現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月15日更新

栄養不足が原因?!二枚爪ができる理由と対処方法まとめ

260 views

二枚爪ができる理由と対処方法をまとめて紹介してください。(大学2年生・女性)


爪

女子たるもの、指先まできちんと気を抜かずキレイでいたいですよね。

でも爪が割れてストッキングにひっかかった! なんていう経験は誰にでもよくあるもの…。

そんな思いをもうしないために、二枚爪ができてしまう理由と対処方法をご紹介します。

 

 

二枚爪ができる原因って?



◎爪を切る時に爪切りを使っている

◎間違ったやり方でやすりをかけている

◎ネイルチェンジ、ジェルのオフを頻繁にしている

◎普段爪の先をよく使う(ピアノ、ギターなど)

◎不規則な生活を送っている

◎水仕事をよくする

 

一つでも思い当たることがある人は注意を…。特に今の季節、一番気をつけたいのは乾燥ですね!

 

 

二枚爪ができてしまったら…



悲しいですが、割れてしまった爪は戻りません。できてしまった部分は爪用のファイル(やすり)を使って一方向に削りましょう。

さらなる負担をかけないよう、お風呂上がりなど爪が柔らかくなっている時にケアしてくださいね。

その後、クリームやオイルでしっかり保湿をお忘れなく。指先をマッサージしながら塗ると血行が促進されて保湿成分が吸収されやすくなります。

 

 

二枚爪を予防するには?



爪に気を使う女性

ネイルファイルを使用する



爪の長さや形を整えるときは、ネイルファイル(エメリーボード)を使いましょう。

爪は三層から成り立っているので、爪切りを使うことで層がだんだんと壊れてしまい、二枚爪の原因になることも。

長く伸びてしまった爪を整えたいときは、爪切りで少し長めにカットしてからネイルファイルで断面を整えて。

そうすることで、二枚爪を防ぎ、爪の強度を保つことができます。

爪切りを使う時も一気にパチンと切るのではなく、少しずつ円を描くようにして切るといいですよ。

 

乾燥から爪を守る



洗い物をする時に強力な洗剤を使ったり、薬用石鹸で手を洗いすぎると、手荒れの原因にもなり、爪の乾燥を引き起こす元に。

爪の弱い人はぜひゴム手袋を使用して洗い物をしてください。

また、寒いからといって熱すぎるお湯で手を洗うのも避けましょう。

 

ネイルクリームやキューティクルオイルで保湿する



爪専用のクリームや美容液、キューティクルオイルなどをこまめにつける習慣にしましょう。

ハンドクリームと違い、爪専用のクリームは爪の主成分であるタンパク質のケラチンが配合されていますので、
自爪を強くしてくれるのにも役立ちます。

 

食生活を見直す



爪の構成成分はたんぱく質。これが多く含まれるのが、うなぎ、まぐろ、かつお、豚ロース、さば、木綿豆腐、
納豆、大豆、卵などの食品です。

また、野菜や海藻類などのミネラルや、各種ビタミンも強い爪に必要な栄養素です。

積極的に採り入れてバランスのよい食事を心がけましょう。

爪専用のサプリもあるので、気になる人は試してみるといいかもしれませんね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

爪を見れば体調がわかるというほど、健康のバロメーターでもあります。

二枚爪の主な原因は乾燥ですが、クリームを塗っているのに改善しないという人は食生活にも気をつけてみることをおすすめします。

爪によい食べものは、美しい肌や髪づくりにも欠かせないもの。この機会にぜひ見直してみては。

 

 

 

 

2015年3月15日

written

by tamaki


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop