現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月13日更新

女性は手繋ぎ、男性は腕くみが好き?スキンシップで分かる男女の違い

13520 views

手を繋ごうと思ったら腕組みがいいと言われてしまいました。スキンシップの方法にも男女の違いってあるんでしょうか。(大学3年生・女性)


男女のスキンシップの違い

デートの時の歩きながらのスキンシップは個人によって違います。

手を繋いだり腕くみをしたり、腰に手を回すなど様々です。

その行為に男女の違いがあるのでしょうか。

さらに恋人への好意の度合いに関係はあるのでしょうか?

 

スキンシップのパターン



歩きながらスキンシップをとる行動にはどんなパターンがあるのでしょうか。

まず手を繋ぐパターンがあります。

手と手を重ねて握る、男性の指先だけを軽く握る、指と指を交差して握り合う(貝殻繋ぎ)などです。

他には腕くみがあります。男性の腕に女性が腕を絡ませる、男性の腕をギュッと掴むなどです。

 

女性の思うスキンシップ



では世の中の女性が歩きながらのスキンシップをどう感じているでしょう。

女性の大半が手を繋ぎたいと考えているそうですね。

その理由は、手を繋ぐことで手から気持ちが伝わる、直接肌に触れたい、体温を感じたいなど、女性の一方通行ではない想いが感じられるということです。

ただ、手にかいた汗が気になったり、身長差がある場合はバランスが難しく歩きづらいという意見もあるようです。

 

一方腕くみをしたいと思っている女性もいます。

理由は男性との距離を一層近く感じ密着度が増すこと、身を委ねる感じや安心感が心地よいという意見があります。

なるほど、女性はどちらかというと手繋ぎを重視しているようですね。

手繋ぎ、腕くみをする時のシチュエーションや心理状態について考えてみましょう。

 

性格、心理状態やシチュエーションによる違い



 

性格により違う



 

手繋ぎや腕くみにはいろいろと形がありますが、これらは心理状態や性格により違うことが分かります。

控えめで純情なタイプは指先を自然にそっと握ります。

自己主張の強い情熱的なタイプは強めにギュッと手を握ったり、強引に腕を組むという感じです。

さらに幅広く社交的なタイプは何気なく手を握ったり、ロマンチストは指と指を絡めるような貝殻繋ぎをします。

 

心理状態、シチュエーションにより違う



 

例えば人目の多い場所では軽く手を握る繋ぎ方をしますが、人目が気にならない場所では大胆な繋ぎ方をします。

初めて訪れる場所やお化け屋敷のようなところでは緊張感があり、お互いの手に力が入り強く握る繋ぎ方をします。

また初めて訪れる場所では知り合いがいないことから大胆になり、体を密着させて腕を組んでみたりもします。

 

さらに生まれ育った環境にも左右されます。

例えば生まれた国によってもスキンシップの仕方が違います。

先進諸国では手を繋いだり腕くみが主です。

情熱的で開放的なラテン系民族は、男性が女性の腰に手を回す行動が多く見られます。

 

手繋ぎと腕くみの心理を分析



手をつなぐ心理

手を繋ぐという行為から見える心理は、男女が対等な関係を望んでいます。

腕くみという行為からは相手に対する所有欲が見えます。

男性が女性と腕を組みたい心理は、従属する関係を求めています。

女性が男性と腕を組みたい心理は、支配されたい欲求の表れです。

 

 

 

いかがでしたか?

このようなことから、男性は生まれ持つ性質から所有欲があるため女性には甘えられたい

腕くみをしたいと思っているようです。

ですが手を繋ぐ、腕くみをするどちらの行為も共通して相手に好意を持ち、愛情を表現している

ことに変わりはありません。

恋人への好意の度合いには関連はありません。その時々のシチュエーションや心理状態に応じて

女性がパターンを変えて男性に甘えてみるのはどうでしょうか。

 

 

 

 

2015年1月13日

written

by tris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop