現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月14日更新

もう着膨れしない!太って見えがちな「ニットワンピース」5つの着こなし術

3900 views



ニットワンピを着ぶくれせずに着こなすにはどんなコーデをすればいいんですか?(大学3年生・女性)


ニットワンピースは、ふわふわであたたかくて、着回し力も抜群で、女性らしさを出してくれる冬のモテ服。

でも、体のラインを強調するので着膨れも気になるところ。

ニットワンピースは着方や選び方で、体型の見え方が大きく変わってしまいます。

体型が気になる方もポイントをおさえれば、ニットワンピースをスタイル良くかわいく着こなすことができます。

ニットワンピースを着るとき、着膨れしないポイントや着やせして見えるコーディネイトを5つ紹介します。


1.デコルテを見せる








画像出典:titivate

ゆるふわ生地のニットワンピースも、デコルテが見える服なら華奢な印象を与えることが可能です。

タートルネックのような首をすっぽり覆ってしまうデザインのものは上半身を大きく見せてしまうので、避けた方がいいでしょう。




着やせ効果を狙うなら、大人っぽくて、デコルテや顔回りがスッキリ見えるVネックやオフショルダーのものがおすすめです。

 

2.小物で縦ラインを強調





画像出典:楽天市場

ストールを首から垂らしたりロングのネックレスをつけると、Iラインができ、縦長に見せる効果があります。



縦ラインを強調することで、スッキリ引き締まって見えます。

上の写真のような、パールネックレスをつけると大人っぽい印象になります。

大ぶりのジュエリーをつけるとゴージャスな印象になります。

 




3.ベルトでウエストマーク





画像出典:MAGASEEK

くびれの無いゆったりとしたニットワンピースを1枚で着ると、寸胴に見えてしまうこともあります。

ニットワンピースに違う色のベルトを付けるだけで、ウエストが引き締まって見え、女性らしいシルエットになります。

また、腰の位置が高く見えて、脚長効果もあります。

飾り編みなど太めに見えるニットワンピースは、ベルトでウエストを強調するとスッキリとした着こなしに。

シャツを腰巻きしてウエストマークするのも、かわいくあか抜けた印象になります。

 

4.色でスッキリ見せる





画像出典:ZOZOTOWN



赤や黄色、白、パステルカラーは王道のモテカラーですが、膨張色なので着ぶくれして見えます。

特にモヘアのニットは膨張して見えてしまうので注意しましょう。

ダーク系の引き締め効果のある色、紺色など着ぶくれしない色を選ぶと、スッキリとした印象になります。

暖色系が着たいときは、キャメルなど暗めの茶色を選びましょう。

膨張しやすい色のニットは黒などと組み合わせて引き締めましょう。

 

5.縦ライン重視で柄・編み地選び





画像出典:MAGASEEK

ストライプは縦のラインが強調されるため細く見えますが、横のボーダーは横のラインを強調してしまいます。

ストライプ柄や縦方向に柄の入ったものを選びましょう。

上の写真のような、縦ライン強調のケーブル編みのニットも視覚効果で着やせ効果があります。

 

 

いかがでしたか。

着膨れしないポイントをおさえて、しっかり防寒もしながら、冬のニットワンピ−スコーデを楽しんでくださいね。








2015年1月14日

written

by hirohirohiroko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop