現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月16日更新

タイ・バンコクのプチプラ&オシャレな雑貨屋さん7つ

11301 views

タイにあるお洒落な雑貨屋さんを紹介して下さい!(大学3年・男性)


タイの首都バンコクにはたくさんのお店があります。

お土産にも自分用にもちょうどいい雑貨を扱うお店も数多くあります。

今回は、そんな雑貨屋さんの中から、プチプラ&オシャレなお店を7店後紹介します。

 

1.ソップモエアーツ(Sop Moei Arts)




画像出典:Sop Moei Arts

北タイの山奥にあるソップモエの小さな村に暮らす山岳少数民族カレン族の中の、

さらに少数派であるポーカレン族によるものづくりをソップモエアーツは支援しています。

日本人スタッフの方のブログもあります。

画像出典:Sop Moei Arts

ピクニック・バスケットです。中袋の鮮やかなピンクがかわいいですね。

 


画像出典:Sop Moei Arts

ステンレス製のカトラリーです。開店以来のベストセラー商品とのこと。

持ち手部分がすべて違うデザインです。箱ももちろん手作りです!

 

ソップモエアーツ(Sop Moei Arts)



8 room 104, Sukhumvit 49 Rd. Klongtonnua, Wattana Bangkok

 

2.プロパガンダ(PROPAGANDA)



こちらは「ユーモアと奇想天外」をテーマにした作品が楽しめるお店です。


画像出典:PROPAGANDA Facebook

ユーモラスなステップラー(ホッチキス)です。Mr.Pというキャラクターです。


画像出典:PROPAGANDA Facebook

ユニークなコードホルダーです。

ぐるぐるまきになってしまったキャラクターの表情がかわいいですね!


画像出典:PROPAGANDA

これはお風呂やシンクに使う栓です。氷に乗ったシロクマさんが水面に浮かびます。

 

PROPAGANDA



4th Floor Siam Discovery Center Bangkok

 

3.ヴィラ・チニ(VILA CINI)エンポリウム店




画像出典:タイ国政府観光庁

タイといえばタイ・シルクが’有名ですね。こちらはチェンマイが本店のタイ・シルクのお店です。

ハリウッドスターをはじめとするセレブにも愛好家が多いのだとか!


画像出典:タイ国政府観光庁

フォトフレームやポーチ、ノートなどすべてシルクを使った製品です。


画像出典:タイ国政府観光庁

タイシルクで作られたティディ・ベアです。かわいいですね。

 


ヴィラ・チニ(VILA CINI)エンポリウム店



622 Sukhumvit 24 Road, Klongtoey, Bangkok 5階

 

4.ドム・ショップ(DOM SHOP)



タイの人気コメディアン・ノートさんをアイコンにしたお店です。

キモカワイイ系、ゆるきゃら系のノートさんがたくさんいます。


画像出典:

お土産の定番、キーホルダーです。ほかにピンクと黄色があります。


画像出典:

こちらはハンド・ピロー。枕にもクッションにも使えます。

 

ドム・ショップ(DOM SHOP)



Thong Lor Soi 10 (Ekkamai Soi 5) Wattana Bangkok

 

5.クーン アジアン雑貨ショップ(KOON asian zakka shop)



こちらは日本人の方が経営されている雑貨屋さんです。


画像出典:  KOON asian zakka shop Facebook

色鮮やかなビーズポーチ。チェンマイ製です。


画像出典:KOON asian zakka shop Facebook

お花の模様がかわいいアルミ製のカップです。

 

クーン アジアン雑貨ショップ(KOON asian zakka shop)



2/12 sukhumvit 41, soi pirom, khlongton-nua wattana Bangkok

 

6.アニタ・シルク(Anita Slik)



こちらもタイ・シルクのお店です。インテリア小物も充実しています。


画像出典:Anita Slik

シルクのティッシュカバーです。光沢が素晴らしいですね。


画像出典:Anita Slik

お花の形をしたエレガントなナプキンリングです。


画像出典:Anita Slik

大人っぽいデザインのノートもあります。

 

アニタ・シルク(Anita Slik)



294/4-5, Silom Road, bangkok

 

7.チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット(Chatuchak Weekend Market)



バンコクに住む人々にも大人気のマーケットです。

週末のみの開催ですが20万人から30万人もの人が訪れるそうです。


画像出典:タイ国政府観光庁

カラフルな雑貨を扱うお店も数多くあります。


画像出典:タイ国政府観光庁

食器やテーブルウェア、衣類、アロマなどありとあらゆるものが売られています。

 

チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット(Chatuchak Weekend Market)



Kamphaengphet Rd, Chatuchak, Bangkok 朝8時から夕方6時ごろまで

 

いかがでしたでしょうか。

タイの名産品でもあるシルクや、少数民族による伝統工芸品、さらに新しいデザイナーによるグッズなどをご紹介しました。

メインのものはお値段が高くても、探せば必ずプチプラの小物が見つかるはずです。

また、地元の人々にも大人気のマーケットもおススメです。朝10時ごろが狙い目だそうです。

旅の思い出に、家族やお友達への土産に、オシャレな雑貨を見つけてくださいね。

 

 

2015年1月16日

written

by sayang


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop