現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月7日更新

出発前にもう損してるかも!知っておきたいお得な外貨両替術まとめ

197 views

外貨両替は、結局どういうルートでするのが一番得なんでしょうか?(大学4年生・男性)


外貨

春休み、夏休みなど長期の休みを利用して海外旅行へ行こうという方は多いのではないでしょうか。

海外旅行に行くにあたって、やはり気になるのはお金の事ですよね?

海外ではそれぞれの国に現地の通貨がありますので両替が必要となります。

両替には必ず手数料が伴うもので、これが意外と高くついてしまうものなのです。

そこで旅費を少しでも抑えたい皆さんにお得な外貨両替術を紹介したいと思います。

ここでは手数料が安い両替方法を紹介するのはもちろんなのですが、やむを得ず両替をする場合にも役立つように様々な両替方法を紹介したいと思います。

それでは一般的に手数料が安い順に紹介したいと思います。

 

 

クレジットカードのキャッシング機能を利用する



ほとんどのクレジットカードには海外キャッシングという機能が付いており、現地にあるATMで現地の通貨がおろせるというものです。

これは一般的に最も手数料が安く、ATMによっては日本円で1~2000円程度の少額から両替が可能なものもあります。

学生の方でクレジットカードを持ってないという方は、プリペイド式の海外専用クレジットカードというものがあり、これは学生でも比較的簡単に取得できます。

 

現地の両替商を利用する



いろいろな国の紙幣

海外の主要な駅、デパート、繁華街などには両替商がいます。

両替商は一般的には空港やホテルで両替するより、手数料が安いことが多いです。

しかし、治安の悪い地域や発展途上国などでは手数料を多くだまし取ろうとする悪質な両替商がいる場合もあるので、

レートがしっかりと表示されているか、レシートをもらい間違いがないか確認するなどの注意が必要です。

 

現地の空港、ホテルで両替する



キャッシングや両替商よりは若干手数料が高いことが多いですが、

市街地へ出る前に現地通貨がほしい方には安心安全で利用しやすいのが空港やホテルの両替所です。

タクシー代や食事代分だけ空港で両替し、残りは街に出てから両替するというのもひとつの手でしょう。

 

 

日本国内のチケットショップで両替する



現地の言葉が話せなくて不安なので、日本国内で両替したい。

という方は主要な駅周辺や繁華街などにあるチケットショップでも両替ができます。

国内の銀行や両替所より手数料が安いことが多く、取り扱い種類も豊富です。

もちろん日本語でやりとりができるので安心ですし、何ドル札を何枚、何ユーロ札を何枚。

などのようにお札の額面も指定できる場合がおおいのでとても便利です。

 

日本国内での両替は手数料が高い



多くの方は現地に着いてから両替をしますが、実は両替は日本国内でもできる場所がたくさんあります。

大手銀行、主要な駅、国際空港のロビーなどでできますが、これはあまりおすすめできません。

なぜなら日本国内で円を外貨に両替するのには多くの手数料がかかってしまうからです。

ただし、現地に到着する時間が深夜であったり、田舎の空港に降り立つので不安という方は

少額でも良いので日本国内で両替してから出発するのもひとつの手です。

 

 

いかがだったでしょうか?

クレジットカードの有無や行き先、到着時間などで両替の方法は人それぞれになりますが、

自分が最も得する両替方法を利用して海外旅行をお楽しみください。

2015年3月7日

written

by rose23


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop