現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月16日更新

冷肉そば、さくらんぼカレー…ちょっぴり変わった山形グルメ5選

372 views

山形旅行に行くのですが、美味しいグルメを教えてください!(大学3年・女性)




出典:写真AC

 

土地によって変わった風習などと遭遇するのはよくあること。

食べ物もまた然り。

特に、山形にはかなり変わったグルメがあるのをご存知でしょうか?

たとえば、山形の名産物として広く知られているサクランボ。

このサクランボを使ったとんでもないグルメがあることはご存知でしょうか?

これ以外にも、山形にはちょっと「ん?!」と思ってしまうようなグルメがたくさんあるのです。

どんなグルメがあるのでしょうか?

それらをこの記事で5つだけ紹介していきたいと思います。

 

 

変わった山形グルメ5選



冷たい肉そば





出典:食べログ

 

肉の入っているそばというと、アツアツで息を吹きかけながら食べるものだというイメージがありますよね。

でも、山形には冷やした肉そばがあるんです。寒い地方なのに驚きですよね。

使うお肉は鶏肉。

汁は氷を入れるわけではないですが程よい冷たさに保たれています。

お店によっては汁がしょっぱかったり甘かったりして、人によって好みが分かれます。

どんな感じなのかを見てみると、結構お肉が固く感じるようです。

でも、そのコリコリした触感がいいとの声も。

そばどころか麺類が好きな私も、これは食べてみたいと純粋に思えました。

 

 

麦きり





出典:食べログ

 

そうめんのように見えるけれど、うどんのようにモチモチした噛みごたえがあるのが麦きりです。

うどんに近いですが、モチモチしながらもツルッと通ってしまうこの触感は、不思議な感じがすることでしょう。

麦きりは、冷たいお汁でも暖かいお汁でもどちらでもいただくものです。

一度でいいから、その不思議な食べ応えを味わってみたいものですね。

 

 

玉こんにゃく





出典:山形市公式ホームページ 山形郷土料理集

一見するとお団子に見えるこれ、実はこんにゃくなんです。

丸いこんにゃくって、絵図らしいですよね。

全国的に見ても、丸いこんにゃくを食べるのは山形だけなんです。

県内では「玉こん」と呼ばれて親しまれています。

まさに、山形独自の郷土料理なんですね。玉こんにゃくは基本醤油だけでいただきます。

串に刺さるこんにゃくというのはおでんなどでよく見受けられます。

けれど団子のようにこんにゃくだけなのは珍しく見えますよね。

 

 

どんどん焼き





出典:食べログ

こちらも串ものなのですが、何を串に刺しているのかわかりますか?

実はこれ、お好み焼きを串に刺して食べているんです。驚きですね。

お好み焼き食べやすいように割り箸に巻いて食べるために生み出されたのがこのどんどん焼きなのです。

お好み焼きを巻いているといっても、想像するお好み焼きより生地が薄いです。

ソースや醤油をかけていただきます。

屋台が発祥の食べ物ですが、お店で出されて一年中食べられる山形グルメです。

 

 

サクランボカレー





出典:Amazon

先ほどちらりと言ったサクランボを使ったとんでもないグルメが、こちらです。

隠し味に使うとかいうレベルではなく、もう、完全にカレーを侵食しています。

ピンク色のルーは、これはカレーかと疑いたくなります。

肝心の評判を調べてみると、以外にも「食べられる味」との声が多いです。

しかしやはりカレーの味よりもサクランボの味が出ているとのこと。

はたして真相はどんなものなのか……山形グルメの中でも一番気になりますね。

 

 

驚愕の山形グルメ、いかがだったでしょうか?

強烈なインパクトを放つ山形グルメですが、県の特色が現れており、おいしいという声もある不思議な食べ物。

この機会に、山形グルメを味わってみるのもいいかもしれませんね。貴重な経験になるかも?

2015年1月16日

written

by ina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop