現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月8日更新

まずは手先からイケメンに!3分で出来る男の簡単ネイルケア

240 views

いまは男性もネイルケアをすると聞きました。簡単にできる方法を教えてください。(大学3年生・男性)


男性の手

今やメンズ専用のネイルサロンがあるくらい、男性のネイルケアも当たり前の時代になってきました。

まだやったことがないというあなたも、まずは自宅で気軽にできるセルフケアに挑戦してみては?

清潔感あふれるきれいな指先は女子にも好感度大です!

 

揃えておきたいネイルケア基本アイテム



キューティクルリムーバー



余計な甘皮や古くなった角質を柔らかくし、取り除きます。

 

キューティクルプッシャー or オレンジウッドスティック



甘皮の処理をしたりする際に。オレンジウッドスティックの場合は、コットンを薄く巻きつけて使います。

 

キューティクルニッパー



古い甘皮や角質、ささくれ等をカットします。

 

 エメリーボード(ファイル)



爪先を削るヤスリのこと。爪の形や長さを整えます。

 

バッファー



爪の表面を滑らかにして、ツヤを出します。

 

これらのアイテムはセットになっているのもありますし、ドラッグストア等でも買うことができます。

では、ケアのしかたを見ていきましょう!

 

1.  指先をお湯に入れてふやかす



乾燥した状態で爪切りを使ったりやすりをかけたりすると、二枚爪の原因になります。

お風呂上がりだと十分に爪に水分が行き渡った状態になっているので、このステップは省いて。

 

2. 爪切りでカットする



Man clipping his finger nails

端から丁寧に切っていきます。ポイントは爪先と平行になるように刃先を入れ、少しずつ横に動かすことです。

切りすぎないように注意。

 

3. 爪の形を整える



エメリーボードを使って、爪の長さの調節をします。爪切りで鋭角に切れた部分もこれで滑らかにしていきます。

この時、ファイルを往復させて削ると爪が痛んだり、2枚爪の原因となりますので一定方向に動かすようにしましょう。

 

4. 爪の表面を磨く



バッファーを左右に往復させるように使い、爪の表面の凹凸を滑らかにし、ツヤを与えます。

バッファーにはいくつかの面がありますが、粗い面から始めて細かい面で仕上げをします。

やり過ぎると爪が薄くなって割れやすくなるのでほどほどに。

ここまでで、すでにぴかぴかになったかと思いますが、爪の印象をがらりと変えるのが次のステップです!

 

5.  ささくれや甘皮を処理する



まずはキューティクルリムーバーを爪の根元にある甘皮部分(爪と皮膚との境目にある皮のこと)に少量塗って軽くマッサージします。

2、3分おくと甘皮がやわらかくなるので、キューティクルプッシャーを使って爪の生え際の方にやさしく押し上げます。

この時、くるくる回転させながら押していくと、力を入れすぎずに少しずつできます。

最後にキューティクルニッパーで押し上げた甘皮で目立つ部分や、気になるささくれを小刻みにカットしていきます。

 

6. 仕上げる



手を洗って粉を落とした後は、爪に栄養を与え保湿効果のあるキューティクルオイルを爪の根元に塗るのがベストですが、ない場合はハンドクリームを塗りこんでも。

 

これで見違えるような爪になったはず!

身だしなみに気をつける清潔男子ならば、ぜひ新習慣としてくださいね。

ただし、爪を傷めてしまう可能性があるのでやりすぎは禁物ですよ。2週間に1回程度のお手入れで十分に清潔さは保てます。

彼女とケアをし合うのもおすすめです。

 

2015年3月8日

written

by tamaki


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop