現在17272個の困ったを解決できます!

2016月8月20日更新

グラノーラよりもっとヘルシー!欧米で人気のミューズリーとは?

128 views

ミューズリーってグラノーラよりもヘルシーって本当ですか?(大学3年生・女性)
最近は様々なヘルシー食材が紹介されていますが、一番皆さんがよく聞かれてるのはグラノーラではないでしょうか?

しかし、欧米では今ミューズリーというヘルシー食材が人気!!


一体、ミューズリーとはどんな食材なんでしょうか。





ミューズリーとは



画像出典:Wikipedia


簡単に説明をすると、ロールドーツ(燕麦の押麦)などの未調理の加工穀物とドライフルーツ・ナッツ・種子類などを混ぜ合わせたシリアルです。

もともとはスイスの山岳放牧の牧童の間に伝わる伝統的な食事から発想された食材だそうです。


現在では健康食品として栄養価の高さが注目され日本でも人気がでるのではと言われています。





グラノーラとの違いって?

画像出典:Wikipedia


基本的に使われている食材は同じです。

グラノーラもミューズリーもシリアル食品の一種で同じロールドオール(燕麦の押麦)ドライフルーツ・ナッツなどが入っており、市販のグラノーラによっては見た目では違いが分りません。


しかし、実はグラノーラは一度造られる過程で調理をされています。



植物油と一緒に混ぜ、オーブンでカリカリになるまで焼いたものがグラノーラです。

欧米ではこういった理由からミューズリーの方がヘルシーだと人気なのかもしれませんね。





ミューズリーで栄養改善

一般的に人間に足りていない栄養素と言えばビタミン・ミネラル・食物繊維と言われています。

ミューズリーは複数種の精製していない穀物とドライフルーツ・ナッツ等が入っていて、乾燥したものばかりなので一見、栄養もなく粗食に見えますが実は栄養素がとても多く入っているのです。


先程述べたように、人間に足りていないビタミン・ミネラル・食物繊維がミューズリーには多く含まれていることから、栄養価が高いと注目されているのです。



普段から偏った食事や無理なダイエットをされている方には一日一回、このミューズリーを食べるだけで栄養改善に繋がるのでオススメしたシリアル食品ですね。





ミューズリーの食べ方


ミューズリーは決して美味しいと言えるものではありません。


健康のために始めて見たいけど、食べれるのか心配な方にミューズリーの食べ方をご紹介いたします。


まずはクッキーやパンの生地に入れて焼いてみたり、デザート感覚にミューズリーのマフィンを作ってみるのも良いかもしれませんね。



手の込んだお菓子作りが苦手な方には、市販のキットで作るのも良いと思います。

もっと手軽に食べたい方にはやはりヨーグルトや牛乳と組み合わせるのが一番です。





画像出典:クックパット


材料

ヨーグルト・・・大さじ3杯


お好きなジャムまたはシロップ・・・大さじ1杯


ミューズリー・・・大さじ3杯~4杯


シリアル・・・・・・大さじ3杯~4杯


ドライフルーツ・・・適量
お好みのフルール・・・適量



①あらかじめ、ヨーグルトにお好きなジャム又はシロップを混ぜておきます。

混ぜたらお皿かグラスに入れます。


②その上からミルフィーユ状に、ミューズリー・ドライフルーツ、シリアルを入れていきます。



仕上げに、お好きなフルーツをトッピングすれば出来上がりです。

ヘルシー食品は味に抵抗があって中々食べるのを躊躇してしまいそうですが


こうした工夫でより美味しくミューズリーを食べる事ができます。




いかがでしたか?


グラノーラよりも低カロリーのミューズリーだからこそカロリーを気にせず、調理をして食べれるのではないでしょうか。



まだまだ日本では聞き慣れないミューズリーですがぜひ自分好みの食べ方を試してみてください。


2016年8月20日

written

by tanako


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop