ぽっちゃり」してしまうこともさながら、ジャンクフードに含まれる脂肪酸自体が性欲を抑える効果も。

 

6.友人が少ない



学校や職場など環境が変われば、人間関係もそれでオシマイ・・・。

「1」~「5」の要素もさることながら、人格そのものが「孤独体質」な方かもしれません。

しかし、誰かに依存せずに自立出来るほど逞しいのもまた長所の一つです。

 

以上、「好きな人が全然できない人にありがちな6つの特徴」を上げてみました。

「脳はバカ、腸はかしこい」では、まず食事を変える。

具体的には、「野菜と肉を食べる、スナック菓子に含まれる脂肪酸と糖分は控える」ことを提唱しています。

好きな人が出来なくて悩んでおられる方はまず食事を見直してみましょう。

 

 

参考図書

脳はバカ、腸はかしこい 藤田紘一郎 三五館

2015年1月13日

written

by reitsukikage


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop