現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月25日更新

ノートパソコンの寿命をできるだけ伸ばす7つのコツ

2132 views

ノートパソコンの寿命を延ばすためのコツとかってあるんですか?(大学2年生・男性)


ノートパソコンを長持ちさせる簡単なテクニックがいくつかあります。

もしせっかく買ったものは長く使いたいと思っている方は試してみてください。

 


著作者:kpgolfpro






1.在宅で使用時は、バッテリーを外す。使用しない時はできるだけ涼しい場所へ。



ノートパソコンは主電源を入れてないときでも、コンセントが入っていると常に微弱な電源をパソコン本体に流し続けています。

そして、ノートパソコンの場合、主電源を入れているかどうかに係わらず、バッテリーに絶えず電源が供給され続けます、そうするとバッテリーが過剰充電状態になり、バッテリーの電気を貯めて置くという機能が弱まってしまいます。

またバッテリーは過剰充電状態になると、熱を帯びやすくなるので、マザーボードの排熱も上手くいかなくなり、PC自体の寿命にも影響をあたえます。

ですので、ノートPCを家に置いて使用する時は、バッテリーは外して置き、使用しない時は涼しいところへ置いたほうが、PCにもバッテリーにも優しいかもしれませんね。

 

2.HDDドライブを疲弊させないコツ



パソコンは常に、HDDにアクセスしその情報を記録したり、消去したりを繰り返します。

これはウインドウズが自動的に行うセキュリティーや、インストールされているソフトウェアのアップデート等、ユーザーが直接操作しないで行われるものもあるので、ユーザーが気づかないうちに、パソコンに電源を入れる度に頻繁に行われるものと言っても言い過ぎでは無いでしょう。

それに加えてユーザーがワード等で書類を作成、保存したときもHDDにアクセスし書き込み、また書類を削除した場合も、データを消去したりします。

そして、このHDDのアクセスがあまり激しくなると、HDDが疲弊してしまい故障の原因になります。

もし購入したPCを長持ちさせたい場合は、自分で作成した書類やグラフ、動画、そのほかのファイルは外付けのHDDや、USBフラッシュメモリー等の外部記憶装置に記録させたほうが良いと思います。

やり方は簡単、word やexcelで保存する時に、名前をつけて保存を選択し、保存先に外部記憶装置を選ぶだけ。

この少しずつの積み重ねが、長期でPCを使用していると後々、耐久年数に違いがでてきます。

 

3.キーボードカバーを使う。



http://direct.sanwa.co.jp/contents/sp/keycover/

ノートPCはキーボードの下にパソコンの基盤が直接配置されています。

もしノートPCの下で飲み物をこぼした場合はかなりの確率で動かなくなります。

ノートPCのそばで物を食べたり、飲んだりする人は、念のためキーボードカバーを付けておいたほうがいいでしょう。

 

4.使用しないときや、持ち歩くときは、PCカバー、ケースに必ずいれる



http://direct.sanwa.co.jp/contents/sp/inner/inner_top.html

ノートPCを持ち歩く時は、例えどんなに短時間であっても、クッション生地が厚めのケースに入れてたほうが良いかもしれません。

例えどんなに短時間であっても、落として壊れるのは一瞬です。

起動しなくなってしまって困るのは皆さんですので、是非ともカバーには入れてくださいね。

 

5.クリーニングをまめに



PC専用クリーナーがありますのでこまめにクリーニングを、例えばDVDドライブ等は埃が溜まりやすいので、専用クリーナーでまめに掃除を。

 


著作者:wilof


 

 

6.たまにはウインドウズの再インストール



ウインドウズ全般に言えるのですが、PC使用していると、HDDのアクセスが頻繁に行われているので、プログラム全体にひずみが出てきます。

これはwindowsの特性なので防ぎようがありません。

そうすると、フリーズしやすくなったり、起動が遅くなったりして、その度に強制終了なんてことも。

でも強制終了を頻繁にするとやはりHDDに良くないので、やはり、パソコンが遅くなったな~と思ったらデータバックアップして、ウインドウズを出荷時の状態に戻すのもいいかも知れないですね。

方法、注意点はメーカーによって若干違うので、説明書、サイトを要チェックです。

 

7.パソコンのタイピングはやさしく



ノートパソコンはマザーボートいう基盤が直ぐ下に配置されているので、あまり激しくタイピングするとキーボードや、基盤、そのほかのパーツが痛みやすくなります。

タイピングはやさしく。

いかがでしたでしょうか?この内いくつかでも行えばPCにやさしく、お財布にもやさしいかも。試してみてください。

2015年1月25日

written

by koalamelon


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop