現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月16日更新

気分は告白?!奥手男性がドキドキしながら送るLINEメッセージ7パターン

8469 views

・・・あの子のことばかり、最近考えちゃってるなぁ。

これって、好きってこと?

好きな人が出来た男性は、それが初恋ではなくとも、一途でピュアになっていて、女性から見ても可愛いのです♪

簡単便利ツールの筆頭、LINEですら、恋する奥手男性にとっては爆弾のようなもの。

そんな男性から好きな女性に送るメッセージとは・・・?

ドキドキLINEメッセージを、7パターン考えてみました。

奥手男子用LINE


1・「元気?」



恋する男性は、時に恋するオトメよりも、ナイーブになっているもの。

たった一言、この「元気?」を書いて送信するだけで、多大な勇気が必要なのです。

奥手な男性にとっては「LINEの友だちリストに好きな女性が並んでいる」

この事実だけで、もうドキドキものです。

そこから直接、連絡を取るという行為。

清水の舞台から飛び降りる以外の、何物でもありません。

 

2・「昨日話していたことだけど・・・」



片思いしているときは、何でも良いから、話のきっかけが欲しいものです。

奥手男性は、なかなかスパーン! と突き抜けたような話しかけは出来ないことがデフォルト。

受け手の女性が「ん? 昨日何の話してたっけ~?」という素朴な返しをしてくれることを期待しつつ、本当にそんなお返事があった暁には、更にドッキドキになってしまいます。

本来はもっと軽~く使っても良いはずのLINEですが、一生懸命、LINE上での会話を展開しようと頑張ることでしょう。

奥手男子用LINE

3・「明日って・・・空いてるかな?」



明日の予定を好きな女性に聞く!

これが告白ではなくて、何が告白でしょうか。

直接的な告白だけが告白とは限りません。

これを断られた時点で、恋する奥手男性からすると、もう失恋したようなショックなのです。

しかしながら、断った女性側は、単に先約が入っていただけということも多々ありますので、たった一回、断られただけで、失恋確定にはしないようにしてくださいね。

 

4・「君の飼っているペット(または家族)のことだけど・・・」



なかなか話を核心に近づけられないのが、奥手男性の特徴でもあります。

でも、実は片思い中のこのような気持ちって、とっても大事なのですよね。

相手の気持ちがわからず、慎重に探りながら、慮るからこそ、少しずつ距離を縮められたらいいな、という健気な希望からのメッセージなのであります。

奥手男子用LINE

5・「昨日の服、似合ってたね」



本当ならば「超かわいかった!!」「君こそ女神!!」ぐらいにオーバーに表現したいくらいなのが、恋する相手を賞賛する気持ちというもの。

でも、少しだけなら、キモがられなくて・・・いいよね?

これが奥手男性の少しもったいない部分でもあります。

だけどこれが精一杯なのです。

 

6・「昨日話してた奴、誰?」



奥手男性からすると、こんなヤキモチを妬いていることが丸わかりのようなメッセージは、なかなか送れないことでしょう。

でも、人間、どうしても我慢ならないことって、あるものです。

俺の気持ち、わかっちゃっただろうな~と、彼からすると告白も同然です。

 

7・またLINEしてもいい?



告白まではいかなくとも、相手が自分を嫌がっていないかは、これで殆どわかるもの。

今後も続けて連絡が取れるかどうかは、恋の重要ポイントです。

 

いかがでしたでしょうか?

特に気にも留めていなかった男性から、LINEが送られてくる女性は、心当たりがあるかどうか、思い出してみてはどうでしょうか。

もしかしたらそこから、思わぬ恋の展開があるかも知れません。

奥手だと自負される男性も、LINEの軽めなアクションから、勇気を出して、「本当の告白」にチャレンジしてみてください!

皆様の幸せいっぱいな恋愛を、お祈りしております♪

 

2015年1月16日

written

by sakuranenne


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop