現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月7日更新

一日中使っても大丈夫!スマホのバッテリーを長持ちさせる裏ワザ5選

64505 views

最近スマホの充電がすぐになくなってしまいます。長持ちさせる方法はないでしょうか?(大学2年生・男性)


今ではスマートフォンを使用している人は多いかと思います。

ガラケーと違ってスマホは電池の消耗が激しいです。

せっかく充電したのであれば長く電池を持たせたいですよね。

今回はスマホの電池バッテリーを長持ちさせる方法を5つに絞って紹介いたします。

スマホの充電を減らさない

①バッテリーの馴らし



購入直後のバッテリーがどのような状態がご存知でしょうか。

実は電池の中の物質が眠った状態なんです。

眠った状態ですから覚醒させる必要があります。

電池バッテリーを覚醒させる方法を紹介します。

まず電池残量を0%まで放電させます。

放電が完了したら100%まで充電します。

この操作を2~3回繰り返します。

すると電池バッテリーが活性化して長持ちするようになります。

しかし何でもそうですがやり過ぎは禁物です。

バッテリーの馴らしを何度も行ってしまうとバッテリーが劣化していまいます。

劣化してしまうとバッテリーの寿命が短くなってしまいます。

②センサーやデバイス



スマホは超多機能機器です。

ですから非常に多くのセンサーが搭載されています。

使用していないセンサーを無効にしていないと電池を消耗してしまいます。

センサーはWi-FiやGPS等の機能に搭載されています。

ですからWi-FiやGPS等を開きます。

そして「使わない機能は無効にする」あるいは「状況に応じて必要な機能だけを有効にする」を選択します。

すると使用していないセンサーを無効にすることができます。

 

スマホの充電を減らさない

③アプリ



アプリの中には使用していないアプリもありますよね。

また最初からスマホ本体に入っているが使っていないというアプリもあると思います。

そういったアプリは削除もしくは無効化にすることで電池の消耗を抑えることができます。

まず「設定」アイコンをタップします。

次に「アプリケーション」という項目を開きます。

すると「ダウンロードアプリ」、「実行中のアプリ」、「すべてのアプリ」が表示されると思います。

今回は「すべてのアプリ」を選択します。

その中のアプリで使用していないアプリを選択します。

すると「無効化する」あるいは「アンインストール」という項目が表示されます。

アプリを消したくないが使用しない場合は「無効化」を選びます。

アプリを消したい場合は「アンインストール」を選びます。

 

このような操作を行うことで使用していないアプリを無効化あるいは削除することができます。

④アプリの複数起動



何かを調べていてLINEで通知が来たから返信をしてスマホを閉じたという場面は多いかと思います。

このようにアプリを何個も起動させておきそのままスリープモードにしてしまうと電池の消耗が激しくなります。

イメージとしては何個も引き出しを開けている状態です。

この状態では大変ですよね。

ですから複数アプリを起動している場合は閉じる必要があります。

ホーム画面を長押しするとアプリの一覧が表示されます。

表示されたアプリの中で使用していないアプリを閉じます。

この操作を行うことで使用していないアプリを閉じることができます。

⑤バッテリー劣化の加速



ついついやってしまう行動がスマホの電池バッテリーを劣化させている場合があります。

暑い部屋でスマホを使用したり充電をしながらスマホを操作していないでしょうか。

このような行動をしてしまうとバッテリーが劣化しやすくなります。

ですからあまりこのような行動はおすすめしません。

スマホの充電を減らさない

おわりに



スマホのバッテリーを長持ちさせる方法を5つ紹介しました。

みなさんのスマホを少しでも長持ちさせるためにぜひお試し下さい。

 

2015年1月7日

written

by けん玉


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop