現在17272個の困ったを解決できます!

2015月2月16日更新

簡単!iTunesでWAVをMP3変換する方法

16680 views

iTunesでよく音楽を聞くのですが、WAVをMP3に変換する方法を紹介してください。(大学1年生・男性)




今回は、iTunesを利用してWAVをMP3に簡単に変換する方法を案内します。

最初は、お持ちのMacのiTunesを起動してください。

iTunesの起動は、みなさまがDockの位置を移動しさせていると思いますが、MacOS Yosemiteの画面で案内していきいます。

WAV、MP3に変換する方法をご紹介します。

MP3は各種MP3プレーヤーやiPodやiPhoneやiPadなどで再生できる形式です。

 

アップルのiTunes用意してください



iTunesを起動します。


→DockにあるiTunes

MP3へ変換設定。



→iTunesから「新規バージョン」へ変更

WAVの曲のファイルフォーマットを変換するにはiTunes の環境設定を開きます。

1. 「iTunes」>「環境設定」を選択。

2. 「一般」ボタンをクリック。

3. ウインドウの下の方にある「読み込み設定」ボタンをクリック。

4. 「読み込み方法」ポップアップメニューから曲の変換先のエンコードフォーマットを選択

5. 「OK」をクリックして設定を保存します。

6. 取り込んだ音源を選択。

7. 「ファイル」>「新規バージョンを作成」メニューから「MP3 バージョンを作成」選択

これで、WAVからMP3に変換することができます。

AppleのiTunesのサポートページにも掲載されていますので参考にしてください。

 

iTunes:曲を別のファイルフォーマットに変換する方法



http://support.apple.com/ja-jp/HT1550

参考:ライブラリに入っている曲を変更したい場合は

「ファイル」>「新規バージョンを作成」メニューから次のいずれかを選択します

MP3 バージョンを作成

AAC バージョンを作成

AIFF バージョンを作成

WAV バージョンを作成

Apple ロスレスバージョンを作成

また、音楽を取り込む前に、iTunesの環境設定で変更をしておきます。


→CDから取り込む際の音源の形式を設定しておく画面

この設定を行っておくとCDから音源を取り込むときは自動的にmp3になります。

覚えておかれて利用されると大変便利です。

iTunesの音楽の変換機能についてiTunes にはじめてCDから音源を読み込む際は、読み込みと同時にフォーマットを変換することができます。

音源の変換済みファイルのコピーが iTunes ライブラリに作成されます。

フォルダやディスク全体の曲を変換するには、「option」キー を押しながら

「ファイル」>「新規バージョンを作成」>「[環境設定の読み込み設定]バージョンを作成」を選択します。

「読み込み」/「変換するフォルダまたはディスク」の場所を選択するよう促すメッセージが iTunes に表示されます。

そして、フォルダやディスクに入っているすべての曲が変換されます。

ものにもよりますが、保護されている AAC フォーマットでエンコードされているために、変換できないものもあります。

 

いかがでしたか。

今回の説明は、あくまでもWAVからMP3のフォーマットに変換する方法になります。

iTuneは無料のソフトですが、すぐれものです。

みなさんの参考になりましたら幸いです。

2015年2月16日

written

by sonia


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop