現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月12日更新

ギター初心者にもおすすめ!現代の世界3大ギタリストが熱い!

404 views

 ギター初心者ですが、このギタリストだけは聴いとけ!というのはありますか?(大学1年生 男性)


歌も良い!ジョン・メイヤー



ジョン・メイヤー
画像出典:Amazon
ギターのスキルももちろんですが、そのギターに甘いメロディと素晴らしい歌声を乗せてくれるのが
ジョン・メイヤーの素晴らしさです。

さらにMCも上手で甘いマスクの持ち主であるため、恋愛遍歴も華やかで話題に事欠きません。
なんだか何でも出来て、器用貧乏では?と心配になってしまいますがギターの上手さも本格的です。

テクニックにはほとんど非の打ちどころが有りません。

ギターのスタイルとしてはブルースを基本にそこにポップセンスも足したという感じです。

音が安定していて非常に完成度が高いの同時に多様な表現力もあるという点は素晴らしいと思います。

当初はシンガーとしての人気が先行してしまった彼ですが、ギターに特化した「John Mayer Trio」のアルバムで彼のギターの素晴らしさをが認められましたので、特にこのアルバムを聴いてみるといいかもしれません。

 

職人肌の技巧派!デレク・トラックス



デレク・トラックス
画像出典:Amazon
若くして職人肌の実力派として知られるデレク・トラックスですが、叔父も有名なギタリストで少年時代から類稀な才能を発揮していたようです。

演奏スタイルの特徴としては、

ボトルネックを使うスライドギターの天才
エフェクターはあまり使わず、アンプからの直の音を大事にするタイプ
寡黙でギター以外ではあまり語らない

と言ったことが挙げられるでしょう。
前世代の3大ギタリストであるエリック・クラプトンのサポートメンバーとしての活躍も目立ちますが、同じくギタリストである奥さんとのバンド活動も評価が高いです。

オススメのアルバムは
・オールレディ・フリー(彼のスライドギターを堪能できます。)
・ジョイフル・ノイズ(多彩な表現を楽しめます。)
です。

 

表現力は断トツ!ジョン・フルシアンテ



ジョン・フルシアンテ
画像出典:Amazon
ジョン・フルシアンテはレッド・ホット・チリ・ペッパーズ のメンバーとしての知名度も高く、テクニックだけでなくエモーショナルな表現力の素晴らしさでも群を抜くギタリストです。

天才肌と思われがちですが、音源マニアと言えるくらいたくさんの音源を収集して研究する努力家でもあります。

もともとは技巧派としての面が目立ちましたが、一時期ブランクが有ったことから技巧よりも表現力へと方向転換したとも言われています。

若干精神面での波が音にも影響してしまうという弱点もありますが、

調子がいい時は最高の音を聞かせてくれるという面では一番かもしれません。

ギターのスタイルとしては年を経るごとにシンプルになりつつも味わいが増したことから「枯れたギターの天才」とも言われています。

エフェクターを使用した音の変化を楽しむ点も特徴的と言えるでしょう。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズを抜けて現在はソロのプロジェクトで自身の音楽性を追求している彼ですが、

ソロではクラシカルな一面もあるようで、ますます目が離せない存在です。

彼のギターを楽しめるアルバムとしては

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ時代の
・カリフォルニケイション
・バイ・ザ・ウェイ

ソロとしては
・シャドウズ・コライド・ウィズ・ピープル(レッチリの雰囲気もあり)
・エンピリアン(様々な表現を試した現在の集大成)

でしょう。

 

以上、現代の3大ギタリストと呼ばれるギタリスト達をご紹介いたしました。

前世代のギタリスト達の良さを受け継ぎつつも現代的に進化させている若手ばかりなのでこれからが楽しみでもありますし、ギターに挑戦する現代の若者にとってもぜひ参考にしていただきたいです。

ギターを始めたばかりの方でもぜひ、一度彼らの演奏を聴いて耳を肥やしてみてくださいね!

2015年1月12日

written

by ゆきんこ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop