現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月20日更新

先だけ温めるのは間違い?!末端冷え性を改善する7つの方法

75 views

手も足もいくら温めても冷え性が治りません。どうすれば改善できるんでしょう?(大学3年生・女性)


布団に入っても手足が冷たくて寝付けない。

寒く感じない時でも靴下の中の足が冷たい。

という経験がある方、冷たくなっている場所だけを温めていませんか?

今回は末端冷え症を改善する7つの方法をご紹介します。

 

1.食事





 

身体を温める食べ物



まず、日々の食事から身体の中から温めることを考えていきましょう。

身体の代謝が良くなる食材

◆根菜(人参・牛蒡・ねぎ等)

◆生姜・とうがらし・にんにく

◆ビタミンC(にみかん、いちご、ブロッコリー、ピーマン、芋類)、

ビタミンE(穀物や緑黄色野菜、豆)を含む食材

これらの食材を摂る時には、加熱をして温かいものを食べるようにしましょう。

食事制限系のダイエットをしている方は身体の代謝が落ちてしまいますので、気を付けて下さいね。

 

2.飲み物




身体を冷やす飲み物



温かい飲み物の中でも、身体を冷やしてしまう飲み物があります。

〇K 紅茶・ココア・ウーロン茶・しょうが湯・黒豆茶

NG コーヒー・牛乳・豆乳・ジュース

また、夏の暑い時期に冷たいものを飲みすぎると、冬に身体の不調が出ることがあるので気を付けましょう。

 

3.運動




効果的な運動



◆有酸素運動

◆ストレッチ

末端冷え性は、身体の血流が身体の先まで行きわたらないことが原因です。

運動をして筋肉を使うと血流が良くなります。

運動は激しい運動をたまにするよりも、軽い運動を毎日行うほうが効果的です。

お風呂上りにストレッチをしてから布団に入ってみましょう。

 

4.服装



靴下はNG?





足が冷たいから靴下を履いて寝ようというのは間違った習慣です。

靴下は足の先を圧迫して血流を更に悪くしてしまうこと、靴下の中で蒸れて出た汗が冷える時に冷たくなってしまためです。

それでも足先が冷たくて眠れないという方は、レッグウォーマーや湯たんぽを活用するといいでしょう。

 

5.入浴




身体を温めるのは熱いお風呂?



寒く身体が冷えている時は、熱いお湯につかりたくなりますが、熱いお風呂ですと長く入っていられないため、湯冷めしやすく逆効果です。

41℃以下のお風呂に長めに入って身体の芯から温めるようにしましょう。

また、お風呂上りは出来るだけ早めに布団へ入るようにしたいですね。

 

6.服装



お腹を温める



身体の大事な器官内が密集するお腹を温めることで、身体全体の血流が良くなります。

腹巻やカイロで手軽に温めることが出来るので、実践してみて下さい。

 

7.禁煙





言うまでもなく、煙草は身体の血流を悪くするため冷え性を悪化させます。

煙草に含まれるニコチンが体内に摂取されると、自律神経が刺激され、結果、血管が縮んでしまうそうです。

喫煙している方は自分の身体の声を聞いて、禁煙も視野に入れてみて下さいね。

 

 

いかがでしたか?

冷えは万病の素と言われるほど、あなどれない身体の症状です。

これをきっかけに生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

参考URL

hienai http://hontonano.jp/hienai/index.html

冷え性を改善する|体を温め持病を和らげるお話 http://hiesho-kaizen.com/

Beauty&Co. http://www.beauty-co.jp/index.html

 

2015年1月20日

written

by jimako


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop