現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月4日更新

攻略のカギは情報収集に!街コンで成功をおさめる5つの秘訣

1577 views

街単位で合コンをする街コンが有名ですが、攻略のコツはあるんでしょうか?(大学3年・男性)


近年はNPO法人や市町村などが主体で、街中で行う合コン、すなわち「街コン」において配偶者を探される方もいらっしゃるかと思われます。

しかし、街コンは短時間で自身をアピールしなければならないため、アピールしきれずに失敗してしまうことも。

街コンで成功を収める5つの秘訣を検証してみましょう。

乾杯

 1.実は「就職活動」と似ている



短時間で自分をアピールする機会・・・実は街コンも就職活動と似ていると言えます。

企業が求める人材は「即戦力がある人」「意思疎通能力がある人」「自己研鑽に日々努力している人」などです。

それと同じく街コンで興味を持たれる人は「家事が出来る(最近は性別関係無しに求められています)」「金銭感覚が慳貪でも浪費家でもなく適正」「義理の家族や近所とも仲良くやれそう」「結婚しても良好な関係維持に努める覚悟がある」などの能力や特技を持っている人です。

 

 2.焦りは禁物。事前に自己分析を



上記で提示した特技を持っているか。それだけでなく、自分はそもそもどんな性格なのか。

街コン参加前に一度自己分析をして、自分の特技や性格を把握しておきましょう。

そうすれば本番でアピールし易くなります。

ネットで性格分析のサイトなど自己分析に使えるサイトがありますので、検索してやってみましょう。

 

 3.稀に街コンを不正利用している人も。見抜くコツ



liar

許されないことですが、稀に街コンを不正利用している人もいます。

・実は既婚者。知らずに付き合えば、最悪慰謝料請求や社会的信用激減も

・履歴を偽っている。例えば家事が全く出来ないのに「家事が得意」とアピール。こういう人物は結婚後にモラハラな本性を曝け出します

・街コンで出会った相手に奢ってもらうだけが目的。最悪の場合は詐欺目的も

こういう人物に騙されないための対策は、相手を「質問攻め」にすること。

そもそも不正利用の人物は「相手を騙す」ことに神経を集中しているものです。

そのため、肝心のプロフィールについては矛盾だらけか、やたら真実味に欠けています。

相手の煌びやかな経歴に惑わされないで、少しでも不信感を持ったら質問攻めに。

矛盾点が見つかったら、そこをさらに重点的に質問攻めに。

相手はうろたえて逃げ出すか、怒って離れて行きます。

相手の急変に驚くかもしれませんが、「怪しい人だった」と諦めて、次に行きましょう。

 

 4.それでも「街コン」に向かない人もいる



上記で街コン成功のコツを3点説明しましたが、実はどうしても待コンに向かないタイプもいます。

・短時間で自己アピールがどうしても出来ないほど寡黙

・積極的に動くよりは待ちたいという、受動的な性格

・簡単に妥協はしたくない、という頑固な性格

などの方は街コンに向かないかもしれません。

しかし嘆くことはありません。

「それが自分の宿命や特性」と受け入れて、街コン以外の婚活方法を探すのです。

 

 5.夫婦は結局「フィーリング」と心得よ



趣味や性格も合っているはず。相手の収入も自分の理想通り。

なのに、どうしても楽しくない・・・。

「趣味」「性格」「収入」などは、所詮は人間の表層意識から出した判断に過ぎません。

人間は所詮感情で動く動物であり、その感情は「無意識層」が司る部分が大きいです。

相手といてどうしても楽しくない時は、無意識が拒絶反応を示しているのです。

感情面で遭わないのに付き合うのは苦しいもの。

潔くお断りしましょう。

 

以上、街コンで成功をおさめる5つの秘訣を紹介しました。

短時間で自己紹介を要領よくこなすのは、なかなかコツが必要になります。

しかし、だからと言ってメッキを施して嘘をつくのは後々苦しい運命を背負うこととなります。

「誰を好きになるか」ではなく、まずは「自分はどんな人間か」を探ることが大切です。

2015年3月4日

written

by reitsukikage


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop