現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月16日更新

【横浜】なんと中華街で楽しめる!絶品カレー5選

134 views

中華街でカレー!?

驚く人も多いでしょうが、中華街では最近、密かにカレーブームが起きています。

なぜって、広東料理ではカレー粉が多く使われていて、

まかないとして従業員がカレーをよく食べていたからなんです。

そのまかないを、常連客からのリクエストで出し始めたのが発祥なんだそうです。

今回はそんな中華街の絶品カレーのお店を5店、紹介します。

 


①保昌 本館(ホショウ ホンテン)



牛バラ肉カレー

画像出典:食べログ

こちらが牛バラカレーご飯。

よく煮込まれた牛バラ肉と、ざく切りの玉ねぎで具だくさん。

ルーの味は中華味が強いわけではないけれど、食べたことは無い感じ。

トロミがついているのは、恐らく片栗粉のような触感です。

口に入れた瞬間、玉ねぎの甘みが口いっぱいに広がります。

そしてカレーのスパイスと、中華の王道、八角の香りが鼻を抜けます。

保昌外観

画像出典:食べログ

 

②牡丹園(ボタンエン)



牡丹園カレー

画像出典:食べログ

なんとこちらの牛バラカレー、表メニューには載っていないそうです。

知る人ぞ知る、という感じです。

じゃがいも・人参・玉ネギ・牛バラ煮込みがふんだんに入ったカレーで、辛さは控えめ。

どちらかと言えば家庭の味に近く、

じゃがいもの甘さというよりも、さつまいもでは?という声もあります。

「ここの裏メニュー知ってる?」なんて、お友達に自慢できるかも。

牡丹園外観

画像出典:食べログ

 

③中華料理 龍鳳酒家(リュウホウシュカ)



中華料理 龍鳳酒家カレー

画像出典:食べログ

こちらは毎週金曜日、感謝デーとして、気まぐれカレーを出しているお店です。

唐揚げカレー・ほうれん草たまご炒め乗せカレー・青椒肉絲カレー・チキンカレー

と、この他にもラインナップは週替わりで様々。

お店に足を運んで、目の前にカレーが登場するまで何のカレーかわかりません!

そんなドキドキも楽しめます。

観ての通り、ルーもたくさんかかっています!これはお腹いっぱいになります。

中華料理 龍鳳酒家外観

画像出典:食べログ

 

④北京飯店(ペキンハンテン)



北京飯店カレー

画像出典:食べログ

中華街の入り口に店を構える北京飯店にも名物カレーがあります。

牛ヒレ肉の量がとても多く、どちらかと言うとカレー風味の牛丼?肉料理?

という雰囲気です。

牛ヒレも歯ごたえがあり、玉ねぎもシャキシャキなので、

ボリュームいっぱいのカレーを食べたい!という人にはかなりお勧めです。

見た目にインパクトがあるので、これぞ中華のカレー!と言える一品です。

北京飯店外観

画像出典:食べログ

 

⑤チャイハネ ネネ カフェ



バターチキンカレー



チャイハネ

画像出典:食べログ

中華街の中のエスニックな雰囲気なカフェの、バターチキンカレーです。

タイカレー風スパイスをベースとしていて、酸味の強いカレーに仕上がっています。

 

オリジナルカレー



チャイハネ カレー

画像出典:食べログ

素揚げの野菜が乗った一般的なカフェカレーのようなカレーです。

中華でもなく、タイ風でもなく、クセのない馴染みのある味なので、

色々なカレーを食べて疲れたら、ここに落ち着くのも良いかもしれません。

 

いかがでしたか?

中華街でカレーが流行っているなんて本当に驚きですね。

カレー粉が中華料理のスパイスとして使われているのも意外でした。

あなたはどのカレーが気になりましたか?

2015年1月16日

written

by Fukkey


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop