現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

ニキビが出来た場所で身体の不調をチェックする方法

1104 views

最近頬の上あたりにばかりニキビが出来ます。何か身体の不調とか関係しているのでしょうか?(大学3年生・女性)


ニキビに悩む女性


思春期〜20代のうちは大量にニキビが出来ることは当然と言ってもいいほどです。


もちろん、全くできない人も中にはいますが、若い頃のニキビは成長ホルモンが原因だと言われています。


大人になると成長は止まり、ホルモンバランスが安定していきます。


しかし、女性の場合は月経があるため、ホルモンの関係上、20代を過ぎた後もニキビが出やすいことも、しばしばあります。


ニキビは体質の問題や皮膚だけの問題と考えられがちですが、実は病気や体調不良なども関係しているようです。


必ずしも体調不良が原因でニキビが発症するということは明確になっていませんが、実際に体調不良が起こると肌が荒れたりニキビが出たりする人は多いようです。


主なものとして、


・ホルモンバランスの崩れ


・胃腸関連


・便秘


・栄養不足


・腎臓関連


・自律神経関連


・不規則な生活


・暴飲暴食


・睡眠不足


・ストレス


以上のような要因が、ニキビの発生に関連するようです。


食生活に関しては、チョコレートやピーナッツ類を食べ過ぎるとニキビが出来やすくなるともよく言われています。


脂質や糖分の入ったものは注意が必要なようです。


そして、ニキビができる場所でこの体調不良の原因が分かるという方法があります。


下記でニキビの箇所と体調不良の原因の関係性についてご紹介します。







この場所にあるニキビは○○が原因?!



ニキビに悩む女性






あごのまわり



男性ホルモン、消化器系の弱まり、冷え、栄養不足等です。


顎はヒゲが生えるところなので、男性ホルモンが関係すると言われています。


また、顎は口の付近にあるため、消化器系の不調や栄養不足も指摘されています。







口のまわり



胃腸関連、栄養(おもにビタミン)不足などです。


口のまわりのニキビは食べ物関連が原因といわれています。


暴飲暴食やビタミン不足の指摘もあります。







ほほの上部



生理前、生理不順、ホルモンバランスの崩れ、胃腸不良などです。


鼻の下や周りにできるのはホルモンバランスや生理関連が多く、消化不良や便秘などでできることもあるようです。


また、直接鼻に出来る場合は毛穴の炎症ということが多いです。







ほほの下部



便秘、消化不良、アルコールなどで肝臓や腎臓の調子が悪いなどです。


ほほの上部はお菓子や食事で脂肪・糖類を摂りすぎていたり、アルコールを摂りすぎていたりと、食事の不摂生でなります。


また、それが原因で消化不良を起こしたり、便秘になったりすると、さらにできやすくなります。







おでこ



ホルモンバランスの崩れ、ビタミン不足、ストレスなどが原因です。


おでこは実は敏感な場所です。


ホルモンのバランスが崩れることにより、自律神経が不安定になると発症しやすいと言われています。


また、睡眠不足が重なったり、ストレスが溜まったりすると敏感に反応しやすいとも言われます。


思春期~20代にはおでこにニキビが発症する人が多くいますが、成長期によるホルモンバランスが崩れたり、


睡眠不足であったりということが起因しているのではないかと考えられます。







生え際



化学製品による炎症、髪の毛と接触しているため、その炎症でニキビが出来やすい場所です。


また、シャンプーリンスなどが頻繁にくっつくため、化学製品と皮膚が合っていないとニキビができます。








しっかり治すためには皮膚科へ!!



ニキビに悩む女性


体調不良の側面としては、ホルモンバランスやストレスによる自律神経が不調、ビタミン不足があげられます。


ニキビ治療では皮膚科でビタミン剤の処方が行われています。


ニキビとビタミンは密接に関係していると言えます。


あとを残さず綺麗に治すには、皮膚科への受診をオススメします。



2015年9月7日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop