現在17272個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

実は親日国?旅行前に気になるヨルダンの治安まとめ 

6515 views

ヨルダンに旅行をしようと思っているのですが治安が悪いのではと不安です。誰か詳しく教えてください。(大学2年生・男性)



中東だけど大丈夫? ヨルダンの治安はどうなの?



中東にあるヨルダン・ハシミテ王国「通称:ヨルダン」。

ヨルダンの周辺国は歴史的背景から様々な紛争や宗教問題、テロ攻撃、外国人拉致・殺害など何かと世界を賑わせている国々ばかりです。

そんな心穏やかではない国々に囲まれているヨルダンはどんな国なのでしょうか?

ここで中東ヨルダンについて簡単にご紹介いたします。
          「ヨルダン・ハシミテ王国」国旗  画像出典:世界の国旗・国家

 

ヨルダンの基本情報



国の正式名称「ヨルダン・ハシミテ王国」。中東の西アジアに位置しており立憲君主制国家です。

立憲君主制とは憲法によって規定された君主制のことであり、わかりやすく例えると日本でいえば国家を治める最高地位(内閣総理大臣)を中心とした政治体制を持つ国ということです。

まあ、日本と同じような組織になっているということになりますね。

周辺はイスラエル、パレスチナ暫定自治区、イラク、サウジアラビア、シリアに隣接しており、中には国の情勢が穏やかではない国もあります。

首都はアンマン。アラブ人が多いですが国民のおよそ半分はイスラエルに占領されたパレスチナから難民として流れてきた人々たちの子孫です。

現地通貨は「ヨルダンディナール」。しかし、どこでも「ドル」が通用するため渡航の際には「ドル」で、現地通貨に両替する必要はありません。

公用語はアラビア語。宗教はイスラム教とキリスト教。

気候は夏の平均気温は30度、冬の平均気温は1度まで下がり冬季の11月~3月で雨量が多く、標高が高いアンマンでは雪が降ります。
               ヨルダン周辺地図  画像出典:旅行のとも

 

ヨルダンの治安は?



深刻な国際問題を抱えている周辺の国々に囲まれているため、そのような環境からヨルダンの治安を心配している方も当然多いですが、意外とそんな場所にありながら犯罪率は低く治安も安定しています。

また、ヨルダンの人々は親日家が多いとも言われており、とても過ごしやすく日本人の旅行客には親切です。

私たちの記憶に深く刻まれている未曾有の大震災「東日本大震災」のときには、日本大使館の前で追悼集会が開かれ市民や元留学生、日本と縁があった人々によって被災地への黙祷が捧げられました。

しかし、親日国だし治安は心配ないから安心・・・とは決して考えず、旅行計画前には必ず現地の情報収集をして安全確認を行ってくださいね。

 

ヨルダンの経済情勢



農業が盛んであり中でも果実を中心に栽培しています。

ヨルダンの経済を支えているのは、工業原料として利用可能なリン鉱石と天然ガスです。

産油国が多い中東の中でヨルダンは石油を産出しません。

世界第3位を誇るリン鉱石の埋蔵量は世界を輸出されています。

 

ヨルダンの地理・観光



国土の80%は砂漠地帯になっており、西部には巨大な谷のグレート・リフト・バレー(大地溝帯)「ヨルダン渓谷」があり、渓谷の東側には高原地帯が広がっています。

また、有名なアドベンチャー映画に出てきた「ペトラ遺跡」、勝手に体が浮いてしまう「死海」、旧約聖書にゆかりのある場所など観光名所がたくさんあります。

 

以上、気になるヨルダンの治安や情勢を簡単にご紹介しましたがいかがでしたか?

ヨルダンへ訪れる際には親日国で安全圏だからといっても中東国なので事前に国内情勢などチェックしてくださいね。

2015年1月7日

written

by しんじろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop