現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

コンビニで買える「太らない夜食」7選

24723 views

 バイト帰りについついコンビニに通ってしまい、5キロ太ってしまいました…。太らない夜食なんてあるんでしょうか?(大学1年生・男性)




 

晩ごはんを早い時間に食べたり、量が少なかったりすると、どうしても小腹が空きますよね。しっかり食べていても、夜更しをすると何か食べたくなってしまいます。そんな時便利なのがコンビニなのですが、さすがに夜遅くにコンビニ弁当やカップ麺を食べるのはカロリーが気になるもの。探してみると、コンビニに売っているものの中には太りにくい食べ物が結構あるんです!コンビニで買えるもので、太らない夜食としてオススメなものを紹介します。



 

枝豆



おつまみの定番の枝豆は、コンビニに行けば冷凍のものやパックに入っていてすぐに食べられるものもありますね。豆は高たんぱくで低カロリーな食材です。



 

豆腐



上で豆は高たんぱく低カロリーと紹介しましたが、そんな豆から出来ているのが豆腐。冷奴といえば醤油ですが、飽きてしまった時には胡麻ドレッシングや、ごま油+ラー油など、アレンジも意外と楽しめます。(ただしかけすぎには注意!)



 

こんにゃく



コンビニの、惣菜やサラダが置いてあるコーナーを想像しながらこれを読んでいるのなら、「こんにゃくなんて売ってたっけ?」と思うかもしれません。こんにゃくがあるのは、レジのそば。そう、おでんの具です。こんにゃくはとてもカロリーが低く、腹もちもいいので夜食には最適です。また、食物繊維も豊富に含まれているのでダイエットの強い味方になってくれます。



 

魚(特に青魚)



最近は、煮魚や焼き魚もコンビニで買えるようになりましたね。魚には、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)という、脂肪燃焼作用のある成分が多く含まれています。サバやアジなどの青魚には特に多くDHAやEPAが含まれているため、できるだけ青魚を選びましょう。一人暮らしの人は魚を食べる機会も減ってしまいがちなので、ダイエットをしたいのなら夜食でなくても積極的に食べることをお勧めします。



 

甘栗



ほんのり甘くて噛みごたえもあって、少しの量で満足感を得られるのが栗です。ビタミンや食物繊維も豊富に含まれています。特にビタミンB1・B2という脂肪燃焼に効果がある栄養素が含まれているのもいいところ。



 

ナッツ



夜食というより段々おやつになってきてしまっていますが、ナッツをダイエットに利用するというのはちょっとしたブームにもなっています。というのも、ナッツには不飽和脂肪酸という良質な成分が多く含まれていて、悪玉コレステロールを減少させる効果があり、脂肪燃焼効果も期待できます。ミックスナッツなどを購入するときは、塩や砂糖で味付けをされていないもの、油などを加えられていないものを選びましょう。



 

ヨーグルト



もっとスイーツ的なものが食べたい、と思うなら、ヨーグルトはどうでしょうか。ヨーグルトはアレルギーにも効くとかで、今かなり人気ですよね。ヨーグルトには、よく知られているように乳酸菌が含まれます。乳酸菌は便秘を予防してくれる効果があるほか、腸の働きを助ける効果があるので基礎代謝がアップ(=痩せやすくなる)します。食物繊維を多く含むものと併せて食べるとより効果的なので、物足りないときは先に述べたナッツや栗とセットで食べるのがお勧めです。



 

夜中に小腹が空いたからといって、ついついスナック菓子や飴に手を出してしまう人もいるでしょう。でも、スイーツはおなかに溜まらないものやすぐに消化してしまうものが多いんですよね。カップ麺のような炭水化物も、腹持ちが悪いため食べてもすぐにおなかが空いてしまいます。どうせ食べるのであれば、今回紹介したような、カロリー低めで栄養価の高いものを選んでみてはいかがでしょうか。



 

2014年6月16日

written

by 美雨


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop