現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月21日更新

これで意識させる♡小悪魔女子のバレンタインチョコの渡し方

3384 views

バレンタインのチョコを渡します!渡し方の上手な子ってどんなふうにしているんでしょう?(大学3年生・女性)


バレンタインチョコ
©blickpixel

そろそろ女子のイベント、バレンタインの時期ですね。

好意を持っている相手に、チョコを渡そうと、計画している方も多いのではないですか?

その相手に、告白はまだできないけど、どうにか意識させることはできないかな、と思うことはありませんか?

そんな方へ、相手に意識させる、小悪魔的なバレンタインチョコの渡し方をご紹介します。

 

 1.見た目でわかる、特別感



チョコを選ぶとき、ラッピングなど、見た目で特別感を出しましょう。

好意がある、と伝わりやすい、ピンクを使うとか、ハートをあしらうとか、かわいらしく、ちょっと豪華なラッピングとチョコにして、ドキドキさせましょう。

他の方に義理で渡すことがある場合は、特に本命との差をつけた方がいいです。

 

2.メッセージカードをつける



 

渡すのは、チョコだけではなく、メッセージカードもつけましょう。

手紙もいいですが、カジュアルに感じるのは、一言、二言書ける、メッセージカードの方が、気楽でいいです。

相手にも、重さを感じさせません。

メッセージには、少し、好意を伝えるような言葉がいいですね。

告白とまではいかない、思わせぶりな言葉。

「〇〇くんと一緒にいるのは楽しくて好きです」のような、ちょっとドキッとさせる言葉を添えると効果ありです。

 

 3.渡す時に、渡すのはあなただけ、と伝える



あなただけと伝える
©Kilaranoop

チョコを渡すとき、何か一言添えて渡しますよね。

そのときに、ドキッとさせる言葉で渡しましょう。

効果があるのは、「〇〇くんにだけ渡すんだよ」といった、“あなたにだけ”という言葉です。

告白しているわけではないですが、確実に好意が伝わります。

相手は、確実に意識します。

「義理じゃないよ」と伝えるのかなり意識させますが、それでは、告白しているようなものですね。

まだ、意識してほしい!という段階であれば、「あなただけ」という一言で十分な効果があるでしょう。

自分にだけ渡す、というのは、特別感があって、そういう風に言われて、嫌な人はいないです。

言う方もドキドキしてしまうかもしれませんが、ここは頑張って、相手を意識させちゃいましょう!

 

 4.相手の目を、しっかり見つめて渡す



言葉も添えて渡すとき、相手の目をしっかりと見つめましょう。

恥ずかしくて、目をそらしてもかわいらしいですが、それでは気持ちが伝わりにくいでしょう。

人は、目をじっと見つめられると、ドキドキしたり、意識したりするものです。

それを使って、相手の目をじっと見て、意識させましょう。

それに、言葉を添えれば、かなりの効果があります。

目を見つめられて、ドキッとさせる言葉を言われて、意識しない人はいないでしょう。

 

 

いかがでしたか?

この記事に書いたように、特別感を出して渡して、ドキッとする言葉を添えれば、

相手を意識させることができるでしょう。

バレンタインは、女子にとって一大イベントです。

好意を持っている相手にするには、恥ずかしいかもしれません。

しかし、その恥じらいも、かわいいポイントです。

恥じらいながらも、頑張ってチャレンジしてみましょう。

せっかくのチャンスですから、この記事を読んで、相手に意識させる渡し方ができれば、うれしいです。

2015年1月21日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop