現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月13日更新

スペインの街並みを再現!伊勢志摩の地中海村でバカンスを楽しむ観光プラン

657 views

伊勢志摩の地中海村が有名だと聞いたのですが、なにかよい観光プランはありますか?(大学3年・男性)


 

予算的に海外旅行は無理でも、国内旅行で気軽にミニ海外旅行が楽しめます♪

今回ご紹介させて頂くのは、スペインの街並みを再現したリゾート「志摩スペイン村」です!!

志摩スペイン村は、テーマパーク「パルケエスパーニャ」・ホテル志摩スペイン村・天然温泉「ひまわりの湯」の3つの施設から成り立っています。

その中でも中心なるのが、テーマパーク「パルケエスパーニャ」です♪

思いっきり国内で海外旅行を楽しんじゃいましょう☆

(公式サイト:http://www.parque-net.com/

 

◆「絶叫系アトラクション!!」



1.ピレネー







(出典:http://www.parque-net.com/parque_espana/attraction/pyrenees.html

テーマパークと言えば、絶叫系アトラクションは欠かせないですよね!

ピレネーとは、スペインとフランスの国境を走るピレネー山脈のことです。

そのピレネー山脈をモチーフにしたインバーテッドコースターです。

吊り下げ式なので、足がぶらぶらしていて宙に浮いたままです。

普通のジェットコースターではもの足りない方、ぜひ挑戦してください!

普通のジェットコースターでは感じられないスリルを感じられます♪

 

2.「グランモンセラー」







(出典:http://www.parque-net.com/parque_espana/attraction/gran_montserrat.html

グランモンセラーはスペイン北東部、バルセロナ郊外にそびえ立つモンセラー山をモチーフにしたアトラクション

です!!

モンセラー山は、突き出た形状からのこぎり山とスペインで呼ばれているそうです。

右に左にカーブしながら急降下したり、トンネルに入ったり、こちらもスリル満点です♪

岩場をすり抜けていく快感とスピード感に、やみつきになるファンも多いそうです!!

 

◆「舌で楽しむスペイン料理♪」



1.レストラン「アルハンブラ」





(出典:http://www.parque-net.com/parque_espana/restaurant/alhambra.html

本格的なスペイン料理を楽しむのなら、レストラン「アルハンブラ」がおすすめです☆

テーマパーク内のマヨール広場エリアにあります。

季節限定メニューになりますが、パエリアやアヒージョも楽しめます♪

店内は独特な雰囲気で、ゆったりとしています!!

 

2.カフェテリア「サルー」





(出典:http://www.parque-net.com/parque_espana/restaurant/salud.html

スペインの情緒漂うおしゃれな カフェテリア「サルー」です!

エスパーニャ通りにあります。

パエリア、パスタ、ドリアなどが楽しめます♪

デザートにチュロスやクレマカタラナはいかがでしょうか?

 

◆「目で楽しむスペイン☆」



1.ドンキホーテとサンチョパンサ像





(出典:http://www.parque-net.com/parque_espana/monument/index.html

スペインといえば、スペイン近世の作家ミゲル・デ・セルバンテス(1547-1616)をご存知の方も多いと思います。

セルバンテスの不朽の名作、『ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ』に登場するのが主人公ドンキホーテとサン

チョパンサです!!

スペインを代表する文学ですよね☆

 

2.マヨール広場とフェリペ3世騎馬像





(出典:http://www.parque-net.com/parque_espana/monument/index.html

マヨール広場(プラサ・マヨール)とは、「大広場」という意味です。

スペインにはマヨール広場が数多くあります。

その中でもマドリードやサラマンカのマヨール広場は特に有名です。

パルケエスパーニャ独自のマヨール広場です!!

 

3.サンタクルス通り





(出典:http://www.parque-net.com/parque_espana/monument/index.html

サンタクルス通りは、アンダルシアで最もロマンチックな街並みの雰囲気を再現しています。

真っ白な漆喰の壁、窓からいろとりどりの花、とても絵になる街並みです♪

恋人と一緒に歩きたい街並みですね!!

 

まだまだたくさんご紹介したいところですが、ここで終了させて頂きます。

最後にアクセス方法を簡単に書かせて頂きます。

 

<電車をご利用の場合>

 

・名古屋より東、関東方面、長野、岐阜方面からの場合

名古屋で近鉄線に乗り換えて下さい。

(JR名古屋駅と近鉄名古屋駅は連絡口で直接連絡しています。)

 

・大阪より西、関西、中国、四国、九州地方面からの場合

京都で近鉄線に乗り換えて下さい。

(新幹線京都駅の改札を出ましたら、正面に近鉄の改札口があります。)

※新幹線利用の場合は、京都駅での近鉄線への乗り換えが便利です。

 

・降車駅は鵜方駅です。

直通バスが出ていますので、それにお乗り下さい。

その他、詳しい交通アクセスは公式サイトの「交通アクセス」をご覧下さい!

→「交通アクセス」:http://www.parque-net.com/information/access.html

それでは、ステキな地中海村でバカンスを楽しんでください☆

少しでもご参考になりましたら、とても嬉しいです♪

 

2015年1月13日

written

by koi


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop