現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

洋楽好きなら知っておきたい!今旬のアーティスト5人

3404 views

最近洋楽に興味をもちはじめました。今人気の、おすすめの洋楽アーティストが知りたいです!(大学1年生・女性)




 

普段のテレビやラジオでは、邦楽がメインに取り扱われることが多く、日本からも次々と新しいアーティストやミュージシャンが誕生してきています。



 

洋楽の世界も同様に、毎年次々と新しいアーティストやミュージシャンが誕生していますが、邦楽に比べると全て知ることがなかなか難しくも感じるかも知れません。



 

日本に拘らず、世界に目を向けることで、自分の好みの音楽をたくさん見つけられる可能性は大きく高まるでしょう。



 

そこで今回は、洋楽好きなら知っておきたい今旬のアーティスト5人をご紹介していきたいと思います。





洋楽好きなら知っておきたい!今旬のアーティスト5人



GABRIELLE APLIN(ガブリエル・アプリン)



 


イギリス出身のシンガーソングライター、ガブリエル・アプリン


水嶋ヒロの希望により、日本のドラマ「黒執事」主題歌のボーカルを務めたことで、最近はここ日本でも有名になってきました。



 

彼女は最初に有名曲のカバーやオリジナル曲を自らでYoutubeにアップし、知名度を上げるという下積み時代も長く、一番最初のリリースは、自らの立ち上げた音楽レーベルからiTunesでのリリースでした。



 

その後、楽曲を聞いたメジャーレーベルから声がかかり、メジャーファーストアルバムをリリース。全英アルバムチャートで2位になるなどその名を轟かせています。



 

DIRTY LOOPS(ダーティ・ループス)




スウェーデン出身の3人組であるダーティ・ループスというこのバンドは、メンバー全員がヨーロッパ最古の名門音楽学校である王立ソードラ・ラテン音楽学校からスウェーデン王立音楽アカデミーへ進学した音楽エリートで、ずば抜けた演奏力と知識量が人気となっています。



 

本格派バンドとしてすでに各国から注目を集めており、今後の飛躍が最も期待されるバンドの一つでしょう。




BASTILLE(バスティル)




UKサウスロンドン出身の4人組バンド、バスティルは2010年に結成されました。



 

この優れた楽曲群はEPリリース後すぐに、耳の早いリスナーたちからの支持を集め、日本にはSUMMER SONIC 2013で来日しました。



 

自らでミュージックビデオを制作し公開するなど、音楽だけに留まらず幅広い活動を見せており、リリースされたアルバムは初登場全英1位、毎年開催されるイギリスの名高い音楽の祭典、ブリット・アウォーズ2014では新人賞にも選ばれました。



 

今後の活躍が期待できるアーティストとして認知度が急速に高まっています。



 

PHARRELL WILLIAMS(ファレル・ウィリアムス)




こちらは「希代のヒットメーカー」「ヒップホップ界の天才」と称される有名なアーティスト、ファレル・ウィリアムスですが、最近になってさらに活動を活発化させています。



 

新しい楽曲「HAPPY」に合わせて、24時間のミュージックビデオを公開。


全くの素人はもちろん、一部セレブと呼ばれる人たちが一心不乱にダンスするこの自作のミュージックビデオは大いに話題を振りまいています。



 

楽曲のシンプルさはもちろん、全編がロサンゼルスで撮影されており、飽きずに見ることのできる大作となっています。



 

Ellie Goulding(エリー・ゴールディング)




イギリス・アメリカでも大人気のUK出身シンガーソングライター、エリー・ゴールディングです。



幻想的な雰囲気とこの声に魅了される人が後を絶ちません。

 

デビュー以来、本国イギリスはもとより、数々のアワードにもノミネートされ、受賞も数多くしています。



 

ダブステップというジャンルにより、オーバーグラウンドに躍り出た鬼才Skrillexとのコラボなど、ジャンルを問わず多くのアーティストと繋がりを持ち、そのセンスを存分に発揮しています。



 

いかがでしょうか。



 

今後期待の旬のアーティストをご紹介しました。


ポップス界隈のみならず、色々なジャンルに触れることで音楽の幅はさらに広がっていくことでしょう。



 

洋楽好きの方にはおすすめできるアーティストとなっていますので、この記事を参考にぜひ一度聞いてみてください。

2014年6月12日

written

by tommy909


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop