現在17272個の困ったを解決できます!

2016月3月3日更新

二人でまったりゴロゴロできる東京の5つのデートスポット

35340 views

週末デートなのですが、平日が忙しかったのでゆっくりしたいです。ごろごろできるデートスポットなんて、ありませんよね?(大学3年生・女性)



遊園地にドライブ、映画に、ショッピングなど、デートの種類は様々ありますが、ゴロ寝ができるデートスポットがあるのをご存知でしたか?


そんなの家でゴロゴロすればいいじゃん!という方もいるかもしれません。


しかし、ゴロ寝ができるといっても、店内がオシャレだったり、漫画を読みながらリラックスできたり、のんびりしながら美味しいモノを食べたり、飲んだりできる非日常的な空間なのです。


家の中では味わえないそんな空間で、大好きな彼氏・彼女とまったりしながらデートしてみるのはいかがですか?


今回は、まったりゴロ寝のできる東京のデートスポットを5つご紹介したいと思います。






ギャラクシティ(こども未来創造館) まるちたいけんドーム





画像出典:ギャラクシティ




「こども未来創造館」という名前からすると、子供向けの施設でデート?と思われる方もいるかもしれませんが、この施設の中にプラネタリウムがあるのです。


プラネタリウムといっても、ただのプラネタリウムではありません。


靴を脱いで、寝転んでプラネタリウムを見ることができる特等席があるのです。


しかも、毎週水曜日の夜は大人だけの時間。


お子さんの声で雰囲気が壊れることもなく、天井一面のプラネタリウムを映像と音楽でゆったりと楽しむことができます。




カップルシート6組は当日先着順。施設入場料は無料。


プラネタリウム観覧料金は500円です。




東武スカイツリーライン西新井駅下車、東口から徒歩3分


(西新井駅東口の階段を降りると道案内の路面シートが道路上に貼られています)




東京都足立区栗原1-3-1



TEL:03(5242)8161


E-mail info@galaxcity.jp


URL:http://www.galaxcity.jp/modules/site/index.php?action=CatView&cat_id=3





立川まんがぱーく





画像出典:立川まんがぱーく




まんがぱーくといっても、一般的な漫画喫茶というわけではありません。


ここは立川市が運営する公共施設で、入館料大人400円で時間制限なく漫画を読むことができるお得な場所。


「子供や男性だけではなく、お年寄りから女性まで楽しめるように」をコンセプトに作られたこのまんがぱーくは、3万冊もの蔵書があって、何度来ても楽しめそう。


全面畳敷きの場所ではゴロ寝をしながら、まるで家にいるかのように漫画を読むこともできます。


畳敷きの場所以外にも、子供部屋にある押入れを連想させるようなスペースでゆっくり漫画を読むこともできます。


テラス席もあり、お酒を飲むこともできます。




東京都立川市錦町3-2-26


子ども未来センター2階

TEL:042-529-8682



JR立川駅南口から、徒歩13分


多摩モノレール立川南駅から徒歩12分


JR西国立駅から徒歩7分


URL:http://mangapark.jp/




新宿御苑





画像出典:Km観光タクシー東京案内




屋外で美味しい空気を吸いながら、ゴロゴロできるデートスポット。


広さ58.3ヘクタール、周囲3.5Kmある庭園は当初皇室のためのものとして造られましたが、戦後に一般の方が利用できる公園となりました。


数少ない風景式庭園の名作としても名高く、フランス式整形庭園には綺麗なプラタナス並木があります。


200円の入場料はかかるものの、それだけに綺麗に整備されていて、四季折々の風景を見ながら、ゴロ寝することができます。


都会の真ん中で日本を味わいながらのゴロ寝もまた色々な意味で別格かも。




東京都新宿区内藤町11番地


TEL:03-3350-0152




新宿門へは


JR・京王・小田急線 新宿駅南口 徒歩10分


東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅出口1 徒歩5分


千駄ヶ谷門へは


JR総武線 千駄ヶ谷駅 徒歩5分


都営地下鉄大江戸線 国立競技場駅A5出口 徒歩5分


大木戸門へは


東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅出口2 徒歩5分




URL:https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/




ハンモックカフェ mahika mano(マヒカマノ)





画像出典:mahika mano




ゴロ寝といっても、こちらはハンモックに揺られてのゴロ寝。


珍しいハンモックのショールームの一角にあるカフェで座席の代わりにあるのが全てハンモックです。


ちょっと見慣れないそのカフェの光景も面白いのですが、座り心地もよく、とてもリラックスすることができます。


豆の焙煎にこだわったオリジナルのコーヒーやハーブティ、野菜を中心としたヘルシーな食事やスイーツもあります。


ユラユラ揺れながら、のんびりするのもいいかもしれませんね。




東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F


TEL:0422-42-5930


E-mail info@mahikamano.com




JR吉祥寺 京王井の頭線吉祥寺駅 徒歩5分 入口のハンモックが目印




URL:http://mahikamano.com/





河辺温泉 梅の湯





画像出典:梅の湯




たまには日帰りで温泉はどうですか?


家族湯はなく、一緒に入ることはできませんが、岩風呂、ひのき湯、エステ湯、アロマビューティーサウナ、あかすりなど様々なものが完備されています。


温泉には寝ころび湯といって、空を眺めながら横になるスペースもあります。


また休憩処がたくさんあり、「ごろ寝処」という広い畳のスペースもあります。


これなら温泉の後もゆっくり二人でくつろげそうですね。




東京都青梅市河辺町10丁目8番1号


河辺タウンビルB 5・6階


TEL:0428-20-1026



青梅街道「河辺駅北入口」交差点を駅方面へ 圏央道「青梅IC」より青梅方面へ約3.8km


JR中央線「立川」駅、JR八高線「拝島」駅、JR五日市線「拝島」駅、西武拝島線「拝島」駅にてJR青梅線に乗り換えJR「河辺」駅下車北口"コンコース直結 1分"




URL:http://www.kabeonsen-umenoyu.com/index.html







いかがでしたか?


のんびりゴロ寝しながらのデートは、お互い気持ちがリラックスしているせいか、いつもよりも中身の濃いコミュニケーションがはかることができ、より一層二人の絆を深めてくれるかもしれませんよ。


特にマンネリしてしまったカップルにはオススメです。

2016年3月3日

written

by chi-ma10969


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop