現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

就活面接での時事問題が怖い!冷静に対応出来る人の6つの習慣

1328 views

来年は就活です。就活の面接では時事問題が出るそうですが、今の自分は世界の社会情勢やら日本の状況を全然理解できていません。いまから準備した方がいいですよね?(大学3年生・男性)


News paper



 

面接で現在の時事に対する質問が飛んでくることは良くあります。



 

普段の生活でどこまで日常的に触れ、興味を抱いて考えているかということが人によって如実に現れる質問ですので、人事担当者としても判断をしやすい項目です。



 

そこで万が一、この類の質問をされたときに焦らなくても良いよう、普段の生活から時事問題には触れておくことが大切でしょう。



 

社会人になれば、今まで以上に自分の力で様々なことを解決していく必要がありますし、時事問題には敏感である必要もあります。



 

そこで今回は、就活面接での時事問題に対応するためにすべき6つのことについてご紹介していきます。


PC



 

就活面接での時事問題に対応するためにすべき6つのこと



インターネットを活用する



いまやインターネットで手に入らない情報はない、と断言できるほど、情報量は豊富です。



 

これを活用することで、普段の自分とは違う考え方に触れることもできますし、新たな価値観を得ることができるでしょう。



 

ただ見るだけではなく、しっかりと自分なりに咀嚼し、考え方として定着させることも重要です。




毎日必ず新聞に目を通す



インターネットの台頭もありますが、新聞記事を読むことは考え方の幅を広げるために非常に有効です。



 

こちらは毎日新しい時事問題が取り沙汰されていますので、現在何が起こっているのかを知るにはぴったりでしょう。



 

また各社によって考え方や論評に違いもありますので、読み比べてみるのも良いかもしれません。




TVのニュースに触れる



こちらも同じくメディアとしての時事問題に対する考え方を知るという点では触れることは重要です。



 

報道規制などもありますが、現在でも年配者を中心に多くの人が情報をキャッチしている場でもあり、多くの人の価値観に影響を与えているとも言えます。



 

テレビもただ見るだけではなく、自分やその他メディアなどで得た考え方と比較し、何が正しくて何が間違えているのか、を自分なりに解析しながら見ることは重要です。




友人たちと意見交換する



普段から同じく就職活動をする友人、またはそうでない友人でも、たまには時事問題について意見交換をしてみることが大切です。

 

同じ世代の考え方に触れることで、自分の足りない知識や話し方など大きく変化する可能性もありますし、学ぶことも多くあります。




面接では前向きな意見で切り返す



実際に面接で時事問題について質問された場合は、自分の人間性をアピールする良いチャンスと捉えると良いと思います。

 

前向きな意見で面接官に切り返すことにより、問題に対して前向きに解決しようとする姿勢で高評価を得ることができるでしょう。



 

受け売りではなく、自分の意見を持ち、前向きな姿勢を見せましょう。




話の起承転結を意識する



話に脈略がなかったり、言っている意味が分からないとなると人事担当者に自分の気持ちが伝わりません。



 

時事問題だけに限りませんが面接で自分の意見を説明するときは、起承転結を意識した話し方が有効です。



 

そのためにはある程度の知識も必要になってきますし、普段から起承転結の話し方を意識することで、本番になっても戸惑わずにしっかりと自分の意見を伝えられるようになるでしょう。



 

いかがでしたか。



 

今回は就活面接での時事問題に対応するためにすべき6つのことについてご紹介しました。



 

就活面接の場でいきなり全てしようと思ってもそれは大変なことだと思いますし、面接の対策として時事問題についてもしっかり学んでおくべきでしょう。



 

しかし、そこまで時間が割けないという場合は、大きなトピックは必ずおさえ、話し方などを普段から意識することである程度の切り返しをすることができます。



 

緊張してしまう面接ですが、自分のペースにしてしまえばあとは自分自身の個性を全力で伝えるだけですので、今回の記事を参考に、ぜひ時事問題についても自分の意見を構築しておきましょう。

2014年6月12日

written

by tommy909


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop